2011年09月19日

上手くアピールできないヘタレ受け

ヘタレ受けスレ
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1234017905/257
@801板

257 風と木の名無しさん sage 2011/08/27(土) 21:49:06.34 ID:eouygRfPO
構ってほしいのに、上手くアピールできないヘタレ受けがいい。
告白しようとしても、す・・・、すき焼き食べたくないですか?
なんて言ってしまうヘタレ受けがいい。

攻めが本当は全部分かってて、ヘタレ振りを
しょうがない奴だなぁ、可愛いなぁと思ってたら禿げる。
posted by moge at 22:30 | Comment(2) | 801

2011年09月17日

オムライス

【あるあるw】801にありがちなこと・25【ねーよw】
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1315050285/24
@801板

24 風と木の名無しさん sage 2011/09/06(火) 01:45:12.33 ID:FrTjsT9j0
オムライス。

高校生男子キャラの大好物・オムライス
高校生男子キャラの得意料理・オムライス
上司や同僚や部下等あらゆる社会人キャラ間の心もがっちり結ぶオムライス
家政婦(♂)キャラも腕によりをかけるよオムライス
その雇用主が腕によりをかける事もあるよオムライス
心の凍った金持ち攻めの幼少期の楽しい記憶を呼び起こすよオムライス
短時間で作成可能な手料理として適度に簡単で適度に凝ってて
子供から大人まであまり人を選ばない味で
その出来上がりの華やかさやスプーンくわえて食べる姿によって
素直さ明るさかわいらしさが美点な人物は相乗効果でより際立たせ
クール・ひねてる・寡黙だったりする人物にはギャップ萌えというエッセンスを加え
今日もどこかで作られるオムライス。
posted by moge at 22:35 | Comment(6) | 801

とろけるチーズ×食パン

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart22
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1312363613/159
@801板

159 風と木の名無しさん sage 2011/08/28(日) 12:47:17.26 ID:iP7vQngc0
とろけるチーズ×食パン


160 風と木の名無しさん sage 2011/08/28(日) 22:01:03.29 ID:ICpCBcyi0
<登場人物紹介>
○とろけるチーズ
 自己主張の強い少年。
 常に熱を求める反面、保存は冷蔵で、冷えているときは(精神的に)脆い。
 誰でもいいからさっさと相手を決めて、こんな寒いところは出てとろけようと考えていた。
 ところがひょんなことから食パンと出会い、彼の懐の深さを知り、好きになってしまう。
 バターやマーガリンに張り合いつつ、ようやく食パンに想いを伝えるのだが…

○食パン
 純朴青年。強い個性はなく真っ白で、相手の味に染まってしまうように見えて、
 パンとしての主張はきちんとするしっかり者。笑うと表情がふにゃんと崩れる。
 とろけるチーズに告白され、紆余曲折の末、彼と一緒になることを決意。
 しかしそれを彼に伝えようとした矢先、冷凍室へ入れられてしまう。

○バター、マーガリン
 冷蔵室の中では滞在期間の長い先輩達であり、食パンの許婚候補。
 バターは口は悪いが人情家、マーガリンは口調は丁寧だが態度があっさりしている。
 マーガリンはバターを「兄さん」と呼んでいるが、本当は実の兄弟ではない。
 とろけるチーズがやって来るまでは、二人のうちどちらかが食パンを手にする筈だった。

<次回予告>
コールドスリープに入ってしまった食パンをひたすら待つとろけるチーズ。
一日、また一日、冷蔵室の時間が過ぎていく。
しかしとろけるチーズの脳裏には、あのときの冷凍室へ向かう
食パンの姿が焼きついて離れない。

「お前さん、いつまで一人でそうしてるつもりだ?」
「そうですよ。早くしないと、あなたの時間がもう……」

彼を心配するバターとマーガリンもまた、あの頃よりも量が減ってしまっている。
着実に近付いてくるタイムリミット。開かない冷凍室の扉。

「けど俺は……俺は、あのひとの上でとろけるって決めたんだ!」

二人がオーブントースターの中で再会できる日はやってくるのか。
次週、激動の最終回『芯までとろけて』、お楽しみに!

――本当にとろけていたのは、誰?
posted by moge at 22:34 | Comment(7) | 801

2011年09月16日

VHSは

AC「エーシー」 B「・・・」
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1305880980/139
@801板

139 風と木の名無しさん sage 2011/09/12(月) 19:09:00.39 ID:LWaMaxqe0
VHSはV→H←SのHが淫乱受けみたいな


140 風と木の名無しさん sage 2011/09/13(火) 05:45:39.62 ID:RGOHa0Mp0
Hが目的ってか


142 風と木の名無しさん sage 2011/09/14(水) 00:28:21.82 ID:DfEfUOHj0
もうVSだけでいいじゃん
常に戦う運命の二人、そこに芽生える新たな感情


141 風と木の名無しさん sage 2011/09/13(火) 06:35:28.00 ID:AR05eBFj0
VvsSってことか…


143 風と木の名無しさん sage 2011/09/14(水) 00:47:35.15 ID:es99B2ew0
王道やな


144 風と木の名無しさん sage 2011/09/14(水) 01:21:49.49 ID:419vxO7P0
H<僕の為に争ってたんじゃなかったの……?


145 風と木の名無しさん sage 2011/09/15(木) 19:48:42.20 ID:0B11Ws/60
姫受けから攻め2人のライバル関係に萌えが移行したってことだな
posted by moge at 22:41 | Comment(6) | 801

2011年09月13日

あなたとは違うんです!

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart22
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1312363613/149
@801板

149 風と木の名無しさん sage 2011/08/25(木) 18:09:26.15 ID:FF0fFBCfO
あなたとは違うんです!


150 風と木の名無しさん sage 2011/08/26(金) 18:06:50.74 ID:kJn24iYZ0
起:「なぜ僕に構うんですか、いい加減鬱陶しいんですが――寂しそう? 
   ……僕はあなたとは違うんです! 自分の価値観だけで、変な
   哀れみを持たれるのは不快です」

承:「僕の歩むべき道は既に決まっている。
   自分の思うままに生きられる、あなたとは違うんです。
   ――寄り道? いえ、そういう意味で言ったんじゃ……
   まあ、それもいいですね。あなたと過ごす時間は嫌いじゃありませんから」

転:「確かに僕もあなたが好きですよ、でも僕の『好き』はあなたとは違うんです! 
   これ以上、こんな不純な感情のままで、あなたの真っ直ぐな友情に応えられる
   気がしないんです!」

結:「僕はどうしたって、育ちも価値観もあなたとは違うんです。
   それでも、お互い違うままで、こうして同じ気持ちで共にいられる
   ――そのことが、すごく不思議で、とても嬉しいんです」

番外:「は、はい? え、これ以上は遠慮します僕体力ないんですあなたとは違うんです! 
    いえ、負担かけないとかそういう問題では――
    まあ、い、嫌というわけではありませんが、もう夜も遅いし――って、
    ちょ、聞きなさ、い……っ!!」 
posted by moge at 23:18 | Comment(13) | 801

敵同士で殺し合うけど

★わかっちゃいるんだが萌えてしまう厨設定★12厨め
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1294066676/451
@801板

451 風と木の名無しさん sage 2011/09/11(日) 22:40:28.61 ID:v85m/fHWO
敵同士で殺し合うけど互いの力量とか信念を認め合っているふたり
一方が汚名を着せられて味方達が「やっぱりあの陣営の奴等は最低だな!」って言ってても
「アイツの仕業じゃない。奴は誇りを持ってる」と庇うくらい信頼してる
そして戦中で会うと「やっぱりお前が来たか。わかってたよ」とか嬉しそう

でも戦いは本気出す。だって手を抜くことが失礼だから

そんな二人だけど主君を助けるためにたった一度だけ背中を預けて共闘するのが萌える
勿論はじめて協力するとは思えないコンビネーションで敵を圧倒
ミッション終了後は「次会うときは敵同士だな」と爽やかに言って振り返らずに別れる

最後は一方を殺して終わるのもいいし色々あって仲間関係に落ち着くのもいいし
片方の陣営が崩壊して廃人のようになったのを必死に救う展開も萌える
posted by moge at 23:17 | Comment(8) | 801

2011年09月12日

ツンデレを守るボディガード

【主従】主従関係でやおい【上司部下】
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1286969230/274
@801板

274 風と木の名無しさん sage 2011/09/11(日) 12:54:20.25 ID:iZWVtw7k0
主従関係っていうか、「兄貴と舎弟」とか雇用関係っぽいけど
ツンデレを守るボディガード(バカ)好きだなぁ
ボディガードは体が大きいんだけど、口下手で変にトロかったり
お人好しで貧乏くじ引くような奴で、主はいつも
「このバカ!」とか「デク!」が口癖のようになっている

けど、いざという時にはビシッと主を守っていて
ボディガードの怪我を見ていつになく静かな主に
ボス、どうしたんですか?」って言って不思議そうに聞いたりする
いつもみたいに「バカ」って叱ってくれないんですか




ボディガードに愛を (幻冬舎ルチル文庫)
posted by moge at 22:14 | Comment(15) | 801

愛の方程式

AC「エーシー」 B「・・・」
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1305880980/136
@801板

136 風と木の名無しさん sage 2011/09/12(月) 02:33:29.20 ID:yw13D7UxO
xは偉大な数学者デカルトが出てくるまでは
yのことそれほど意識してなかったと思うんだ

アルファベットでお隣さんといっても、yは受け専のzが
精神的にも肉体的にもねだってくるせいで忙しいし
単語で一緒になるときも大抵他のアルファベットがいて
s×e×x←yだと仲良しsex三人組のプレイをyが端っこでちょこんと見てるとか
一見x×yのxylemでも、実際は独占欲が強いlがy←←←lだったりl×e→mで
lとmの間で母音のeを巡る喧嘩があったりして
xはなかなかyと二文字きりになれない

そこに、数学の世界にxyの愛の寝床が誕生した
原点で激しく絡み合い、片時も離れないよう強要されるxとy
二文字が離れる時はひとつの世界の崩壊を意味する
そんな交わりを通じて、xはyへの恋心を自覚し、文字通り数学の世界の中心で愛を叫ぶ
そのラブシャウトの結果が一次関数
無限に原点から離れたところからでも、いつか必ずyに届く
yもxを意識してるけど、非対称でひねくれたところがあるのでxの愛に素直に答えられない
そんなyがたまに漏らす呟きが二次関数のD
Dがあまりに小さい時は、xに愛が届かない


138 風と木の名無しさん sage 2011/09/12(月) 03:43:44.60 ID:FTBLV7KO0
これが愛の方程式ってやつなのか…
posted by moge at 22:09 | Comment(10) | 801

暫く沈黙が続いて、父親はとうとう何も言わずに部屋を出て行った

801本を発見された時の反応7
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1247156226/459
@801板

459 風と木の名無しさん sage 2011/09/08(木) 23:30:49.72 ID:2dULLCOY0
中3のころ自室のベッドで仰向けになりながら
同人誌を読んでいたら、父親が入ってきた

いつもだったら足音が近づいた時に布団の下に隠すんだけど
かなり没頭していて気づかなかったらしく私硬直

父親が怪訝な顔で「何それ?」と聞いてきたんだけど
思考回路も硬直していて咄嗟に出て来た言葉が
「え、いや、別に何だっていいでしょ」

父親は黙ったままで、何か上手い言い訳を考えないとまずいと思っていたら
丁度読んでいる本が男の娘同士のもので表紙もけっこう百合百合しいことを
思い出した

これは美少女と思われてもおかしくない
→美少女=典型的なオタク趣味のイメージ
→父親が苦手としている
というところまで考えて

「だ、大丈夫!これどっちも男だから!!」

と、何が大丈夫なのかよく分からないけど言ってみた

暫く沈黙が続いて、父親はとうとう何も言わずに部屋を出て行った
何も大丈夫じゃなかった
posted by moge at 21:40 | Comment(6) | 801

2011年09月09日

強面おおかみ×弱気うさぎ

★わかっちゃいるんだが萌えてしまう厨設定★12厨め
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1294066676/434
@801板

434 風と木の名無しさん sage 2011/09/07(水) 19:59:43.85 ID:V5eS0fzRO
801メルヘン劇場

強面おおかみ×弱気うさぎ

昔々あるところに、空腹で路頭にぶっ倒れた兎がおりました。
そこにやってきた強面狼が発見一目惚れ・自宅に確保しました。

目を覚ました兎は、食事や寝床や何から何まで甲斐甲斐しく世話してくれる狼に
なんだこのひと、自分を太らせてから食べる気なんだ!!と大変怯えました。

ですが一緒に暮らしていくうちに、とにかく優しい狼に少しずつ心を許すようになり
しまいには「自分は役立たずなだめ兎だし、このひとになら食べられてもいいかも」
とまで思ってしまうのです。

その旨狼に伝えると、狼はしばらく考えて顔を近づけてきました。
兎が固く目をつぶると、唇にはやわらかい感触が。
何度も優しく口づけられ、「口を開けろ」と言われます。

あぁここからが本番かと口を開けると
舌をゆるゆると吸われただけで、狼の唇は離れました。

「もうおわりですか?」
「終わりです(止まらなくなるから)」

今日は味見だけだったのか…。

その日から毎日、味見は続きました。
狼は一日中隙あらば味見をしてくるので、ある日狼に聞いてみました。

「もうおいしくなりましたか?」
「?」
「まいにち味見をしていたじゃないですか」
「???」
「ぼくはいつになったら食べてもらえるんでしょう、最近胸がくるしくて。
 ぼくはもうすぐ死ぬのかもしれません」
「」

《少々お待ちください》

「大変おいしく頂きました」
「どこも食べられていません」
「はい」
「ちっともいたくありませんでした」
「そういう食べ方もあるのです」

そうして二頭は末永く幸せに暮らしましたとさ。
おしまい

posted by moge at 22:46 | Comment(27) | 801

2011年09月08日

従者が主を置いて死ぬ展開で

死にネタに萌えるスレ その3
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1285304526/431
@801板

431 風と木の名無しさん sage 2011/09/05(月) 11:32:23.65 ID:O8GXROcFO
幼い頃から主の世話役をしてきた従者が主を置いて死ぬ展開で、
今和の際まで主の心配をするようなのが好きだ

「朝は早起きして下さいね」
「それから朝食はきちんと食べなければいけませんよ」みたいな
基本的な生活習慣について死ぬまで言っていると良い
主が「分かったから話すな」と言っても「夜更かししてはいけませんよ」

で、最後に「私がいなくてもどうかお元気で、国を守って」とか言い出して後追いを阻止
それからグダグダだった主の生活習慣が見違えるように改善し
主として立派に務めを果たすように…

ああそんな展開やってる話どっかに落ちてないかな
posted by moge at 23:33 | Comment(13) | 801

攻めにだけ甘い受け

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart22
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1312363613/119
@801板

119 風と木の名無しさん sage 2011/08/22(月) 01:01:26.26 ID:1z8s+zbm0
攻めにだけ甘い受け


120 風と木の名無しさん sage 2011/08/22(月) 21:53:07.56 ID:8I70iqpo0
レモンは孤独だった。
いつも一人ぼっちというわけではなかったが、彼は孤独だった。

元来、彼自身が直接口にされることは稀である。
そのため彼は、砂糖をその身に纏ったり、クリームに身体を沈めたりしていた。
ときには、果汁を搾り出して抜け殻のようになることもあった。
それらはある意味、自分を偽る行為と言えたが、彼は気にしていなかった。
強い酸味は己の宿命であることを、彼は充分に理解していたのだ。
そしてそれ故に、自分のあるがままを受け入れられることは難しいことも。
いくら味を薄められ誤魔化されても、この酸味が必要とされるなら、それで良いとも思っていた。
ただ、自分を見て周囲が眉をしかめ「酸っぱそう」と囁く度に、彼の心は少しだけ痛んでいた。

ところがある日、そんな彼の前に一人の男が現れた。
彼の名はミラクルフルーツ。
彼は笑顔でレモンに言った――『君はとても甘い味がするね』

レモンは最初、この男は何を言っているのかと驚いた。
酸っぱさから敬遠されている自分をからかっているのだと思った。
しかし、ミラクルフルーツは大真面目であった。
彼にとって、レモンは本当に甘かったのである。

レモンはずっと、強い酸味は己の宿命、アイデンティティであると思ってきた。
甘い甘いと喜ばれるのは他の者の領分で、自分には関係ないと。
ところが、初めて「甘い」と言われ、彼は己の内から沸きあがってくる感情に戸惑っていた。
その感情が喜びなのか、アイデンティティの揺らぎに対する不安なのか、わからない。

しかし、目の前でニコニコ笑っているミラクルフルーツを見ていると、
どうでも良いことに思えてくる。

「お前は本当に変わってるな。俺を甘いだなんて」
「まあ、自覚はあるけどね。僕は変わり者だ。でも嘘はつかない」
「知ってる」
「本心だよ。君はとてもとても甘い。齧りつきたいくらいだ」
「ふん」
「ま、僕にとって、という条件付きだけどね」
「……構わない。お前にとってだけ、俺は甘くあろう」

そう言って、レモンは少しだけ笑った。
posted by moge at 23:31 | Comment(8) | 801

2011年09月07日

僕は悪魔に魂を売ったって良い

攻めにクールに反撃するスレ12言目
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1313238247/100
@801板

100 風と木の名無しさん sage 2011/09/04(日) 00:30:12.44 ID:tVgTA+En0
攻め「君を手に入れるためなら、僕は悪魔に魂を売ったって良い」
受け「俺のものなんだから勝手に売りに出すな」

posted by moge at 21:54 | Comment(18) | 801

2011年09月04日

受けが目を覚ますと攻めがいない

【あるあるw】801にありがちなこと・13【ねーよw】
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1204606821/l50
@801板

324 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/03/11(火) 20:34:53 ID:0JPKbUxp0
<ラブラブ>
受けが目を覚ますと攻めがいない
起き上がって子供みたいに目を擦る受け
すると「起きたのか」と言いながらコーヒーかなんかを持ってくる攻め
たぶん「まだ寝てていいぞ」とか言う
寝起きの受けがかわいくてやっそんになだれ込む確率高し

<ギャグ>
寝相の悪い片方に蹴り落とされている


329 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/03/11(火) 21:40:09 ID:BacI36twO
>>324
過去に訳ありな受けの場合、攻めがいないのに気付くと
「せ、攻め?どこ?攻めえぇっ!」
と勝手にパニくることもある


331 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/03/11(火) 22:44:23 ID:KfRRMa5U0
>>329
あるあるあるあるwwwww

大抵攻めが

「馬鹿だな。ちゃんとここに居るよ」

とか言ったり、ちょっと豪華な(笑)朝食を作ってたりする。
posted by moge at 22:40 | Comment(7) | 801

2011年09月02日

エアコンと扇風機

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart22
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1312363613/29
@801板

29 風と木の名無しさん sage 2011/08/08(月) 12:45:31.68 ID:PBVLQCTu0
エアコンと扇風機


30 風と木の名無しさん sage 2011/08/09(火) 00:15:27.90 ID:2h4XT+LfO
こんにちは、僕はエアコンです。

んなバカなと思うかもしれませんがエアコンなのです。
最近のエアコン内部に知能をもったチップを埋め込まれて…おっと詳しい話は後です。
今日は待ちに待った新入りがやってくる日、主人が帰ってくる音がします。

「ただいまぁ。フー暑かったぁ」

僕はお帰りなさいと呟きます。
もちろんご主人には聞こえませんしエアコンが知能をもっているなんて彼は知りません。
ただ僕を普通のエアコンだとしか思っていないのです。

そんな彼が汗を拭いながら部屋へ新入りを運び入れました。
扇風機というやつです。

新品の扇風機を起動させて主人は扇風機の目の前に座り涼み始めました。

「あー涼しい…やっぱり扇風機だよなー」

何て事でしょう。

毎日昼夜問わず、主人が体を壊さないように風力や向きを
コントロールし快適な室温を保ち続けているのは僕です。
それとも外から帰ったばかりで暑かったのでしょうか。
ならばさらに冷やしてあげなければなりません。

役目を奪われた気がして、僕は必死にご主人に風を送ります。

「オイ」

ご主人ではない野太い声がしました。
お友達も一緒なのでしょうか。

「オイ、おまえだよエアコン」

僕は驚きました。
扇風機です。
あの扇風機にもチップが埋め込まれていたようです。

「おまえさっきから冷やしすぎだよ。寒がってるだろバカ」

扇風機の声に僕はハッとしました。
つい力を入れすぎてしまったようで、ご主人はクシャミをひとつ。

「ほらバーカ、消されんぞ。これだから自動は…」

なんだかカチンと来ました。
新入りで挨拶もなしにこの言いぐさ。

「…ぶぇくしっ!やっぱり寒っ!消そ」

ご主人にパチッと消されて扇風機の羽はゆっくりと止まっていきます。

「……」

首をうなだれた扇風機からはもう何の反応もありません。
僕と同じように起動時にしか知能を持たないようです。
ちょっとだけ残念に思いました。

また起動したら、あれこれ質問してみようと思いながら
僕はちょっとだけ楽しくなりました。

おわり。




エアコンのいらない家
posted by moge at 23:30 | Comment(8) | 801

2011年09月01日

破れ鍋に閉じ蓋

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart21
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1303400329/449
@801板

449 風と木の名無しさん sage 2011/06/03(金) 18:17:48.61 ID:WGTQsVr60
破れ鍋に閉じ蓋


450 風と木の名無しさん sage 2011/06/04(土) 02:18:20.25 ID:5j91C6kuO
「先生。や…破れ鍋に綴じ蓋って何すか?」

放課後の美術室で、俺は黙々と課題をこなす。
先生は教壇に座り、黙々と美術のテストの採点をこなす。
そんな二人きりの間に流れる沈黙は、俺が破った。

「…やぶれじゃない。われ。われなべにとじぶたって読むの。それより部活は?」

答案用紙を採点する手を休めずに、先生が言った。
解答を得られなかったので、仕方なくことわざ辞典をパラパラとめくる。

「…あったあった。
 “破れた鍋にも合った蓋がある。
  どんな相手にも似合う配偶者が居る事。…類義語、似た者夫婦”」

声に出してからノートに解答欄に書き写す。
先生のため息が聞こえた。
チラと見ると、けだるそうにしながら採点し終わった答案用紙を代えていた。

「なあ、主将が練習出なくていいの?柔道部って試合近いんじゃないの」
「先生、最近何かあった?」

ペンが止まった。
ここ美術室へ来てから初めて俺を見る先生の瞳は、やや驚きの色をみせている。

「おまえ…」
「いや、ため息多いっていうか。今日の授業ん時も、今も。
 悲しいって顔してるし、何でかなーって気になっただけっす」

説明してあげると、先生はまだ驚き顔だけど少し笑った。


451 風と木の名無しさん sage 2011/06/04(土) 02:18:52.29 ID:5j91C6kuO

「………ま、ちょっとあれだよ…
 彼女にさ…ああこんな話、生徒にしちゃいけないよなー」
「フラれたんすね」
「……ズバッと言うな」

先生はペンを置き、ばつが悪そうに頭の後ろを掻いた。

「…しかしおまえ鋭いなぁ。体鍛えてるだけの男でもないんだな」

先生もわりとズバッと言いますよね。
そう言ってやるのは我慢した。

「じゃあ日曜日はヒマっすよね」
「…ヒマって言うな」
「試合、見に来てください」
「え?…まぁ、別に見に行ってもいいけど」
「よし。優勝しますんで俺」
「…おまえなぁ。そーいうのは好きな子に宣言するもんだろ」
「そのつもりで言いました」
「…え?」

課題ノートやら筆箱やらを通学用ショルダーバッグにしまい、
肩にさげて帰り支度をする俺を、先生は黙って見るだけだ。

「練習、行ってきます」
「…あ?ああ」

ペコリと小さく頭を下げて教室を出た。
去る間際に見た先生の顔は、まだ呆気に取られた表情をしていた。

――ちょっと急ぎすぎたかもしれない。

でももう止まれないものはしょうがない。
今はただ、先生に似合う男を目指すのみだ。
posted by moge at 22:22 | Comment(12) | 801

2011年08月30日

俺だっての!俺だね!俺が!俺が!

ヘタレ受けスレ
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1234017905/65
@801板

65 風と木の名無しさん sage 2009/04/12(日) 18:04:39 ID:JIrxpCpL0
春風の中でチョコを渡そうとして
桜にさらわれそうになる乙女受をあわてて抱きしめる乙女攻
乙女攻さんの上着(かぶせられた)ちょっと大きい…
でも乙女攻さんのいい匂いがする…☆
ぶかぶかですね…
乙女受さんが風邪ひかないように僕が上着ごと抱きしめさせてください…
二人の愛はチョコよりあまーーーーーーいよED

演出を考え春風の中で手作りチョコ(くそまずい)を
渡そうとするが花粉症で鼻水と涙がとまらないへたれ受
受の涙を勘違いしてむしろ俺のほうがもっと好きだ大好きだと
鼻水号泣しながら、ふところから自分も徹夜で秘密裏に用意していた
見事な手作りチョコを渡すへたれ攻

ちょおま?!俺の綿密に練られた演出をよこどりすんな!
しかも俺より豪華とか!何なんだよ!かぶせんな!
こっちの方がおまえのこと大好きなんだぞ!
いやいや俺の方がおまえを大好きなのは確定的に明らか?!
俺だっての!俺だね!俺が!俺が!
俺だよ俺俺おまえ!俺?俺がおま俺チュッ…くぁwせdrftgyED

こんな感じでへたれ攻×へたれ受と乙女攻×乙女受が大好物だから困る
posted by moge at 23:04 | Comment(7) | 801

仇とか憎悪とか復讐的な意思を完璧に隠して

★わかっちゃいるんだが萌えてしまう厨設定★12厨め
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1294066676/270
@801板

270 風と木の名無しさん sage 2011/06/21(火) 23:18:38.79 ID:JqS7wktH0
仇とか憎悪とか復讐的な意思を完璧に隠して
敵側の一員に潜りこんでるクール美人さんな部下がいて

上司はなんとなく部下の正体に気づいてて
それとなく探りを入れてくるが華麗にスルーされ
なんとか取り乱すのが見たくて、あの手この手で
追い詰めまくり(ただしエロイ方法はなし)

とうとうブチ切れさすのに成功し、
いつも無表情で敬語だった部下がタメ口で罵倒してくるのに満足
するものの次の日にはしれっといつものクール美人に戻っていて
何事もなかったかのように接してくる

そして上司も同じく普通に返す
が実際この頃にはお互いなんにもないような顔して
内心ではかなりの割合をお互いの存在が占めている
っていうシチュに萌える

一見従順な部下の本性というか反抗的な態度が垣間見れる瞬間に
エロさを感じてしまうんだよなぁ
posted by moge at 22:59 | Comment(3) | 801

2011年08月29日

無茶やる主人と、そんな主人が心配で堪らん従者

【主従】主従関係でやおい【上司部下】
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1286969230/267
@801板

267 風と木の名無しさん sage 2011/08/22(月) 00:42:01.51 ID:MrDsB/N80
テンプレだけど、無茶やる主人と、そんな主人が心配で堪らん従者が普通に激しく萌える
でも従は小言やら口煩く言うけど、そんな主人が大好きなんだよ
最終的にはいつも「仕方ない」で、何だかんだで主人の無茶に協力したりするんだよ
主人に何かあろうもんなら、犯人殺して自分も主の後追いするかもってくらい心酔してるんだよ
でも普段は全然そんな素振りは見せないよ
でも主人はそんな従を完全に理解してて気付いてないフリしてあげてるよ
結局主人の方が一枚上手というか、器が大きい感じ
そういう従×主が大好きだ
posted by moge at 22:09 | Comment(20) | 801

2011年08月28日

穏やか若隠居受け

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart21
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1303400329/569
@801板


569 風と木の名無しさん sage 2011/06/18(土) 10:37:32.85 ID:7Rv1oyun0
穏やか若隠居受け


570 1/2 sage 2011/06/19(日) 01:51:12.11 ID:+/NpNpF/0
若隠居には(個人的に観点で)大きく分けて二通りあると思う。
隠居状態が「最初から(タイプA)」なのか「途中から(タイプB)」なのかである。
更に、タイプBは2つに区分できると考える。
隠居が「自分の意思で(-1)」なのか「やむを得ず(-2)」なのか、である。

◆タイプA『最初から隠居』
生まれつき病弱などの理由で最初から半ば隠居生活を送っている若者がこれにあたる。
若い内から隠居状態で生活できるのだから、家はそれなりに裕福。
世間の荒波に揉まれていないので、いい意味でも悪い意味でも純粋で人を信じやすい。
病弱ゆえに外にもロクに出たことがなく、世間知らずでもある。
反面、ずっと家にいた所為で本をたくさん読んでいて、物知りだと良い。
(「世間知らずだけど物知り」っていうキャラ、いいと思いませんか)
親に迷惑をかけていることの負い目がある一方で、
いつまでも庇護状態である状況に僅かな不満も感じていると良い。

そんなタイプの若隠居には、壁ぶち破って新風を吹き込ませ、
外の世界へ連れ出すような攻めが良い。若隠居は最初こそ驚き怯えるが
今まで自分の周りにいなかったタイプが新鮮で懐いていく。
外出先で発作が出たりして、攻めが本気で狼狽するイベントは外せない。

◆タイプB-1『途中から隠居−自分の意思で』
具体的には、表舞台に立ってはいたが、争いを嫌い、自ら退いた人。
例えば、時代が時代なら権力争いから身を引くために、若くして出家したとか。
また、戦で血で血を洗うとか、戦じゃなくても謀略の日々に嫌気がさして隠居したパターンでも。
なんにせよ、それなりに高い地位だと良い。隠居後も様付けで呼ばれるくらい。
本人は何事も無い日常を望んでおり、周囲に対しても穏やかに接するが、
たまに憂いを帯びた寂しげな笑みを浮かべたりしている。


571 2/2 sage 2011/06/19(日) 01:53:40.20 ID:+/NpNpF/0
そんなタイプの若隠居には、表舞台時代から付き従って世話を
したりしている従者がいたり表舞台へまた戻って欲しいと男が会いにやってきたりする。
従者が攻めになる展開もありだし、戻ってくれないかと説得に来る男となんか
そういう方向へ行ってもいい。

本人はもう隠居しているつもりなのに、周りが彼を放っておいてくれない。
そんな若隠居が心から笑える日は来るのだろうか、まて次号!みたいな感じで。

なお、今回は「穏やかな」なので除外しているが、
争いに疲れた故に外界に対して頑なツン(いずれデレ)な若隠居も捨てがたい。

◆タイプB-2『途中から隠居−やむを得ず』
具体的には、不慮の怪我などで若くして隠居せざるを得なくなった人。
第一線で戦っていたが、利き腕が使えなくなってもう戦えなくなったとか。
けっこう腕が立ってそこそこ戦績を上げて、これからだという頃だとベター。
そんな理由なのに、「穏やかな若隠居」なのは凄く萌えると思う。
不本意な隠居をせざるをえない事に対する悔しさなどをまるっと飲み込んで
周囲を遠ざけたりまたは八つ当たりしたりせずに、普段は穏やかに日常を過ごしてる
受けさんだったら個人的には色々とたまらないのですがどうですかね。
若いのにどんだけ人間出来てるんですかって話ですよ。

そんなタイプの若隠居には、B-1とかぶるけど現役時代からの従者、または戦友が攻めだと良い。
従者の場合、主が隠居後も「私の主は貴方だけです」と付き従おうとするんだけど
「俺はもう隠居した身だ。お前は、○○殿の力になってくれ」と言われて悩んでしまう展開希望。
また、隠居で丸くなったと思いきや、他人の危機(ご近所の農民が野盗に襲われるとか)に対して
怒り、利き腕じゃない方の腕で野盗を追っ払い、ちょっとだけ当時の鬼の形相を取り戻すとかも萌える。

以上、深夜のテンション。

>>569のお題、自分本当に萌えなんだが>>569のイメージと違ってたらすまない
posted by moge at 23:04 | Comment(9) | 801

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。