2007年05月14日

ボタン×ボタンホール

【無機物】 露 受 け 【非生物】
ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1176133629/l50

127 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 00:45:11 ID:WfubHlv5O

ボタン×ボタンホールに萌え

ホールが小さめなのに対してボタンが大きければ、
「おっきすぎるよぉ…こんなの入らない」ってな感じ

掛け違えたら乱交?
 
 
 
128 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 00:54:24 ID:ToZKMwsT0
いや、浮気じゃないだろうか


129 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 01:14:44 ID:Rw9RdSrI0
>127
「使いすぎてホールががばがば」とか
「酷使しすぎて根元から千切れた」とか

悲惨な状況を妄想してしまったwww


130 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 06:13:42 ID:Gm8QOzfi0
取れたボタンが見つからなくて一個だけ違うボタンに変更。

ボタンホールさんはパートナーを失った
悲しみに浸る間もなく突如現れた見知らぬボタンに
蹂躙されるのであった


131 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 07:26:32 ID:8kUmuTlTO
ちょうど今縫ってる野球のユニのボタンを
一つだけ新しいボタンにしました

いなくなった彼の代わりにと彼の弟と……


132 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 09:45:48 ID:Ju1WPnlD0
つるつるの弟が、

「お兄ちゃんの替わりなんかじゃないよ…僕が…」

と言いつつスルッと隙間に入り込んだ。

「ぁ」と溜息を漏らしたボタンホールは
ゆっくりと根本を締め上げた…

こうですか?分かりません><;


133 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 10:40:20 ID:WfubHlv5O
しかしいなくなってしまった彼と付き合った期間はあまりに長く、
ホールはすっかり彼の形を覚えてしまっていた

たとえ他のどんなに似たボタンでも、
彼になじんでしまったホールを変えることはできなかった

「そんなにお兄ちゃんがよかったの…?」


134 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2007/05/13(日) 10:43:09 ID:jlbGvIo80
タンスの裏でその会話を聞きつつ涙を流す兄であった・・・



posted by moge at 18:09 | Comment(4) | 801


この記事へのコメント
  1. 感動したw
    Posted by at 2007年05月15日 00:01
  2. ボタンはあんまり取れないイメージだけどな
    Posted by at 2007年05月15日 01:01
  3. 才能の無駄遣い。
    Posted by at 2007年05月15日 05:33
  4. >才能の無駄遣い。
    だがそれがいい
    Posted by at 2007年05月16日 00:28
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。