2007年10月12日

デートと言えば

ハラシマ中の会話を再現するスレ
ttp://anime2.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1169467538/l50

846 名前: ハラシマ1/2 [sage] 投稿日: 2007/10/04(木) 14:04:41 ID:i2x8Q2yf0

(゚∀。)=自分、まったりペースでハラシマ中
(´∀`)=双子の兄、非同人者、オールで帰宅直後
J(´∀`)し=母、少女漫画大好き
 
 
 
(´∀`)「お前また漫画書いてんのか」

(゚∀。)「このハラシマが終わったら
    人生初の自分だけの本を出すんだ…」

(´∀`)「ふーん、面白そうだし手伝っていい?」

(゚∀。)「邪魔すんなよ」

しばらく黙々と書き進める自分と、書き上がったハラシマを眺める(´∀`)

(´∀`)「なあ、締め切りとかあんの?」

(゚∀。)「ないよ」

(´∀`)「じゃあ俺、駄目だしする人な」

(゚∀。)「手伝えよ。本が出たら人生初のサークル参加するんだから」

(´∀`)「…この部屋、暑くね?」←室内温度35度越え

(゚∀。)「クーラーは三日前にあなたが壊しました」

(´∀`)「扇風機くらいつけろよ」

(゚∀。)「それもあなたが壊しました」

(´∀`)「なんだよ!じゃー裸になればいいじゃん!」

(゚∀。)「喚くな。よけい暑苦しい」

(´∀`)「暑いよー暑いよー灼熱の太陽が俺を射すよー」

J(´∀`)し「ゴハンよー」

(゚∀。)「ゴハン!」←頭にタオル、パンツ一丁

(´∀`)「メシ!」←頭にタオル、パンツ一丁、首にタオル

J(´∀`)し「そうしてると、どっちがアニーちゃんでどっちが
      テイちゃんか解らないわね」

847 名前: ハラシマ2/2 [sage] 投稿日: 2007/10/04(木) 14:06:36 ID:i2x8Q2yf0

(´∀`)「こんなオタクと一緒にするんじゃねーよ。
     その呼び方もいい加減やめろ」

J(´∀`)し「だって小さい頃は本当にそっくりだったのよ。
      名前も似てるから、お母さん覚えられなかったの」

(´∀`)「いやいや、ちっとも似てねえし」

(゚∀。)「色んな意味でひどすぎます」

J(´∀`)し「仲良しでいいわねー」

(゚∀。)「どうみても仲良しじゃないだろ」

J(´∀`)し「あら、漫画出来たの?お母さんも読んでいい?」

(´∀`)「駄目だよ、こいつの漫画つまんね」

(゚∀。)「色んな意味でひどすぎます」

J(´∀`)し「ご飯冷めるから、喧嘩は後でね」

その後、兄貴が手伝ってくれたお陰で漫画は無事に完成。
非オタで非同人者の筈が、妙に器用にベタやらトーンを貼ってくれた。

母には「もっとお花とか書いた方がいいわよ」と言われたが
少女漫画じゃないのでスルーした。


917 名前: ハラシマ1/2 [sage] 投稿日: 2007/10/11(木) 13:19:24 ID:Mzhw58/a0
(゚∀。)=自分、人生初のサークル参加に向けて邁進中(でも予定は未定状態)
(´∀`)=兄、非同人者
J(´∀`)し=母、少女漫画好き

(゚∀。)「…」ちょいエロありのハラシマをこっそり執筆中

(´∀`)「ただいまー、
     あれ、また漫画書いてんの?出来たんじゃないの?」

(゚∀。)「一冊だけじゃ寂しいかと思って。もう一冊くらい作ろうかと」

(´∀`)「これ、同人誌って言うんだって?

(゚∀。)「そだよ。よく知ってんな」

(´∀`)「同人誌ってエロい本なんだろ?」

(゚∀。)「なにその偏見」

(´∀`)「見せろよ」

(゚∀。)「ヤダよ」

(´∀`)「ヤダって言われたら
     よけいに見たくなるだろ」←ハラシマむしり取り

(゚∀。)「…」

(´∀`)「…なあ、この絵、どう考えてもおかしいだろ」

(゚∀。)「…どこが」

(´∀`)「…お前、童貞?」

(゚∀。)「…」

(´∀`)「…」


918 名前: ハラシマ2/2 [sage] 投稿日: 2007/10/11(木) 13:21:14 ID:Mzhw58/a0

(゚∀。)「…お前は違うのかよ」

(´∀`)「…え?マジ童貞?」

(゚∀。;)「…」

(´∀`;)「…」

J(´∀`)し「お母さんケーキ焼いたんだけど食べる?」

(´∀`)「かーちゃん、こいつ童貞らしいよ」

(゚∀。)「うわあああああああ」

J(´∀`)し「あら、お兄ちゃんは違うの?」

(´∀`;)「え…」

J(´∀`)し「今度紹介してね。
      お母さん、プリン・アッラ・モード作るから」

(゚∀。)「何でプリンアラモードなんだよ。つかサラっと流すな」

J(´∀`)し「お母さん、2人に彼女が出来たら
      プリン・アッラ・モード作るのが夢だったの。
       だってデートと言えばプリン(ry)よね」

(´∀`)「意味わかんね」

(゚∀。)「ごめんかーちゃん、俺は当分先だと思うよ」

J(´∀`)し「大丈夫、ちゃんと3人分作るから」


とりあえずエロは封印する事にした。
プリンアラモードはまだ食べてない。


posted by moge at 13:28 | Comment(22) | 同人


この記事へのコメント
  1. かーちゃん最高!萌えた(*´Д`)
    Posted by at 2007年10月12日 14:05
  2. (゚∀。)が女だと思い込んで読んでて童貞の時点で気付いた…
    Posted by at 2007年10月12日 14:19
  3. 自分も女だと思った
    「頭にタオル、パンツ一丁 」で、そんな御家庭もあんのか!?と衝撃を受けた
    Posted by at 2007年10月12日 14:42
  4. 兄×弟なのか弟×兄なのか
    Posted by at 2007年10月12日 14:44
  5. ※3
    まったく同じことを考えていた
    Posted by at 2007年10月12日 14:54
  6. パンツ一丁のところで読み返して一人称自分に気付いた。
    女なら性別違う双子で萌えたんだが…
    Posted by at 2007年10月12日 15:40
  7. その前にアニー(兄)とテイ(弟)の時点で(ry
    Posted by at 2007年10月12日 16:12
  8. (゚∀。)が女じゃない!!
    一番萌えたのは「もっとお花とか書いた方がいいわよ」
    Posted by at 2007年10月12日 16:57
  9. 男!?
    Posted by at 2007年10月12日 17:34
  10. うおー、男と女の双子だと途中まで勘違いしてた
    Posted by at 2007年10月12日 20:01
  11. こんなカーチャンほしいなぁww
    Posted by   at 2007年10月12日 20:41
  12. 途中まで男と女で読んだんだけど
    「それもあなたが壊しました」あたりからずっとセンサーが反応してたからへんだなと思ってた

    いいな…これ
    母も萌える
    Posted by at 2007年10月12日 20:51
  13. いわゆる一つの叙述トリック
    Posted by at 2007年10月12日 22:39
  14. センサーww
    Posted by at 2007年10月12日 23:05
  15. まったり兄貴×背伸びしたい弟

    で、萌えた
    Posted by at 2007年10月12日 23:06
  16. むしろこれは心理トリック
    Posted by at 2007年10月12日 23:39
  17. 脳内でとても強引に姉妹に変換する。いや、した。
    Posted by at 2007年10月13日 00:06
  18. 冷静に考えたんだが、弟×兄でも兄×弟でも萌える。
    Posted by at 2007年10月13日 00:21
  19. 兄弟だと感づいていた俺勝ち組?w
    Posted by at 2007年10月13日 00:57
  20. 双子っていいよな。
    Posted by at 2007年10月13日 08:41
  21. 双子の時点でどっちがどっちか考えてた

    兄×弟で
    「教えてやるよ」が切欠でお願いします(性的な意味で)
    Posted by at 2007年10月14日 01:36
  22. アニーちゃん→トーン髪、触覚1本
    テイちゃん→黒ベタ髪、触覚2本
    上記以外は全部クリソツということでおながいします。
    Posted by at 2007年10月15日 05:10
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。