2008年01月21日

犬を散歩させてた時の事

「あ、 ほも 」と呟いた 瞬間 。5
ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1198699861/l50

521 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2008/01/20(日) 23:43:38 ID:MbnEJcxvO

今日我が家の犬を散歩させてた時の事

寒いから散歩させてる人も少ないだろうと思いながら公園に

そしたらアハハウフフの声が

兄弟らしき歳の離れた男の人&子が2人(仮に兄、弟とする)が
犬(雑種のぶさかわいい犬)を散歩させてた

我が家の犬がケンカを売った為2人と話す機会が

私「すいませんでした。(相手の犬)いい子で羨ましいですね」

兄「いやーうちのも凄いですよ?(笑)な?」

弟「(黙って頷く)」

兄「俺になんて抱っこさせてくれない位で。嫌われてんのかなあ。
  あ、こいつには抱かせるんですけどね」

弟「(無言で犬を抱っこする。得意そう)」

兄「えさやるの俺なのに、あんまり触らせてもくれないんですよ」

弟「(無言で犬の手使って兄のほっぺをつっつく)」

犬明らかに迷惑そう
私明らかに嬉しそう

弟「良かったね。○○(犬の名前)が触ったよ!」

兄「お前なあ…(あきれつつ溶けそうな笑顔)」


禿げた
弟がかなりの人見知りキャラなのも良かったよ


posted by moge at 18:26 | Comment(3) | 笑癒萌


この記事へのコメント
  1. シャイな弟かわええwwww
    Posted by at 2008年01月21日 18:37
  2. >私明らかに嬉しそう
    吹いたwww
    Posted by at 2008年01月21日 22:02
  3. 私もこんな場面に遭遇したい。犬飼うかなww
    Posted by at 2008年01月22日 00:25
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。