2010年11月07日

サンタクロースとソリに乗って

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/
@喪女板

442 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2010/11/01(月) 09:10:42 ID:EepbCl6/
サンタクロースとソリに乗って子ども達にプレゼントを届ける妄想をしてる。

サンタクロースの大きな暖かいコートを一着借りて、空気が澄んだイブの星空を
ゆっくりとすべっていく。喪子は降り立ったサンタクロースの足跡やソリの跡を
馴らす事と子ども達を眠らせる粉を振り撒く係で、どうしても毎年イブはゆっくり眠れない。
サンタクロースは何百年もの間この仕事を続けているので、眠らなくてもなんともないようだ。

「喪子さん、喪子さん」

「……えっ?」

いつの間にか空が白けてきている。どうやらソリの上で眠ってしまったらしい。
情けなくなって俯いていると、膝の上にひとつラッピングされた小さなプレゼントが置かれた。
見上げると優しく微笑んだサンタクロースと目が合う。

「メリークリスマス、喪子さん」

太陽が昇ってきた。綺麗な朝焼けで眩しい。
起きてきた子ども達が歓声をあげるのも、もうすこしだ。



イエスとサンタクロースの秘密


posted by moge at 01:38 | Comment(10) | 妄想

2010年10月31日

アメコミ風ティーンヒーロー妄想

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/
@喪女板

418 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 17:59:13 ID:glu7ahBt
アメコミ風ティーンヒーロー妄想でニヤニヤしてる

特殊能力を持ったヒーローとヴィランが存在する世界。
平和な町に暮らす少女MJはものすごく困っていた。
今まで普通の人間として暮らしてきたのに、ある日突然人知を超えた力に目覚めたのだ。
ヒーローとヴィラン、どちらに転ぶかわからない超能力者に対する世間の反応は様々だった。
平穏な生活を永遠にあきらめるしかないと宣告されたようなものである。

ツヅキアル\(^o^)/オワテナイ
posted by moge at 01:22 | Comment(25) | 妄想

2010年10月18日

史上初の女性ソルジャー

人に言えない妄想を晒せ
http://www2.atchs.jp/test/read.cgi/moge/42/
@喪ゲ女BBS

54 名前: 喪ゲ名無しさん 2010/10/15(金) 03:34:45 [sage]
某最終幻想7の世界が脳内に展開されている。

世界を牛耳る超巨大企業の私設軍隊であるソルジャー部門の
最高位である1stクラスに史上初の女性ソルジャーとして所属している喪ーナ。

モンスターの討伐や社と敵対している組織の壊滅に日々追われつつも、
女性社員に思いを寄せている仲間の恋を応援したり訓練で剣を交えたり
他部門の同僚と飲みに行ったりと充実した日々を送っていた。

ある時異国との戦争に駆り出され半年から一年の長期派遣が決定する。
出立前夜に同期達が酒を持ち寄り自室で細やかな送別会を企画してくれた。

生きて帰れるかわからないという不安はあったが、明るい雰囲気で
今までの失敗談や新人の頃の話をする仲間を見て生きて戻り
必ずまた彼等と酒を飲み交わそうと密かに決意する。

幾らか酒が回り窓辺で夜風に当たっていた時、同期の中で最も親しく
自他共に好敵手と認める男が声を掛けてきた。

他愛ない話を幾つかした後、酒を舐めつつ

「…必ず生きて帰れ。お前との勝負はまだ着いていない」

と呟く彼に黙って頷き夜明けを迎える。

戦場で仲間を庇って殉職するか、無事凱旋して男との約束を果たすかの2パターンがある。
殉職した場合は戦争が終結した後男が花を一輪手向けに来る。
凱旋後は好敵手の男との恋愛ルートもあり。



アルティメットヒッツ ディシディアファイナルファンタジー ユニバーサルチューニング
posted by moge at 23:56 | Comment(5) | 妄想

へっぽこ探偵の助手

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/
@喪女板

387 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/10/18(月) 15:39:46 ID:mLSViR+7
へっぽこ探偵(元刑事)の助手になり、友達以上恋人未満な関係を楽しみたい。
探偵が憧れているのは明智小五郎。

誰かに覗かれている気がするという依頼人相手に

「何!?それはきっと屋根裏に潜んでいる三郎の仕業だ!」
「屋根裏の散歩者とか現代っ子は分かりませんよ」

等とマイナーな知識を語りだす探偵を止めるのも助手の仕事。

フィガロ(明智愛用の葉巻)を吸いたいが
体質的に合わないのかむせてしまい、煙草すら吸えない。
一方助手はベビースモーカーで、ちょくちょく煙草をもらいたがる。

「もう明智小五郎目指すのやめません?」
「いや、ゴホッ…探偵をそれらしくみせる小道具は必要なんだ…ゴホッ…」

でもスーツにトレンチコートでキメた姿はそれなりにかっこいい。
「ふふふ、二十面相でも黄金仮面でもなんでも来い!」
「いや、絶対来ないでしょ。」

腕は確かで推理もお手のもの。元同僚の刑事たちに事件の相談を受けたりもする。

真剣な表情で話を聞く横顔にドキドキしたり、いざというときにみせる
強気な態度や、犯人を追い詰めるドSっぽさにギャップ萌え。

基本へたれな人に萌える。
posted by moge at 23:52 | Comment(4) | 妄想

2010年10月16日

どっちつかずで悩む

【獣人から】人外が好きな喪女【AIまで】
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1281150508/
@喪女板

112 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/10/16(土) 12:25:21 ID:yyoDCBGk
人間に育てられた人外(できれば人型)のところに
絶滅寸前の人外の仲間が迎えにくるって設定がたまらない

長年人間に育てられてたから心は人間なんだけど、
特殊な容姿や能力をもつため親やごく少数の友人以外にはなじめず
それを切に感じていた思春期ごろタイミングよく迎えがきて、ホイホイ故郷に帰る。
人外の仲間のところに戻れば歓迎されるが、育った環境が違うからかやっぱりどこか
馴染めない。

一族復興のため許婚も最初から決められてたりして、その人は精一杯愛してくれるんだけど
人間育ちの人外には、よくしてくれた人間の友達(異性)が忘れられない。
しかも人外たちは仲間を救った後は用済みの人間を滅ぼしてしまおうと画策していて…!?
みたいなあるある設定がツボ

どっちつかずで悩む人外かわいいよ人外
posted by moge at 22:08 | Comment(8) | 妄想

2010年10月07日

あれの中に飛び込みたい

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/
@喪女板

290 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 11:26:09 ID:6ylm5Sav
マンガの神様生誕ウン10周年記念のpixivの記念絵とか、車のCMとかに
「代表作のキャラ大集合させようぜ!」って感じで手塚キャラが勢揃い
してることがあるじゃん、あれの中に飛び込みたい

スターシステムの役者が集まってるって設定でも、マ
ンガのキャラがそのまま来てるって設定でもいい

お茶の水博士と握手して、お辞儀した拍子に顔面に鼻がぶつかってアイタタ
アトムとコバルトとウランに「世界の平和を守ってね!」と伝えて
はじっこの方でアトム見てる天馬博士に無言でシャンパンのグラスを渡したい
どろろにメルモ、チョコラとかケンイチとかタマちゃんが子供同士ワイワイしてる中
お客に子供扱いされて憤慨してるピノコのとこに「旦那さんはお元気?」って言いにいく
BJ先生とキリコがなにやら険悪な様子で難しい話をしているのを遠巻きに見て
写楽と和登さん、いんこと千里刑事のWカップルには結婚式には呼んでね!と言い逃げる
ユニコとレオとボッコ隊長とブッキラをモフモフしたいよう…

奇子とかロックとかメフィストフェレスとかの美形組に近づけなくてロビタに慰められたりしたい
振り返ったらサファイアが輝くようなほほえみを浮かべて話しかけてくれて、思わず挙動不審に
なったりするけどその割に「キャー!ハムエッグさんだ!サインください!」って駆け寄ったりも
したくなる

まだまだ目を通してない作品がいっぱいあるから
キャラ把握しきれないし妄想もまとまらなくて歯がゆい…

火の鳥ー!私だー!来世はスターシステムの中に組み込んでくれー!
posted by moge at 16:52 | Comment(15) | 妄想

2010年10月06日

若い頃の木戸孝允と恋をしたい

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/
@喪女板

289 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/10/06(水) 03:31:38 ID:rwIQLV35
明治とか大正とか古き良き日本の世界へ行って若い頃の木戸孝允と恋をしたい。
黒いスーツと手袋にハット帽を被った木戸孝允と銀座デート。
木戸孝允の三歩後ろ歩いて木戸孝允の広い背中を見て幸せを噛み締めながら、
「木戸さん木戸さん」と背の高い木戸孝允を追い掛けて…

いつもの喫茶店へ着くと、紳士的な木戸孝允は
毎回「煙草吸っても良いかい?」とわざわざ聞いて、
「失礼」と煙草を吹かすので。その横顔をにやにや見つめて
「木戸さん素敵だわぁ」って言いまくる。
すると少しだけ照れた木戸孝允が
「何も出ないぞ」と冗談まじり笑って。幸せ幸せ。

外では恥ずかしがって手を繋がない木戸孝允。
西洋の文化に興味を示し始めた木戸孝允。

帰りは、道路側を歩いていた私を「危ないから」と手引きしてくれる。
その心遣いが嬉しくて、テンションMAXで木戸孝允の手を握ると
「慣れないなぁ」と顔を真っ赤にする木戸孝允。

幸せ。

posted by moge at 22:56 | Comment(19) | 妄想

修行の日々が始まったのである

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/
@喪女板

284 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/10/05(火) 20:15:02 ID:45s6ubr1
ある日夜道を歩いていると、突如男の幽霊にとりつかれる。
彼の名は豊橋さん。

私は最初驚くが、よく見ると豊橋さんは結構格好良かったので、
何故幽霊となって現世を彷徨っているのか、事情を訊くことにした。

聞けば豊橋さんは童貞で、せめて若い女の裸体を見なければ成仏できないと言う。
喪女の裸じゃ成仏できんだろうと思い、翌日私は豊橋さんを連れて温泉へ行く事にした。

「豊橋さん彼女いなかったの?」
「いたら今頃成仏してるっつーの」
「ふーん、カッコイイのにね豊橋さん」
「ばっ…何言ってんだよ」

みたいな会話を交わしながら、温泉に到着。

早速女の裸体見放題の女湯へIN! したのだが、ここで重大な事に気付く。
そう、豊橋さんは幽霊なので女体を見てギンギンになった息子を処理することが
できないのだ!(貫通してしまい、自分の身体にも触れないから)

「そこまでしないと成仏できないなんて聞いてないわよ!」

と怒る私と

「うるせえ! なんとかしろ!」 

と逆ギレする豊橋さん。

こうして、触れずとも射精に達する技を身につける為、私と豊橋さんの
修行の日々が始まったのである。
posted by moge at 00:01 | Comment(17) | 妄想

2010年10月03日

あらゆる属性のおじさん・おじさまがいる学校

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/
@喪女板

259 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/09/30(木) 05:45:57 ID:znafcQ/Z
また好きなものをごった煮てみる

喪子はあらゆる属性のおじさん・おじさまがいる学校に通っているごく普通のオタ喪女

国語の先生は厳しいが頑張るとたまに笑って褒めてくれる、授業中の国語雑学がタメになる。

数学の先生はいかにもな数学オタク、わからない場所を聞くと丁寧に教えてくれるが
最後には「ここ前にやったけど聞いてなかった?」とトゲが。

理科の先生はおちゃめさん、以前授業開始ギリギリで入ろうとしたら
教室前でワニのかぶりものに白衣を着てる先生と出くわした。

社会の先生はほんのり大正ロマンを感じる和風ダンディ、
かわいいもの好き、携帯の待ち受けが首をかしげている猫だった。

体育の先生は豪快な海の男風、しかし女子が苦手で
話すときは赤面必須、無精ひげがとにかく高ポイント。

用務員のおじさん、くたびれたナイスおっさん、
草むしりをしていると気付けば小動物が寄ってきているファンシーマン。

それぞれヤンデレだったりクーデレだったり親しくなるにつれ素の部分が出てくる
そのたび喪子は悶える気持ちを押えきれない。

町に出ればまたかゆいところに手が届く萌えを携えた
町の人々がいたりなんだり、成人する前に萌え死するかもしれない。
個別エンドはあってもなくてもいい
posted by moge at 01:03 | Comment(17) | 妄想

2010年10月02日

全部お笑い芸人に当てはめる妄想

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/
@喪女板

262 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/09/30(木) 18:28:58 ID:sphWZ3aw
私は先生なんかを全部お笑い芸人に当てはめる妄想をしてるー

国語はまつこデラックス、
数学はピースの綾部、
社会はゴージャス、
理科はピースの又吉、
体育はいとうあさこ、
音楽は光浦さん、
家庭科もできれば光浦さん、
美術はジミーちゃん、

校長先生は高田純二で、副校長がタモリさん。
保健室の先生には椿鬼奴を。
給食さんは森三中のカバを筆頭に料理のうまい芸人さんが日替わり。
主事さんは大島さんとよゐこの有野。


幸せだろうなあ…



お笑い男子校 Vol.6 (ワニムックシリーズ 158)
posted by moge at 14:57 | Comment(37) | 妄想

2010年09月28日

影のヒーローに私はなりたい

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/
@喪女板

241 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/09/28(火) 06:25:55 ID:E4M1GTJE
世のため人のため人知れず悪を裁く、ただし動機は私怨
みたいな影のヒーローに私はなりたい
正義の建前と後ろ暗い行為の二律背反でいつもメンヘル寸前
折れそうな時は自由人な居候のフリーダムな発言に脱力して日常へ戻るよ
居候はとある事情から家の一室に間借りしている。家賃を貰ったことはない。
これといった仕事もなく家事もせず、たまにパチンコや賭け事で小銭を稼いでいるだけ
喪子が家に帰ると当然のように飯を要求する、いわゆるヒモ
そんな奴のフリーダム語録を支えに今夜も悪に鉄槌を下すよ!
今日はちょっと計算外のイロイロでやばかったけど偶然が私に味方した!
天命ってこういうことかしら

なんて思ってるけどその偶然、実は居候が作ってる。
毎度毎度タイミングよく家事や停電やセキュリティの故障に別勢力の排除、など。
今回も喪子が戦ってる最中、関係施設に現れる居候。
居候と対峙してハッとなる敵方幹部。
居候は裏の世界では有名な仕事人。数年前から現れなくなったため死んだという噂されていた
そんな男がなぜここに?誰かの依頼か?狙いはなんだ?
「いや大家が帰ってこないと今夜の飯がな」
勘繰る敵をサクっと倒してサポート終了とっとと立ち去る
後から帰宅した喪子に腹減ったと要求
穀潰しとか罵るわりにリクエストに応える喪子は本当にかわいい奴だな
なんておじいちゃん気分で微笑ましくククッと笑う居候=老アカギ

妄想をすすめるとどうしても居候に見限られるバッドルートになってしまう不思議
posted by moge at 23:23 | Comment(8) | 妄想

2010年09月22日

あの人が無事でありますように

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/
@喪女板

211 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/09/21(火) 18:40:27 ID:amD3rcI6
かっこいいドラゴンの背に乗って世界中を旅する男の子属性。

農村で生活する私の元にその男の子が舞い降りる。
仲良くなった男の子に、モンスターの被害で牧場の家畜たちが
全滅してしまったこと、また両親もモンスターに殺されて独り暮らししていることを打ち明ける。

男の子は神妙な顔つきで聞いていたが、私の村に留まって、そのモンスターを倒してくれると言った。

「なぁに、僕とこいつがいりゃあ、どんなモンスターだってしっぽ巻いて逃げ出すさ」

モンスターの巣になっている洞窟に入っていく男の子、
私は不安な気持ちでいっぱいになりながら見送る。

2日経っても、3日経っても男の子は帰ってこない。
私は心配で心配で、幾度も洞窟の中に男の子を迎えに行こうとするが村の人たちに止められる。
危ない。あの男の子が帰ってくるのを待とう。きっと彼は大丈夫だ。
私は涙を流し、口唇を噛みしめて願った。あの人が無事でありますように。
いじめられっこな私をかばってくれたあの人の笑顔が、また見られますように。

こんな妄想で終わった高3の夏。
読み返してみたらドラクエっぽいな。
posted by moge at 00:26 | Comment(10) | 妄想

2010年09月20日

不思議な男装の麗人とかいいよなー

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/
@喪女板

208 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/09/20(月) 00:34:11 ID:ZdxLZ62d
妄想の書き捨てなんだけど。

不思議な男装の麗人とかいいよなーとか思ってる
舞台は現代じゃなくて、大正とか昭和初期とからへん
黒の帽子に黒の三つ揃え、
黒の革靴に黒の外套。
唯一白いのが顔と手袋。
なんか幻想小説とかに出てきそうな不思議な力を持ってる。

夜、空中散歩をしていると、箱入りだけどお転婆なお嬢さんに見つかって
毎夜空中散歩の道連れを得ることになってしまう
しかもなんだか本物の男だと勘違いされて恋されて、こちらを見る目がぼうっとしてる
最初はからかってやろうと真実をつぐんでいたけどだんだん辛くなってきて
ある日ぷっつり姿を消すとかいいなぁ

で、お嬢さんは悩んでた麗人を見ていて薄々何かあると勘づいていて
消えてしまった時にも、やっぱり…と受け入れてる
ただ、時々夜空に散らばった星を見て、
あの中のひとつに彼の涙があるのかもしれない
と切なく胸をしめつけてるといい。
posted by moge at 22:31 | Comment(11) | 妄想

2010年09月15日

ポケモンのゲンガーを飼いたい

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/
@喪女板

186 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/09/14(火) 12:29:17 ID:rAHcuOnW
ポケモンのゲンガーを飼いたい

ポケモン一匹もらえるなら何がいい?って聞かれたら
迷いなく「ゲンガー」って答えてるんだ

女子のセレクトとしてはマイナーなんて誰にも言わせない、好きなんだ
 
ツヅキアル\(^o^)/オワテナイ
posted by moge at 00:13 | Comment(144) | 妄想

2010年09月14日

モンスター一族の一員な妄想

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/
@喪女板

179 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 16:01:10 ID:LMO6pLe2
アダムスファミリーみたいなモンスター一族の一員な妄想。

モジョスは生まれて間もなく孤児として拾われずっと施設で育って来た。
真っ黒なくせ毛で陰気な雰囲気のモジョスは施設の職員にも子供達にも嫌われ
いじめを受けていていつも一人で隠れては大好きな本を読んでいた。
本の中の物語のように、優しい家族がいつか迎えにきてくれる事を
夢見て日々を耐え凌ぐモジョス。

そんなある日モジョスの家族が見つかったと知らせが来る。
職員にせかされて今まで着ていたお古のボロ切れの様な服から
新品の綺麗な洋服に着替え家族と再会する。

孤児院の院長で待っていたモジョスの家族は、皆モジョスと同じ様な黒髪と
病的なまでの白い肌をしているものの皆一様に美形だった。
家族は涙を流してモジョスとの再会を喜んでくれた。

優しい母と紳士な父、可憐な姉と物静かな兄に囲まれて生家に戻って来たモジョス。
郊外の広大な面積の中に建つ大きな屋敷。建物が古いせいかやや陰気な感じはするが
そこは今までモジョスが生きて来た環境とは全く違った世界だった。

モジョスの為に一族全員と知人らが集まって、再会を祝うパーティーをするからと
屋敷の中に案内されるモジョス。

顔に傷のある大男だけど優しい目をした執事に
恭しくエスコートされ大広間に入ったモジョスは絶句する。

黒を基調とした重々しいが華やかな飾り付けがされた大広間の中、
着飾った大勢の人間がモジョスに視線を向け歓喜の声を挙げた。

「…仮装パーティーなの?」

思わず疑問を声に出してしまう。
そこに集まった一同はみんな、モンスターやゴーストみたいなホラーゴシックな一族だったのだ。

初めは恐怖を覚えていたモジョスも周囲の人間と触れ合う内にその環境に慣れ、
一族の血を受け継いでいる事を存分に発揮し始めていく。

拷問具や魔術具や闇の書物に囲まれ、恋や友情、様々な問題に襲われつつも
異形の優しい人々に囲まれ、当人達にとっては充実した日々を過ごしていく。
posted by moge at 12:33 | Comment(15) | 妄想

2010年09月12日

おっさんと獣と機械

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/
@喪女板

177 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/09/12(日) 15:22:58 ID:OzDHugY1
おっさんと獣と機械、好きなものをどーんと詰め込んで都合のいい妄想
オズの魔法使い的な感じもいいけどもうちょっと殺伐としたい

舞台は人間と獣人と機械がそれぞれ住み分けているファンタジーな世界
だがある事件がきっかけで、獣人と機械が険悪な状態に、戦争が始まれば
人間も見てるだけとはいかない。

しかしどちらにつく間も無く戦争が始まってしまった、数で圧倒する機械、力でねじ伏せる獣人。
双方軍事力は均衡しており、戦争がこれ以上進展するためには人間の力が必要だという

そんな中喪子は一人の傷ついた若い獣人(CV:三木眞一郎)を拾う
家に連れ帰り傷を見せてもらうとどうもおかしい、見えるのは肉でなく
鉄、血ではなくオイルだ。

獣人を模した機械だと気づく頃に喪子は
あっというまに取り押さえられ、町へ連れて行けと脅された

はじめは獣人界で獣人として紛れ込み内部から崩壊を目論んでいたが、
獣特有の嗅覚によってそれは失敗し命からがら逃げてきたらしい。

そして次はお人よしの喪子を使って町で騒動を起こし
獣人の犯行とさせることで人間を取り込む作戦に出るそうだ
そんなことさせるわけにはいかない、心の中でそう思いつつも、
体はギッチリと固められて身動きが取れない
もし命令に従わないならこのまま殺してもいいと言われ、
どうするべきか迷っているところで喪子の家に誰かが訪ねてきた。

喪子の家は獣人界に近く、かねてから親しくしている
おっさん獣人(CV:大塚明夫)がやってきたのだ。

異変を察知したおっさんが扉を蹴破り中に入ると、
そこには喪子を押さえつける機械の姿が、おっさんは慌てて喪子を助けて臨戦体勢に入る。

今にも機械をバラバラにしそうなおっさんに対し
喪子がストップをかける、いくらなんでも傷ついた相手を殺すのはダメだ
確認もせず不用意に家に連れ込んだ私が悪いから彼は見逃してくれないかと
頼む喪子に、おっさんは牙を見せながら反論する。

一方機械もこの状況でのこのこ逃げ帰るくらいなら
殺されたほうがマシだとオイルを飛ばしながら叫ぶ。


そんでなんかいろいろあって一緒に住むことになった
機械と獣人と喪子の奇妙な生活が始まったり始まらなかったり。

獣人に成りすますために生まれた機械の葛藤や、
そんな機械の内面を知り殺せなくなりつつある獣人の戸惑い

そのどちらにもやさしい喪子を取り合う二人のバトルとか、
いてもたってもいられず世界平和に動き出すストーリーとかいろいろ派生する

そんなガチャガチャモフモフワールドに生まれたかったけど
その世界でもやっぱり喪なんだと思うと悲しくなってきた。
posted by moge at 22:30 | Comment(6) | 妄想

2010年08月27日

また変わらない時間を生き続ける

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ7
ttp://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1252811558/l50
@喪女板

21 名前: 彼氏いない歴774年 [sage] 投稿日: 2009/09/16(水) 06:53:07 ID:o4cjGo7L
私は不老不死で、ある一定の年齢(25歳くらい)で外見の変化が止まっている
長い間同じ姿形で暮らしていると怪しまれるからその都度点々として、
また新たな場所で一から暮らすことを何年も何年も繰り返している

ある時がくると友達や知人に行き先を告げず失踪、もちろんメールや
電話は繋がらず、彼らは私の存在を忘れていく

その頃、私は全てをリセットして新しい土地で新しい人間関係を築き上げ
新しい生活を送っている…だけどまた時が来ると離れ、新しい居場所を
探しに行く繰り返し

何十年か経って、ひょんなことから特に仲が良かった
友達(もうおばあちゃんになってる)が入院していると知り、会いに行くことを決める

病室を訪れると、彼女の子供夫婦や
孫達がお見舞いに来ているところで、私は彼らが去るまで待つ
やがて静けさが戻った病室に入って行くと、ベッドに横たわっていた彼女は、
かつての姿のままの私を見て驚く

「○○の…娘さん?」
「ううん、私、○○なんだ」

私は彼女に近付いて、すっかり細くなってしまった手に手を添える

「黙っていなくなって、ごめんね」

彼女は私のこの言葉で全てを理解し、驚きに強張ってた顔を穏やかに微笑ませた

「そう…そうだったの。だから何も言わずにいなくなったのね」

随分心配したんだから、と笑う彼女につられて私も笑う

それまでの彼女のこと、子供達のこと、孫達のこと、たくさんの話を聞いて
私は彼女の満ち足りた表情を見て、幸せだったんだねと思う

やがて帰る時間になって「じゃあ私行くね、お大事に」と告げると、
彼女も微笑んで「ありがとう」と言う

「さようなら」「さようなら」

そのやりとりを最後に、私はその時身を寄せている街に帰る
それきり、彼女には会うことはなく、また変わらない時間を生き続ける


などということを寝る前に感じて勝手に涙ぐんでいるからモテない



時間商人 不老不死、売ります
posted by moge at 23:21 | Comment(49) | 妄想

2010年08月08日

おっさん髭剃れよ

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ8
ttp://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1261671259/l50
@喪女板

616 名前: 彼氏いない歴774年 [age] 投稿日: 2010/07/05(月) 16:48:37 ID:D6a4flcO
期限付きでいいから、甘い恋人関係を体験してみたい。

エッチは無しで良いから中〜高校生辺りのピュアな付き合いしたい。

//////////


617 名前: 彼氏いない歴774年 [sage] 投稿日: 2010/07/05(月) 17:21:27 ID:RlrVC+DT
おっさん髭剃れよ


628 名前: 彼氏いない歴774年 [sage] 投稿日: 2010/07/09(金) 18:32:32 ID:d8jucOm/
>>617の >おっさん髭剃れよ で
流行らない探偵とか古物商とか書物ハンターとか、とにかく
余り真っ当な仕事はしていない、ガタイのいい熊男。
その「仕事」絡みで男と知り合った藻子。
気付けばなんだか腐れ縁、男の事務所兼住居である幽霊雑居ビルへ、
評判のテイクアウトランチなぞ持ってちょくちょく出入りしている。

「うぃーっス!生きてるー?」
「おぉ〜…藻子か…」
「って何この部屋!! 臭ッ!!空気悪ッ!!そして汚なッ!!5倍増(当社比)!!」
「…一週間ぶりのゴアイサツが『臭い』たぁ、オマエも大概だな…」

短く刈込んだ頭をがしがし掻きながらのっそりとソファから起き上がる男。
そのまま眠っていたらしいワイシャツはぐしゃぐしゃ、かてて加えて
無精ヒゲ、とムサ度MAX。

南米のどこぞかまで飛んだ挙句エライ目を見ただの、早朝に
帰国してから人事不省に陥っていただの、留守中にビルのブレーカーが落ちたらしく、
冷蔵庫の中が見たくない状態になってるだの、ぐにょごにょ言っている。

それを適当にいなしながら、藻子は窓を開けて簡単に応接セット辺りを片し、
男の向かい側に陣取り自分の分のランチを取り出す。

「おっさん髭剃れよ」
「んあ?」
「ヒゲ!! 熊男が益々クマ。つーかもうクマ以外の何モノでもないね」
「そういや最後に風呂入ったのは、ありゃ…」

斜め45度上方に目を泳がせ、ブロンソンチックなポーズをとる男。
髭以前の問題かよ!?とツッコミかけたが、男のアゴがじょり、と
音をたてたのについ反応、興味深々の藻子。

「ンだよw いくら喪女のオマエだっても、親父のヒゲくらい触ったことあんだろ」
「ん〜?無いよ。 
 ウチの親父、子供とスキンシップしないつーか、そういうの嫌いな人だったから」
「そ…そうか」「うん」
「……」「……」

黙々とランチを口に運ぶ藻子に、男はいきなり立ち上がり、
よっしゃ触れ!!オレのヒゲ触らしたる!!とか言い出す。

「飯食ってんだからヤメロw 
 あーもう!猟友会呼ぶぞ、マタギ呼ぶぞ、このクマが!!!!」
「いいからホラ、思う存分じょりじょりしろ!遠慮すんな」
「遠慮とかじゃねえし!!」

ランチの容器を保持しつつ逃げる藻子。
滅多にない自分優位に、調子にのって追い掛け回す男。

で、とっつかまって無理矢理頬ずりされるなり、
散らかったガラクタに足をとられて男の肩に倒れかかるなりお好みで。

とにかくその時首筋だか耳あたりを撫でた無精ヒゲの感触に、短く甘い声を出してしまう藻子。
ワイシャツ越しに上腕二頭筋のあたりをきゅっと掴んでしまうとなおよし。

男はもとより、藻子本人も予想だにしていなかったこの状況に、そのまましばし固まる二人。

『ええええええーと、えーと、この後どうアクションすれば!!?』

と、いきなり藻子の頭上に男の大きな手がばふっと下ろされ、
そのままぐっと押し戻すように体勢が立て直される。

「う?…お?」
「…妙な声出してんじゃねー!」
「はぁ、スンマセン…って、オイコラそれって私のせいか!?」
「うるさい。おとなしくそこに座って飯食ってろ」
「うーい…て、おっさんどこ行くん?」
「ヒゲ剃ってくる!!」

どすどすと足音荒くバスルームへ入って行く男。
その姿勢のなんかちょっと微妙な感じに喪女の藻子が気付くはずも無し。

でもって数十分後、バスルームから出て来た男の分の昼食用意しながら
「長げーヒゲ剃りだなw」などと何の気なしに言う藻子と
「ッ!!…フ、フロもつかったんだよ!!」と少しムキになる男


――――――まで幻視した。喪女流忍法『やどかり妄想』。オソマツ。



ヒゲコンシャス―男の顔にヒゲスタイル
posted by moge at 19:45 | Comment(18) | 妄想

2010年08月04日

その店のたった一人の従業員な妄想

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
ttp://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/l50
@喪女板

16 名前: 彼氏いない歴774年 [sage] 投稿日: 2010/07/27(火) 15:21:38 ID:4O8O4y9j
ありきたりだけど推理小説とかである古本屋の店主が名探偵な妄想で、
その店のたった一人の従業員な妄想が楽し過ぎる。

店主は活字中毒で身なりに頓着しない人でいつもふらふらとしている昼行灯。
でも知識が豊富でやたら人脈が広くいつも色々な所から相談を持ち込まれたり、
事件に巻き込まれたりしてそれを解決していく。

喪子はそんな店主のいる古本屋で働いている。

働いている古本屋はどこの町でもありそうな、町の中心から
少し離れた所にひっそりといつからあるかも分からない様な
多種多様な古書の積まれた小さな普通の店。
店主の祖父のから孫へと引き継がれたもの。
もちろん客も滅多に来なくて、店主は奥に置かれた
小さな古ぼけたソファで寝転んでいつも本を読んでいる。

基本的に店の管理や接客、近所付き合いをするのは喪子の仕事で、気がつくと
いなくなる店主に呆れながらも好きな本に囲まれて日々それなりに忙しく
それなりに楽しく過ごしている。

近所には古くからある個人商店も多く、それらのお店で働いていた年配の人は
店主を子供の時から知っていて、よく気に掛けたり説教をしたり差し入れを
くれたり世間話をしに訪れたりもする。

二人は初対面の人に兄弟や夫婦だと
間違われたりする事も多いが、喪子は力強く否定している。

ふらふらしてる店主の世話を焼いていて遠慮も何もない関係だけど、過去に
なんか訳ありそうな店主については店の経営に迷惑をかけなければ別に
どうでもいいと深く立ち入る事はしない。

事件に関わる中で店主の過去を匂わす出来事や、店主の発言も出てくるけど
あくまで「話したいなら聞きますよ?」というスタンスで店主は「いいや、ありがとう」と
語る事は無い。

やりきれない事件解決後に喪子が落ち込んでしまった時だけ
店主自らお茶を入れてくれ、ささやかなお茶会が開かれる。

その内店主の幼馴染みの刑事とかが出て来てお茶を飲みつつ不思議な事件の
相談を持ち込まれたり、過去のある事件がきっかけで別れてしまった美人な
店主の元恋人と事件の捜査中に再会し、実はまだ店主の事が好きな元恋人が
常連になり喪子と話友達になったり、店主と因縁のある男が現れ喪子も巻き込んで
度々対立する 展開になったりする。

喪子が片思いしてた人が犯人になって店主がそれを解決まで黙ってて
「なんで言ってくれなかったんですか」「…ごめんな」つって泣いてる喪子の頭を
ポンポンと叩いてくれたり。

なんか兄と妹みたいな感じがいいな。
基本的にはのんびりとした感じで小さな事件を解決して、
お礼に貰った高級菓子に上機嫌になる日常。



ああ探偵事務所 1 (ジェッツコミックス)
posted by moge at 22:43 | Comment(25) | 妄想

2010年08月02日

対立関係にある異国の軍人と恋するという妄想

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ9
tp//:yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1279966317/l50
@喪女板

28 名前: 彼氏いない歴774年 [sage] 投稿日: 2010/08/02(月) 01:01:27 ID:E1BboP1R
対立関係にある異国の軍人と恋するという妄想を始めると止まらない。

相手はいわゆるエリート軍人で、異例の若さで中佐の地位についている
私は交換文化研究者として彼の監視下におかれることになったが、
実はそれはただの口実で私はていのいい人質状態なわけだ

一応研究者なので軍のどうでもいい資料ばかり置かれている
資料室におしこめられ、そこで日々を過ごす私
 
ツヅキアル\(^o^)/オワテナイ
posted by moge at 23:44 | Comment(36) | 妄想

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。