2008年12月17日

悪に立ち向かう少年

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart14
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1225979596/l50

@801板

599 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/16(火) 12:47:00 ID:54BJ86LK0
悪に立ち向かう少年


600 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/16(火) 15:58:39 ID:5IS28J3Y0

「絶対に許せないんだ」

彼は言った。

「君なら魔王を倒せるかもしれないね」

町人に化けていた私は
顔だけは優しげに微笑んで、心にもない返事をしたものだった。

瞳の強い輝きが印象的な、心根のまっすぐな少年であったが、
その義憤や志が果たしていつまで持つものか。
そう思っていた。

実際、愚かで浅慮なたくさんの少年が私を目指したが、
大半は旅に出る事もなく、日々の生活に流されて大人になってゆき
また旅に出たものも、ある者は城に辿り着く前に力尽き
ある者は故郷に逃げ帰った。

城の中に客人を迎えるのは、だから本当に久しぶりだ。
水晶に手をかざすと、一心に剣を振るう彼が見えた。
大分背が伸びて大人びてはいたが、強い瞳の光に衰えはなく
その眼光に射抜かれたとき
震えるような喜びが、私の身の内に満ちた。

私が与えたどんな困難も妨害も、彼の光を打ち消すことはできず
そうして今、彼は私の前に立とうとしている。

恋をした娘のように胸が高鳴る。
こんな興奮は、魔王として君臨してからも、人間だったときでさえなかったように思う。
早く君に会いたい。
君の息の根を止め、魂ごと自分のものにしたい。
君の剣をこの身に受け、喜びの中で息絶えたい。

城の最深部に位置する、この玉座の間まではまだ遠い。
早く、早く、早くおいで。ここにおいで。私の懐に。
posted by moge at 00:51 | Comment(25) | 801

2008年12月15日

お前なんか大嫌いだ

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart14
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1225979596/l50

@801板

589 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/15(月) 00:21:10 ID:hTzza7p40
お前なんか大嫌いだ


590 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/15(月) 01:56:38 ID:rKOpNHm00
ボクは一人でいい。
別に友達とか、ほしいと思ったこともない。
クラスの皆が騒いでいても、それに混ざらなくても、寂しいとか、別に感じない。

「なぁなぁ、お前もそう思うだろ?」

だからそんな風に話しかけてこないでくれ!
周りの微妙そうな表情に気づかないのか?

お前が俺に無理やり話題をふるたび、お前と楽しそうに話してたヤツらが
ボクをどんな目で見てくるかわかってるのか?

お前はクラスのムードメーカーなんだから、
ボクみたいなのに話しかけちゃいけないんだ。

「なぁ、ちょっと、聞いてる?」

きいてねぇよ。きくもんか。

「そんな陰気なヤツに話しかけたってムダだって。いい加減構うのはやめたら?」

「え、でも……」

ガタンとわざと大きな音を立てて立ち上がる。
ボクはアイツらの方なんて見向きもしないで教室を飛び出した。
後ろからボクを呼び止める声がきこえた気がしたけれど、そんなのはきこえないふりをして。

そうして、いつものように鍵の壊れた屋上に逃げ込む。
屋上に隅っこで、膝を抱えてうずくまる。

ボクは一人でいい。友達とか、ほしいと思ったことない。
だから、ボクを探しになんて、こなくていい。
お前がボクなんかに話しかけるから、お前まで変な目で見られるようになるだろ!

でも、やっぱりばたばたと階段を駆け上ってくる音がきこえて。
扉をあけて、ボクの名前を呼ぶ声がきこえて。
うつむいていた顔をあげると、お前がほっとしたように笑う。

ちくしょう!

お前のせいで、ボクは一人じゃなくなっちまった。
一人でいいと……思えなくなった。

お前のせいだ。お前が悪いんだ。お前がボクなんかに構うから。

お前なんか、大嫌いだ。
posted by moge at 21:09 | Comment(30) | 801

2008年12月14日

虫萌え

【カサカサ】危険生物・虫で801 2匹目【ウゾウゾ】
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1193996922/l50

@801板

4 名前: 1/2 [sage] 投稿日: 2007/11/02(金) 22:12:55 ID:L7/HL4We0

虫萌え
 │
 ├─さすがにリアルは無理だよ派(現実派)
 │  │
 │  ├─見るだけで鳥肌だよ派(トラウマ系)
 │  │  │
 │  │  ├─徹底的に駆除するよ派(ファシズム)
 │  │  │
 │  │  └─虫だけに無視だよ派(オヤジギャグ系)
 │  │
 │  ├─脳内設定で萌えるよ派(幻想派)
 │  │
 │  └─擬人化して萌えるよ派(保守派)
 │     │
 │     ├─でも羽や触角はあるよ派(ミクロイドS系)
 │     │
 │     └─体だけ人間だよ派(仮面ライダー系)
 │

5 名前: 2/2 [sage] 投稿日: 2007/11/02(金) 22:13:13 ID:L7/HL4We0
 │
 └─リアルで十分萌えられるよ派(写実主義)
    │
    ├─ファーブル昆虫記はバイブルだよ派(学術派)
    │
    ├─趣味は昆虫採集だよ派(コレクター系)
    │  │
    │  ├─卵or幼虫から育てあげるよ派(光源氏系)
    │  │
    │  └─標本にして、永遠に封じ込めるよ派(ネクロフィリア系)
    │
    ├─存在そのものが愛しいんだよ派(妄執の果て系)
    │  │
    │  ├─あのフォルムがイイ!派(視覚・デザイン系)
    │  │
    │  ├─もっといい声を聞かせてよ派(聴覚・イメージ派)
    │  │
    │  ├─カメムシタソ、ハァハァ…派(嗅覚・蓼食う虫系)
    │  │
    │  ├─佃煮にするとおいしいよ派(味覚・信州名物系)
    │  │
    │  └─カギ爪が…吸盤が…私を狂わせるぅ派(触覚・プレイメイト系)
    │
    └─実は自分も虫だよ派(カフカ系又はデムパ系)

posted by moge at 13:38 | Comment(13) | 801

2008年12月12日

完敗だった

本屋の店員が801を買っていく奴を見守るスレ7店目
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1201443853/l50

@801板

652 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/12(金) 01:41:56 ID:lf3QZ80M0
柴崎コウ似のすっごい美人なOL風の人が週に1回必ずBL本を大量購入してくれる。
しかも某先生のイラストの図書カードで支払したりして「こんなきれいな人でも…」と関心しきり。

ちょっと気になって顔をちらっと見たら、ものっすごいほほえまれてしまった。
完敗だった。

あんな風に堂々としたいと思ったモサオヴァ書店員。


653 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/12(金) 12:02:24 ID:IR8wA3iQ0
>>652
貴腐人ってヤツだな。 腐女子の進化系。
posted by moge at 15:34 | Comment(16) | 801

やっぱ俺、

「あ、 ほも 」と呟いた 瞬間 。10
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1221668185/l50

@801板

756 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/11(木) 22:15:44 ID:5GobGM4R0
今日、大学でみかけたあほも。ちと長くてスマソ

A:黒髪、優しそう、甘めなイケメン
B:茶髪、明るくてにぎやかな雰囲気、人懐こいかんじ

昼休み、午後の講義が始まる少し前。自分の一列前の席で、教室でAが年賀状書いてた。
そこにBが来て隣に座った(ひとつ空けずに、すぐ隣)。

B「お、なに、年賀状?」←メールで良くね?とか言いながら覗き込む
A「うん。あ、見んなよ」
B「え?なんでーいいじゃん」
A「今見てどうすんだよ」
B「ええ?俺のぶんもあんの?」
A「一応」
B「いーよ。会うじゃん」
A「なんでw実家だろ」
B「あー…」←なんかちょっとショボン
A「?」
B「そっか、正月はさすがに皆帰るか」
A「…あ」←なんか気づいた様子
B「年賀状楽しみにしてるわw」←再び明るいかんじに

そのあと、普通に講義。(Bは実家に帰れないワケでもあるのか?と妄想が膨らむ)
講義終了後、荷物片付けながら。

A「やっぱ俺、正月は寮残るわ」
B「は?!なんで」
A「年明けに帰ることにした。
  お前予定空けとけよ。彼女とか作って過ごすとか言ったら殺すw」
B「ちょ…!」

Aさっさと帰る。
B、困惑してたけどちょっと嬉しそうだった。

Bにどんな事情があるのか分からなかったけど、
年末年始は二人で過ごすらしいw強引だが萌えたw
posted by moge at 15:31 | Comment(16) | 801

2008年12月11日

適当につけて読む

【あるあるw】801にありがちなこと・17【ねーよw】
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1226578019/l50

@801板

34 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/20(木) 12:43:59 ID:RzXgI0550
自分のあるある

BL小説を買ってきて読む。

受けの名前が「慧」とか「洸」とか難しくて読めない。
というか、一番初めの読み仮名を飛ばしてしまい読めないが、
先を読みたいので適当に「けい」とか「こう」とかつけて読む。

差し障りなく読み進めるが、感情移入しきったラスト濡れ場で
「さとっ・・るっ・・!」とか「ひ・・洸」とか出てきてしまいなじめずに終わる。



日めくり 難読漢字
posted by moge at 01:02 | Comment(31) | 801

2008年12月08日

毛で801

毛で801

4 名前: 1 投稿日: 2007/10/13(土) 21:30:36 ID:TYY7G5Q60
体の色んな所に生えて、燃やされたり剃られたり
畳の隅に落ちたり風呂に浮いたりしてる毛のスレです
 
ツヅキアル\(^o^)/オワテナイ
posted by moge at 23:24 | Comment(5) | 801

2008年12月05日

五感が発達した

攻めにクールに反撃するスレ 7言目
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1220181233/l50

@801板

531 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/26(水) 16:42:05 ID:pIwH4LSXO

受「僕が視力を失ってそろそろ五年か……。そうだろ?攻」

攻「……驚いたな。気配も音も消したつもりだったんだが」

受「この五年で、僕は視力以外の五感が発達したようだ。
  今では空気の流れでまわりがどのように動いているのかがよく分かる」

攻「まるで漫画みたいだな」

受「そうだね。
  もとからそういうのに敏感なほうだったから、今は本当にすごいよ。
  例えば、今攻が後ろから抱きしめようとしてるのも分かるし
  やや勃起してるのも分かる。押し倒す気かな?」

攻「……後半は話さんでもいい」

受「おや、今萎えたね?」

攻「………………」

posted by moge at 12:41 | Comment(23) | 801

SとL

【無機物】 水 受 け 【非生物】
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1222486711/l50

@801板

170 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/03(水) 23:34:32 ID:djHlc7L5O
分かってくれる人が居るのかと思いつつ
入場制限時のTDSは健気に頑張る受だと思うんだ…

と呟いてみる
たまにキャパ的にLよりキツい時もあるし


171 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/04(木) 08:57:37 ID:rPOIKwL80
>>170 なるほどSとLは*のサイズなんだな
posted by moge at 12:40 | Comment(5) | 801

小春日和になかよく

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart14
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1225979596/l50

@801板

389 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/04(木) 00:55:39 ID:SdIML5SFO
小春日和になかよく、ごろごろ


390 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/04(木) 01:28:20 ID:WakfZhSQ0
久しぶりにきれいに晴れた。
首都より少しだけ北に位置するこの町にも(たまにはサービスしとこうかってくらいには)
突然ほっこりとあったかい日がやってくる。

「あー…日なたマジ神だよなぁ…」
「んだなぁ」

一番日の当たる場所に陣取った2組の布団の上で、俺と聡はごろりと横になる。
窓の外にはベランダなんてない。素敵なほど古式ゆかしいアパートではこれが正式な
布団の干し方だ。薄く汚れたガラス窓の向こうには抜けるような透明な青い空。

「やっぱ太陽スゲーな」
「なんたって燃えてるからなぁ」

そりゃそうか。燃えてるからあったかいのか。
布団も気持ちよさそうに日なたのにおいに変わっていく。
俺らの汗とかいろんなにおいが、ゆっくりと変換されていく。

キラキラ舞うほこりを数えながら「聡はあたまいーな」と言ったら、あくびに混じって
まぁねと返ってきた。つられて俺のまぶたも自然とおりてくる。

「燃えてるからあったかいんなら、おめーがあったかいのは何でかねぇ」

毛布をかき抱くように、後ろからそっと抱きしめる。

「俺があったかいのはおめーにもえてるからかなwいろんな意味でwww」

天才聡君からは返事のかわりに寝返り裏拳飛んできた。
posted by moge at 12:29 | Comment(7) | 801

2008年12月04日

公開プロポーズ

【無機物】 水 受 け 【非生物】
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1222486711/l50

@801板

158 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/30(日) 21:36:05 ID:OsAuk04o0

悪押すのCMで

「ブルー例は悪押すに一緒になろう、と言った」
「悪押すはいいよ、と言った」
「悪押すとブルー例は一緒になりました」

とか公開プロポーズと結婚報告してて禿げた


167 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/03(水) 21:21:14 ID:1YiZNuICO
>>158
私いつ書き込んだっけ

ブルレイはキレ者生真面目系攻め、
あくおすは女くさいべっぴん男受け
で想像してハァハァしてた。

ブルレイがあくおすに入るシーンが
僕達一緒になりました。にしか見えないwww
posted by moge at 18:23 | Comment(6) | 801

私の眼鏡を

【メガネ】眼鏡に萌えるスレ【めがね】
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1153663158/l50

@801板

948 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/25(火) 22:02:39 ID:nVjQUiRQ0
こんなイベントもあるらしい

http://www.runnet.jp/runtes/detail.php?ses_competition_id=2087&ses_event_type_id=2080

体育会系メガネに介抱される無謀にも挑戦したけどやっぱ無理だったひ弱君めがねマダー?


949 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/26(水) 04:43:45 ID:V69/FRHq0
これも鯖江市か
国産眼鏡の9割以上を作っているだけのことはある
このスレの住人にとって「そこはパラダイス!」な気がしてきた

最新素材を使った斬新なデザインの眼鏡を作ろうとするデザイナーと
頑固一徹伝統の技でそれに応えようとする職人

「俺、この眼鏡が完成したらあの人に…」的ドラマが脳内展開


950 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/03(水) 17:40:58 ID:L+7qslnG0
>>949

「主任さん! 主任さん!
 できました! できましたよ! 薄型軽量の高度数の眼鏡!」

「本当に…! 我々の夢が…叶いました…」

「おめでとうございます。主任さん」

「職人さんのおかげですよ…本当にありがとう」

「いえ…そんなことは…。主任さんのプロジェクトだったから頑張れたんです」

「企画側としては、最高のお言葉ですよ」

「あはは…(でも、この仕事が終わったら、もう…会えないんだよな…)」

「あの、職人さん…今度は、私の眼鏡をお願いしてもよろしいですか?」

「あ、はい。今お掛けになっているのですか?」

「いえ、この仕事用ではなくて…プライベート用のを」

「使い分けていらっしゃるんですね」

「はい。…職人さん。それを掛けた私と、また会っていただけますか?」

「え?」


一週間もかかってこれかよ!


951 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/03(水) 18:10:21 ID:soyh6v4W0
何を言う!素晴らしいじゃないか


952 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/12/04(木) 04:14:47 ID:1EsEPfU/0
なんというエンゲージ眼鏡

感動した!

posted by moge at 10:46 | Comment(6) | 801

今の人は今の人で大変

■いい年して801にはまる高齢女たち【7】■
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1194606732/l50

@801

737 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/24(月) 01:14:39 ID:dxtg5w8w0
物心ついた頃から腐ってたけど、
三十になるくらいまでカプ論争なんてものは知らなかったから、
今でも人が違うカップリング信者でも別に気にならないなぁ。
やおい萌えしてるってだけで充分同志だと思ってるっていうか。

昔はやおい・耽美が好きなんて言うのはほんとに日陰の身だったし、
そういう話ができる仲間はせいぜい学年に2、3人くらいだった。
逆カプでケンカしたとかいう話聞くと、今の人は今の人で大変だなと思ったりする。


738 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/24(月) 09:03:01 ID:pzrMcdfAO
昔は大小ずねか、古典か文学作品・映画…くらいしかなかったからね。
あとは自作で補うとかw
同人誌を手に入れるのも一苦労だったり。

今は本屋でもBLが普通に置いてあるし、同人誌も商業作品もネット通販できるし…
時代は変わった、とつくづく思う。

リアル腐友がいなくても、こうやって雑談できる場所があるのは嬉しいな。


739 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/24(月) 13:20:45 ID:2mwCsddg0
ありがたいよね、ネットで腐話できるのは。
ALLANの読者のぺえじが好きだったタイプだからよけいw


740 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/24(月) 16:07:10 ID:ThzHrkVk0
自分は娘に
いつかホームに入るんだったら自室にTVはいらんから
ネット回線が確保されたPC持ち込み可なところがいいと言ってるw

ネットとPCさえあれば、サイト巡りもできるし
自サイト作って年齢不詳で萌え垂れ流し小説を書きまくることもできるからさ

って今やってることと全然変わらないなあw



日陰でよかった!
posted by moge at 10:28 | Comment(5) | 801

2008年12月03日

ほのぼの忍者

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart14
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1225979596/l50

@801板

299 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/28(金) 23:18:05 ID:uIud609D0
ほのぼの忍者


300 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/29(土) 01:53:06 ID:bCZRE5UB0

「拙者、影に生きるもの故、歓待は無用でござるよニンニン!」

「その色々混ざってる日本語を誰から教わったのかきりきり吐け……!」

独学でござると言い切った目の前の男に泣きたくなった。
大体二メートル近い金髪碧眼が影で生きていけるほど日本はまだ無法地帯じゃない。

ネットでは堅苦しい日本語を一生懸命駆使していたはずだ。
日本語の響きは綺麗で好きですと、だから間違った使い方はしたくないと
将来のことなんて何も考えていなかったアホ高校生だったオレを言語学の道へ
導いたのはいったい誰だ。お前だ。

「実は拙者、ずっと忍に憧れていたのでござるニンニン」

すいまセーン…ボクウソついてまーしたとか言い出しそうなオレの恩人は
空港で出会った瞬間にもうどうしてやろうかと思うくらい腹立つ言動を繰り返してばかりだ。

何せ開口一番「拙者」だ。
誰だお前。オレの初恋の相手だ。

「ほっぺにぐるぐるは、アレは何の忍術なのかずっと聞きたかったんでござる!」

「ファッションだ!!」

やけくそ気味で怒鳴った言葉を真に受けて奴はオーと簡単の声を上げる。
ちくしょうそういうとこだけガイジンだ!

「すーばらしーネ! さすが刹那を生きるものネー! おとこのビガークー!」

「なんかキャラ変わってきたな……」

ひとしきり騒いで、奴は唐突にぴしりと背筋を伸ばした。
にこりと笑った顔は今日までオレが想像していたよりもずっと男前だ。悔しいことに。

「お会いしたかったでござる、わが主殿」

「……」

「お守りすると決めていたござるよ。わが身命を賭しても」

ニンニン、がその語尾につかなきゃ「オレも会いたかった」って言えたのに!
posted by moge at 17:16 | Comment(19) | 801

2008年12月02日

この歳まで楽しめる

私はこうして腐女子になりました2
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1202950148/l50

@801板

618 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/23(日) 22:12:14 ID:ASkzb0SD0

中学一年生の夏。

当時幼稚園児だった弟からその歳まで罹ってなかった水疱瘡を伝染され、
2週間臥せってようやく治った夏休み。

本屋に勤めていた叔母が、漫画好きだった私に

「なんか、大きな漫画の展覧会みたいなのがあるみたいだよ。
 やっと治ったんだから思いっきり楽しんでおいで」

と教えてくれた「展覧会」。

それが、生まれて初めて行ったコミケでした…ありがとう叔母さん。
まさかこの歳まで楽しめるとは思わなかったよ。
posted by moge at 09:41 | Comment(4) | 801

2008年11月29日

誰かの願いが叶うころ

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart14
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1225979596/l50

@801板

260 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/27(木) 01:21:50 ID:UHjPhhMX0
誰かの願いが叶うころあの子が泣いてるよ


261 名前: 1/2 [sage] 投稿日: 2008/11/27(木) 02:56:42 ID:UHjPhhMX0

「だから…!」

声と一緒に、俺を掴んだ弟のこぶしは震えている。
逆光で表情は見えない。ただ俺の腕と胸を押さえきっている。

出かけようとしたら、声掛けられた。
今日は夕飯いらねーよ。
そう言おうと思って振り向いたら、思いっきり押された。
その勢いのまま二人とも盛大にこけ、俺は頭と背中をしたたかに打った。

「何しやがんだ。放せよ」

「嫌だ」

「何駄々こねてんだよてめえは!」

いつもは俺のやることに口なんか出さないものだから、
いったいこれはどうしたものなのかと俺は内心眉をひそめた。
その心境の変化を悟らせないように溜息ひとつ吐きながら、弟の顔を睨むように見上げた。
けれどどれだけ眼を飛ばしても、ガッチリ固められたマウントは外れやしない。

「放せよ、待たせちまうだろ。デートに遅れるなんて男の名折れだ」

「もう兄貴行くなよ」

「ハァ!?ふざけんな。意味分かんねーよ」

意味の分からない行動ばかりか、いつもは俺の言うことを聞くばかりの弟から
意見されたことで、どんどんと頭に血が上っていく。

弟の背中を蹴けらんばかりの勢いで足をがむしゃらにじたばたさせる。
けれど弟は山のように動かない。

「いいからッ、どけっ、って!」

「どかない。行かせない」

「だからなんなんだよ!てめえには関係ないだろうが!」

どれだけ力を込めても全く起き上がれないその状況に、
この瞬間においては普段の力加減が逆転しているのではという恐れが頭をよぎり、
その考えを追っ払おうととにかく俺はもがき続けた。

「なんでそんなしつけーんだよ!いつものことだろ、俺が夜いねーのは!」

「あけみ、だろ。今から会いに行くの」

呟くような弟の声に、俺は指から力が抜けた。

あけみ、それは弟の彼女の名前だ。


262 名前: 2/2 [sage] 投稿日: 2008/11/27(木) 02:57:15 ID:UHjPhhMX0

「何、お前、知ってたの」

「知ってるに、決まってるだろ」

ぽつぽつと降ってくる弟の声に、俺はようやくこの不可解な強引さに納得した。

「俺の、彼女だったじゃない、兄貴」

俺達、まだ手も握ってないんだぜ、そう言ってはにかんでいた弟の顔が頭によぎる。

「兄貴はいつだってそうじゃない。
 俺の持ってるもの、しれっとしてかっぱらってく。
 俺が苦労して手にしたものも、ふわふわしてる振りして遊びみたいに手に入れる」

「分かってたのか。しょうがねえなあ」

俺ははあ、と大きく息を吐いた。

「で、何、返してほしいの?別にいいけど。どうせもう、がはっ」

最後まで言い切る前に、ガツンと頬を殴られた。
初めて弟に殴られたその痛みに、俺はニッと笑った。

「でもよ、俺が悪いんじゃねーぜ。あいつから誘ったんだ。
 俺はただその誘いに乗っただけだ。いつもそうだよ。
 俺はただいい方向いい方向に流れてるだけだよ。てめーが不器用なだけじゃねーかよ。
 頭の中でごちゃごちゃ考えてるだけでなんにも行動出来ねえうすのろがよ!」

玄関に響くぐらいでかい声で笑ってやった。耳の中で自分の下卑た声が反響している。

「別に、いいよ、もう」

「はあ!?いいのかよ!はっ、だからてめえは駄目なんだ、よ…」

思い切りあざけった瞬間に、弟の目が光ったように見えて、俺は一瞬たじろいだ。

「兄貴が何しようと別にいいよ、俺もう決めたから。
 兄貴が二度とそんなこと出来ないように…壊してやる」

背中がぞくぞくと震えた。

俺が唯一執着する弟に、やっと振り向いてもらえた嬉しさにだ。
やっとお前も、俺に執着してくれる。ふわふわしてる振りして、
ずっとお前に執着していた俺にだ。

これを待っていたんだよ。

「だから…!」

声と一緒に、俺を掴んだ弟のこぶしは震えている。
いいぜ、俺はお前に流されてやるからよ、せいぜい力任せに俺を壊すんだな。

posted by moge at 21:12 | Comment(33) | 801

2008年11月28日

二人がかりでも勝てない

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart14
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1225979596/l50

@801板

209 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/23(日) 18:19:12 ID:ghmgAN0k0
二人がかりでも勝てない


210 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/23(日) 18:32:32 ID:YOsSrQiF0
俺の席の斜め向かいの美人さんは、いつも冷静だ。
隠す事なんてせず、愛をありったけぶつけてみるものの全く手ごたえ無し。
薄いレンズの眼鏡の先にある目は、あっさり俺をスルーする。

まぁ俺って頼りないし、へたれだし。今日も昼飯一緒に食おうって誘った。昨日も誘った。
また断られた。昨日も勿論。

がっくり項垂れてたら、更に斜め向かいの例の奴が、美人さんをメシに誘ってやがる。
お前もか。そうだいつも俺らは振られている。
けど今日は俺だって負けちゃねぇぞともう一度誘いに行ってみる。
一度断られてたからって知るか。

「何だよお前、今俺が誘ってんだよ」
「うるせー俺だって美人さんと飯食いたいんだよ」
「お前もう断られただろ」
「お前ももうすぐ断られる。昨日もだったしな」
「いいや今日は奇跡が起きる気がする」
「俺だって起きる気がする。俺自身に」

男二人弁当箱抱えたまま、ぎゃーぎゃーと言い合いする。
その間も美人さんは冷静だ。弁当箱は出したまま。
そろそろ胸倉の掴み合いに発展しようかってとこで、ふぅっ、と吐かれる溜息。

「お前達うるさい。それだったら3人で食べればいいだろう」

完全停止して数秒、自分の弁当箱を開け出す美人さんに続けと
急いで自分らの席から椅子を引っ張って来る俺ら。
あぁもう。2人がかりでもこの冷静さには勝ちようがない。
posted by moge at 16:06 | Comment(19) | 801

2008年11月27日

心を閉ざしてしまった姿なのだろうか

【無機物】 水 受 け 【非生物】
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1222486711/l50

@801板

152 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/26(水) 13:26:13 ID:UDoNvrWWO
ペーパーホルダー×トイレットペーパー

こういう場合、ホルダーは総受けにされがちだがあえて攻めで
ホルダーが突っ込む方だし
短期間で次々と相手を変えるホルダー
相方が日々やせ細っていくのを包み込むことしかできない
遊び人を装って、どうせ誰とでもお遊びで本気じゃないと
チャラけているが、本心では決めた相手と添い遂げたいと願っている

我が家のペーパーホルダーは、回転すると数種類の音楽が
鳴るタイプだったが、いつしか電池が切れてうんともすんとも
言わなくなっていた

それは、無節操にいろいろな種類のトイレットペーパーを
あてがったために、ついには耐えられなくなって
心を閉ざしてしまった姿なのだろうか
posted by moge at 23:28 | Comment(9) | 801

2008年11月23日

どの表記が一番萌えるか

【メガネ】眼鏡に萌えるスレ【めがね】
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1153663158/l50

@801板

939 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/19(水) 21:45:53 ID:AVoURVll0

「めがね」と「眼鏡」と「メガネ」、どの表記が一番萌えるか考え始めて一年が経つ
posted by moge at 02:30 | Comment(28) | 801

2008年11月21日

陸上部のエース×超絶運動音痴

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart14
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1225979596/l50

@801板

159 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/19(水) 19:48:40 ID:Wi5b3+07O
陸上部のエース×超絶運動音痴
 
ツヅキアル\(^o^)/オワテナイ
posted by moge at 13:56 | Comment(20) | 801

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。