2010年03月25日

先輩!

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@8014板

508 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/03/19(金) 18:55:38 ID:sIx1wB+N0
週末のプチあほも
A…課長。40代後半。
  見た目仕事できるダンディー。体動かすのが好きで腹出てないのが自慢。

B…係長。30代前半。仕事できるけど
  銅鑼えもんの話題になると熱くなるお馬鹿可愛い。長身。

1時間程残業して帰ろうとしたら会社入口の横の花壇にABが体育座りで腰掛けてた。
二人とも自分とは違う業務内容なので今日は定時上がり。
なので「どうしたんですか?」と聞いてみた。

A「いやー最近暖かくて春だねって話してたんだ」
B「寒くなってきたから俺らも帰りますか?」
A「うん。あ、日曜よろしくね」
B「高校の芋ジャー引っ張りだしてきますよ」

ここで地下鉄まで一緒なので自分もご一緒する事に。芋ジャーについて聞く。

A「日曜日にBくんとバトミントンする約束したんだ」
B「俺と課長同じ高校だからジャージ見せようと思って」
A「デザイン変わってると思うけどね」
B「その後ラーメン食べに行くんだw部活みたいwww」
A「二人なのに部活って」
B「先輩!」

ずっとBがはしゃいでてAはダンディーに微笑ましく笑ってて萌えた。



部活動 2 (BLADE COMICS)


posted by moge at 00:38 | Comment(16) | なかよし

2010年03月21日

モンハンよりもポケモンよりも

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

388 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/03/13(土) 02:39:34 ID:zxFZfxgf0
高校時代に遭遇したあほも。

A→黒髪短髪、身長170後半で目が大きくてとてもイケメン。
B→ふわふわ黒髪、身長170ないくらいのフツメン。

PSPに夢中なAの横に立って話しかけるB。

B「ねえ」
A「・・・(無視)」
B「おい」
A「・・・(無視)」
B「お・・・(´・ω・`)」

無言で自分の机に帰っていたので諦めたんだと思ったら、今度はDS持ってAのとこに戻ってくる。
開いていたAの膝を閉じ、その上に座ってDSを始めるB。膝に乗っかられてもAは完全無視。
しばらくその状態でゲームをしていたが、突然Bがしゃべりだす。

B「・・・モンハンよりポケモンだろ!」
A「・・・(無視)」
B「・・・そしてポケモンより、俺じゃね?」
A「・・・(無視)」
B「・・・俺はモンハンよりもポケモンよりもお前なんだけどなあ・・」
A「っww何がwwていうかさっきからなんなんだよおめーはwwうっせえww」

そうしてとうとう反応したAは、Bの脇腹に腕を回してBの肩越しにモンハンを再開。
Bの満足気な表情も可愛かったんだが、それ以上にAが満更でもない感じなのが
もうなんともたまらんかった。
posted by moge at 23:34 | Comment(27) | なかよし

2010年03月19日

俺の事好きなん?

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

420 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/03/14(日) 01:42:04 ID:bxb4OG2u0

晩御飯が面倒だったのでY家に行ってきた。
そこの二つ横のテーブルについた二人組みの会話。

A:黒髪の無造作ヘアー、気だるそうな雰囲気のイケメン
B:黒髪の短髪、お調子者っぽいイケメン

AがBを遊びに誘った様子。

B:今日なんであんな朝早いメールやったん。仕事?
A:仕事。あの時間のメールだと気づくと思って
B:すげーはえーからビビッた。なんなんこいつ俺の事好きなん?って
A:あ?
B:好きなん?俺の事好きなん???
A:腹減った
B:…。
A:いつ誘っても来るなお前
B:いやすねかじりやからもうそろそろやばい。何時までもあると思うな俺の金!
A:つゆだくまだかな
B:鼻にお新香詰めんぞ

その後はぎゃあぎゃあと騒いでてあほもと思いつつうるせーと思ってたんだけど
食事が運ばれてくると二人とも一心不乱に黙々と一言も喋らず食べ初めてふいた。
Bの方が食べるのが早くてAが半分食べた頃にお茶を飲みながら

B:俺の事好きなん?

ってふいに聞いてて私は茶を噴いてAは米粒を噴いていた。
あほもに加えて悶え死ぬかと思った…。
posted by moge at 01:20 | Comment(30) | なかよし

2010年03月17日

青春て素敵

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

479 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/03/17(水) 16:16:29 ID:jyk4EVUJ0
先日通りすがりに見た男子中学生

・多分卒業式だった日
・2人とも学ランでキャッチボール中
・町中の空き地で2人きり
・1人は捕手っぽく座ってる。多分もう1人は投手っぽい。

投手「高校行ったら、もうお前相手に投げなくなるんだなー」
捕手「え?またここで投げればいいじゃん。付き合うぜー」

すっごく甘酸っぱくて直視できなくなった…青春て素敵ね
posted by moge at 23:34 | Comment(14) | なかよし

どっち選ぶ?

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

477 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/03/17(水) 15:39:24 ID:w/MnYDHm0
レンタルビデオ店にてあほも
A…医師腹軍団の戸区重みたいなイケメン
B…ゼ.ク.シ.ィ.の人みたいな細身
二人とも長身で多分20代なかばぐらい

B「なぁA」
A「なに、決まった?」
B「もしさー、俺とさー田中(仮名)がさー、海で溺れてたとするじゃん?」
A「うん」
B「そんでさー、サメに襲われたとするじゃん?」
A「サメww」
B「どっち助ける?」
A「無理だよ俺サメとかw」
B「どっち選ぶ?俺のこと助けてくれる?」
A「どっちも頑張るよ」
B「ふーん」

ちょっと不機嫌になるB、その後も普通にDVDを選んでるA

A「お前そういう話好きな」
B「別に」
A「お前のこと選んで、ここまで来たんじゃん(ものすごく優しい微笑み)」
B「お……お、おおう、うん、うんうんそうね、そういやそうだね、ホントそう」
A「ブハッww照れてるww」
B「ちょ、おまっ、ちが!ちがくて!」

A「つーかお前水泳部じゃんなぁ」
B「お前泳げないしな」
A「は?それなり泳げるし」

その後もキャッキャしてた二人にニヤニヤしっぱなしの私。
Aそのナリで泳げないのかよとかツッコミたかったけど、
とりあえずごちそうさまでした。長文ゴメン
posted by moge at 23:29 | Comment(26) | なかよし

2010年03月16日

…なにみんの?

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

435 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/03/14(日) 21:23:13 ID:dByz9LRgO
学校でのあほも。

A(なかなかのイケメン、長身でかなりのツンデレ)
B(人懐っこくて可愛らしい)

BがAの携帯を横取りしてわちゃわちゃ。
どうも賭け事をしていたみたいで負けた方が携帯を見せるみたいで。

A「やめろよっ!」

B「約束でしょ!おとなしくしてください!」

A「…なにみんの?」

B「え…メールボックス(笑)」

A「ふ!ふざけんな!!」

(と、言ってる間にBはちゃっかり見はじめる)

B「(笑)(笑)(笑)」

A「……だから見んなっていったじゃん」

B「俺ばっかwww」


萌 え た …
posted by moge at 00:08 | Comment(15) | なかよし

2010年03月05日

出来たらやってあげる

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

314 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/03/05(金) 07:03:22 ID:8aM6fVCJ0
いつかのあほもをふと思い出したので…。

A:父。49歳。典型的頑固親父な性格。中肉中背。天然パーマ。八重歯。
B:次男。22歳リア充。バスケをやっていて背が高い。眼鏡。八重歯。

我が家では父が夜の食器洗い当番になっているんだけど、
その日は猛烈に眠くてやりたくなかったらしい。

A「B。お前は今日は徹夜なんだったな」
B「あー」(なぜか機嫌悪い)
A「どうせ起きてるんだから食器くらい洗ったらどうだ」
B「はっ?どうせ起きてるんだから?」
A「…」
B「何その言い方?起きてちゃ悪いのかよ」
A「…」
B「レポートやるから起きてんだよ。本当は寝たいよ。
  食器洗いは父ちゃんの仕事じゃん。何都合よく押し付けようとしてんの?」
A「ごめん…」
B「もう癖になってんじゃん、『お前がこう悪いからこうしろ』って言い方すんの。
  普通に食器洗っておいて欲しいって言えないの?」
A「ごめん…」
B「洗っておいて欲しいんでしょ?」
A「はい…」
B「ちゃんとお願い出来たらやってあげるよ」
A「…洗ってくれたらうれしい…」(モゴモゴしながら)
B「あーめんどくさ!」
A「ごめん…」
B「もおーいいから早く寝ろっ」
A「ありがとう」

眠さのせいか恐ろしく素直な父と801のあるある会話っぽさに噴きそうになったw
Bは普段は父に口答え出来ない(怒られる)ので得意気に皿洗ってました
posted by moge at 22:56 | Comment(19) | なかよし

40代

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

307 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/03/05(金) 00:07:51 ID:TcBr8D8BO

会社の飲み会

A 40代の男前 寡黙で真面目で部下から尊敬されてる
B 20代後半 Aのことを誰より尊敬してる

普段Aさんは滅多に飲み会には顔を出さないが、Bが粘りに粘って初参加
Bは酒が入ってることもありものすごくテンション上がってしまって、本人の前で

B「Aさんめちゃくちゃ俺のことフォローしてくれんですよ!
  かっこいいんですよ!正直憧れますよね!この間の件でも(ry」

と延々Aさんを褒め称えていると

A「B、分かった。もうやめろ」

B「いやいやいや聞いてくださいよAさん!
  俺マジでAさんに惚れてるんです!大好きなんです!」

Aさんポカーン

私達もいくら酒が入ってても堅物のAさんに対してこれは…と焦っていると
Aさんは「そうか」と言ってフッと微笑みBの頭をポンポン
Bは感極まったのか何故か号泣
他の人達も「B、良かったな!」と一安心

恐らくあの場の全員がAさんに惚れた瞬間だった


308 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/03/05(金) 00:09:24 ID:QAcAQKy90
仕事場でのプチあほも

A係長→四十路。いつも元気なちっちゃいおっちゃん。(ぷちメタボ)
Bさん→四十路。ひょろ長くて眼鏡、デレツン。

A係長とBさんは歳も近くて趣味(釣り)も一緒なのでお昼も休み時間も一緒に居る。
特に、お昼を食べたあとは一つの携帯を一緒に覗き込んでバス釣りの
携帯アプリでキャッキャしてる。たまたま、Cさん(あまり空気を読めない)が
通りかかってBさんの眼鏡のフレームが新調されていることに気付いた。

Cさん「うはwwwwめwがwねwwフレームかっけーなBさぁん!」
Bさん「今気付いたのか」
A係長「昨日からだよねー」
Cさん「なんかウルトラマンみたいwwwwデュワwww(弁当片手に笑いながらフェードアウト)」
Bさん「うるさいなーもー」
A係長「似合ってるけどなー」

それから1分後くらいにまたA係長が携帯から顔を上げて
A係長「……Cさん、おニューの眼鏡すげー似合ってるよ?」
Bさん「…うるさい。早くボタン押して」
A係長「はい(´・ω・`)」

そんな二人をオカズに眺めながら私はボッチ飯を自分のデスクで美味しく戴きました。
中年の仲良しオーラが大好きだ!


311 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/03/05(金) 05:37:38 ID:GHTcdAXqO
A:40代ナイスミドル。いつもスーツのスラックスの丈がちょっと短い。真面目。細身。
B:40代だが総白髪で老けている。いつも後頭部の寝癖が直ってない。人生楽しそうな性格。
二人は大学教授。

B教授の研究報告の時。

B「えーでは、……あっ、そういえばですね、僕コレ買っちゃいました!マイレーザービーム!」
A「レーザーポインタです」
B「ビームの方がカッコいいでしょ。夢があるでしょ」
A「知りませんよ」
B「ビーム!」←適当な所に向けて照射
A「はいはい。早く報告して下さい」
B「君の報告が短いせいで時間余ってんだから、ちょっと遊んでもいいじゃない」
A「早く終わらせたいんだ私は」
B「そんなに僕と飲むの楽しみなのか」
A「それはB君でしょうが。早く報告初めて下さい」

この後ようやく報告に入ったが、内容が頭に入らなかった。
A教授曰く「学生時代からの腐れ縁」らしいが、仲良過ぎだろうオッサン達。
posted by moge at 22:52 | Comment(20) | なかよし

2010年03月04日

ホントだな?

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

288 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/03/03(水) 14:58:11 ID:021HA5E70
やっと規制解除キターで今更正月でのばかあほも

A 兄
B 弟

正月に久々に全員揃ってわいわいやってたら
いきなりAが泣き出したwww
どうやら長年付き合ってた彼女に振られたらしい

A「俺もうずっと1人だ」
B「んなことないって。すぐに可愛い彼女出来るって」
A「いやだ、俺は綺麗系が好きなんだ」
B「……綺麗な彼女が出来るって!」

延々くだらないやり取りをしてたがBもいい加減酔ってきて泣き出したwww

B「じゃあ俺が兄貴の彼女になってやるからさー」
A「Bは綺麗だしな…」(実際は全然違う)
B「兄貴は可愛いよ!」
A「ホントだな?ホントだな?Bー」
B「俺、兄貴大好きだし!」
A「俺なんかBのこと愛してるし!」
B「絶対誰にも兄貴は渡さないし!」
A「俺達で父さん母さん守っていこうぜ!」
B「おー!」

何故かずっと黙ってた母まで泣き出して(感動したらしい)
父と自分も頑張って泣いてみようとしたけど無理だった



モーレツ!イタリア家族 (ワイドKC)
posted by moge at 23:40 | Comment(18) | なかよし

2010年03月01日

言い返してやんなよ

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

223 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/25(木) 16:33:11 ID:Tr+01SCAO

ちょっとしたあほも

A君…ポヤっとした子で、いつも何か深かったり下らなかったりすることを考えてる
B君…日焼けした美少年の帰国子女で活発なジャイアンらしい

今年小学校に入った近所のA君とはちょっとした親戚のような付き合いで、今も時々は遊んだりする。
そのAがこの間遊びに来てB君の話をしていった。

A君「僕の友達にB君って居るんだけどね、時々B君僕に外国語で何か言ってくる」
私 「へえ、なんで?」
A君「分かんない。でもからかわれてる気がする、何度も言うから発音は覚えた」
私 「じゃ、言ってみてよ。私判るかも」
A君「『フランス語』……分かった?」
私 「うん、多分分かった。そんな言葉言う子にはジュテームって言い返してやんなよ」
A君「分かった!」

後日ジュテームの意味を知ったA君からは怒られました。
B君が言っていたフランス語は日本語に直すと『君は私の素敵な友人です』
……うん、やっぱジュテームであってる。
posted by moge at 23:33 | Comment(39) | なかよし

2010年02月28日

やっぱり心配

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

206 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/23(火) 17:01:59 ID:a/K07foWO
電車の中でみたあほも

A黒髪短髪、身長が高い。真面目そう、人がよさそう。
B金髪で耳にピアス空けてたDQN風。
二人とも学ランを着てたので多分高校生

Bがバイクを買いたいけど親が反対する、とAに相談してた
Bは一回バイク事故で死にかけたことがあるらしい

B「でさぁ、ばあちゃんが猛反対すんだよ。
  昨日なんか泣きながら止めてきてさぁ、バイク無かったら春休みどこも行けねーよw」

A「んー…でも、やっぱり心配なんだって。俺なんか未だに救急車通るたびにお前かと思うし」

B「www」

A「笑いごとじゃないよ馬鹿。お前が死んだらどうすればいいんだ」

B「いや、もう事故んないって…」

A「俺だってすげー心配したし。お前の家族は俺の倍は心配してたよ」

B「……」

A「買うなとは言わないけど、もうちょっと話し合ってからでもいいだろ」

B「…うん」

A「春休みまでに説得出来なかったら、俺が毎日遊びに行ってやっから」

B「…いらないw」


Bの愚痴を頷きながら聞いてたのにいきなりマジ説教のAと、
Aに叱られて顔が(´・ω・`)となるBがかわいかった
posted by moge at 00:38 | Comment(8) | なかよし

2010年02月26日

やっぱりコスプレいいっすよね

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板


236 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/26(金) 11:52:53 ID:3k40RSBeO
昨日の飲み会でのあほも

A…黒の短髪、170cmないくらい、顔だけはいいと男女から言われるイケメン、人懐っこいエロ
B…黒のパーマ髪、170cm後半くらい、目が細くて一見ただのヤンキー、Aより1歳上
どちらも付き合いの長い彼女がいる

A「やっぱりコスプレいいっすよね」
B「コスプレね。彼女だとつまんないよな。彼女以外にやってもらいたい」
A「普段は絶対やらなさそうな人がやってるのがいいんすよね」
B「そうそうw恥ずかしくて脱ぎたがってるのとかマジ最高」
A「……」
B「え、ちょ、何そのいやらしい目。お前今何考えた?」
A「Bさんのミニスカポリスを少々」
B「ふざけんなw誰が着るかw」
A「ああ、恥ずかしがって脱ごうとするのも最高っすね」
B「やめろ!つかお前のが顔いいから似合うだろ!」
A「俺文化祭とかサークルの飲み会とかでよくやりましたよ。超似合いますよ」
B「え、マジでか」
A「写メありますよ。セーラーとかナースとかチアはこなしましたね」
B「…チャイナは?」←いつもミニスカよりスリットの足チラが好きと豪語してる
A「あ、ありますあります。ほら」
B「…お前が彼女だったら最高なのになあ」
A「いや、彼女じゃないからこそいいんじゃないすか」

二人とも顔には出ないけど酒に弱いのでかなり酔っていたと思われる
posted by moge at 22:40 | Comment(9) | なかよし

あっ、プリン…

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

7 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/08(月) 20:44:32 ID:UkmVzG+tO

A:YUI似顔の癒し系。方言でゆったりした喋り方
B:見た目も中身も男前

Aは自然と周りに人が集まるタイプのいじられキャラなんだが、
Bが大好きでいつもBと一緒にいる。
BはAに対して冷たい言動が多いが結局はAに甘い。
今日は学校の食堂にBAその他がいて、私はBの2つ隣の席に座っていた。

A「あっ、プリン…」

※Bの頼んだ定食のデザートがプリンだった。Aはオムライス

B「は?」
A「…なんでもないっす」
B「私さん、俺プリンいらないから食べてくれない?」←唐突
私「えっ」
A「えっ、プリン食べたい!」
B「いやお前に言ってねぇから」
A「(´;ω;`)最近B俺にだけ冷たすぎやし!」
B「自意識過剰だろ」
A「もー…そういうとこ…」
B「何?優しくしてほしいの?」
A「うん…してほしい」

AB「………。」

B「ちょwwwwww今のwwwもう1回言ってwwwwww」
A「待って待って今のずるいやろww今のは無いわwww」
B「『うん…してほしい』wwwもう1回言えってwwww」
A「あああ腹立つwwwアホwwwwww」

そのあとBは散々このネタでAをからかった後プリンをあーんして食べさせていた。
しかもAが口を開けて待ってるのにニヤニヤしてなかなか食べさせなかったり、
それにBが怒ったりと延々と隣でキャッキャウフフが繰り広げられた

歓喜の舞を踊りたかったが必死に空気になっていたよ…



ちょんまげぷりん
ちょんまげぷりん
posted by moge at 00:30 | Comment(15) | なかよし

2010年02月20日

いいからいいから

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

161 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/20(土) 11:43:03 ID:iBs6uibb0
会社でよく見るあほも

社長⇒子持ち、180↑体育会系イケメン
A⇒社長のいとこ。170くらいフツメン。営業関係の責任者

社長は朝よく会社で電気剃刀で髭沿ってる

A 「社長また髭そってんですか」
社「うん。Aくんも剃ったるわ」
A 「や、あとで髭剃りかしてください」

その後髭剃りを借りて自分の髭を剃っていたAから髭剃りを取り上げる社長

社「俺が剃ったるって言ったのにー」
A 「えー、社長やったら痛いっすもん」
社「いいからいいから」
A 「ちょ、っマジ痛いですって」

って言いながら社長に髭そられてるA。
こんな事がほぼ毎日私の目の前で繰り返されててどうしようかと思う
posted by moge at 23:47 | Comment(13) | なかよし

ネギのターン

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

155 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/20(土) 08:24:58 ID:hcSYmImUO

身内にひそんでたプチあほも

兄→ゆるいバカキャラ
弟→兄が反面教師になったらしくおとなしい 兄(家族)には手厳しい

サービスエリアにて

兄「あ、ねぎま。うまそー買って」
弟「金は」
兄「車に忘れたー後で返す返す(←返さない)」
弟「いっつも返さないだろ…。すいません、ねぎま下さい」
兄「やった〜」

購入後

兄「(一口食べて)食う?」
弟「あー、じゃあ…(一口食べる)」
兄「(また一口食べて)ほい、どうぞ」
弟「…俺またネギのターンだけど」
兄「風味は好きなんだけど食べるのは嫌いなんだよ」
弟「……。(ネギ食う)」

結局弟はオールネギターンでした
posted by moge at 23:46 | Comment(5) | なかよし

あの部屋には入れなかった

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

165 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/20(土) 21:40:33 ID:4miY5uNm0

高校の同級生と飲んだときに出た思い出話

A:色白うりざね顔。影で麿呼ばわりされてた
B:色黒眼鏡。影でのび太くん呼ばわりされてた

Aは三年間で20cm以上背を伸ばし、もともと長身だったBに追いついたんだが
皆がそれに気づいたのはAがBの自転車に勝手に乗ったから
Bは長距離自転車通学で、競輪みたいなすごいのに乗ってた
日頃おっとりクールなAが「足つく!届く!!」と大喜び→その勢いで大爆走
B、息を切らせて戻ってきたAの頭をぽんぽん→その手で体各所のサイズ比較
納得いかないらしく「脱げ!」→二人して校庭で半裸→手と足の長さ比較
なぜ脱ぐ。あと巻尺要求すんな。持ってったのは私だが。
その後二人で銭湯行く算段してたのはどこのサイズの話だ。巻尺返せ。

そんな馬鹿男子二人だったが、二人きりだとまた雰囲気違ってた
Bはピアノが得意で、休み時間にラジオ体操やドラクエ組曲を弾いてはヒーローになってた

放課後の音楽室でピアノが鳴ってて覗いてみると
本気モードで「G線上のアリア」を弾くBと、ピアノの上につっぷして聞き入るAがいた

A「ええなあこの曲」
B「ええやろう」
A「もっと」
B「これ好き?」
A「好き」

何ともいえない間があって、それからBはまた別のを弾きはじめた
Aが目を細めてうっとりモードなのと、Bがすっごく嬉しそうなのが印象的だった

何度かそういうことがあったらしく、私の他にも目撃した子がいたんだが
皆あの部屋には入れなかったと言っていた
posted by moge at 23:45 | Comment(18) | なかよし

2010年02月19日

…やめとく

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

95 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/15(月) 20:02:40 ID:XNWo1fxIO
今コンビニの前で見てしまった光景

コーラをゴクゴク飲む少々ガサツな高校生と
ミネラルウォーターを片手に佇む同級生らしきいかにも育ちのよさそうな男子

「お前んち買食い禁止だろ?」
『うん…なんで分かる?』
「いつも水しか買わないじゃん」
『昔からコーラとかも飲ましてもらえなかったし』
「飲みたい?」
『…』

しばらく見つめ合う二人

「…やめとく」
『?』

ガサツ男子の間の取り方を完璧に描写できない己の限界に憤懣やる方なし
posted by moge at 00:04 | Comment(33) | なかよし

2010年02月17日

ジブリの次回作

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

99 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/15(月) 21:00:39 ID:eioU0uPw0
A…長身黒髪短髪。大学生くらい
B…メガネ坊主。同じく大学生くらい

ファーストフード店にて。何かの単語を思い出そうとしているB
B「ちり紙…ちり紙…あー何だっけなあ、ちり紙じゃなくて、えーっと、」
A「何だよいきなり。なに、ティッシュ?トイレットペーパー?」
B「ちがうくて、ほら、エヴァに新しく出てきた女のキャラの名前。」
A「あー真希波な。…てかちり紙って何だよwwwww」
B「似てるじゃん音とかリズムとか。」
A「似てねえよwwww」

何やかんや話をして

A「あ、お前ポニョ見た?」
B「ちらっとだけ。」
A「ジブリの次回作出たっけな。」
B「何だっけ、床の間のシャンデリアみたいな題だよな?」
A「床wのw間www借りぐらしのアリエッティだろwwwww」
B「あ、それそれ。似てるじゃんw」
A「お前響きで覚えるのやめろwwオレの腹筋もたねえwwww」


キャッキャという言葉が似合う絡みっぷりと、Bのあほのこ具合に萌えまくった。



床下の小人たち (岩波少年文庫)
posted by moge at 00:26 | Comment(18) | なかよし

2010年02月13日

ラッピング

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

59 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/13(土) 01:11:24 ID:PCm8b3Lg0

落ち着こうとしたらこんなに時間が経ってしまった
今日遭遇したあほも?
ちょっと違うかもそのくせ長文。

ラッピングする仕事をしているんだが、バレンタイン最後の平日の今日
二十代半ば、スリーピースの眼鏡、ハンサムって言葉が似合いそうな男前A様が来店

数時間、ずっと売り場をうろうろしているもんで、気にかけていたんだが
お客様が自分以外居なくなったところでおもむろに小箱を取り出し「包んで下さい」
中身は男性用のタイピンとネクタイ。
今の時期、お客様はほとんど女性だから
単に包装だけでも気負っちゃう男性も多いんだ
どんな包装にするのか訪ねて(お世話になってる上司へか?)ると

A「バ、バレンタインッぽく…してくれませんか?」

と、蚊のような声でリクエスト。すごく緊張しているようだ
大げさじゃなくて良い、リボンは必要ないとのこで
ご要望通り、バレンタインイベント用の包装紙で包んで差し上げたところ

声には出さないが顔がぱぁっと明るくなったA。(本当に包んだだけ)
いいですね、いいですね、とひとしきり褒めちぎった後に、少々考え込み
ものすごく申し訳なさそうに、「やっぱりリボンも付けて下さい…」
何度もお礼を言って店を後にしていった。

あほも抜きにしても、あそこまで喜んで下さったのは嬉しかった。
しかし、よほど緊張していたのか、受け取りの番号札をお持ち帰りされてしまったw

またのご来店お待ちしております
posted by moge at 22:48 | Comment(32) | なかよし

2010年02月12日

思い出したように

「あ、ほも」と呟いた瞬間。15
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1265536712/l50
@801板

39 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/02/11(木) 20:27:59 ID:e6Ag6KN60
つい今しがたほっこりしたあほも(?)

会社帰り、押しボタン式のバカ長い信号待ちをしてる時に
真横のコンビニから茶髪の若者(A)が出てきた。
けっこうな雨なんだけど傘はない様子、寒そうだなあと眺めていたら
買った物を持った黒髪の若者(B)が続いて飛び出してきた。

B「さみー!やべーよ早く行こう」
A「行こう行こう(Bに上着のフードを被せてやった後、手を差し伸べる)」
B「(ごく自然にAの手を握りながら)バスすぐ来るかなー」
A「この時間はな、どうだろうな」

そのまま少し歩いて、私の横で信号待ちをしてから思い出したように

A「いやいやwww手wwちげーだろ」
B「え?なにwww」
A「袋をよこせっつー話だよwwバカ」
B「あ、袋ね!言えよwwww」

信号が変わるなり、買ったものの入った袋を取り合いながら
雨に降られ白い吐息まみれでキャッキャと走っていったけれども、
あったかいだろうから手握ったまま行った方がいいよ!と思った
posted by moge at 08:33 | Comment(13) | なかよし

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。