2007年03月30日

くしゃってした笑顔

喪女にそんなことすると惚れちまうだろうがー!19
ttp://human6.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1171735634/l50

556 名前: 彼氏いない歴774年 [sage] 投稿日: 2007/03/28(水) 05:05:22 ID:HhUKagnH
こんな時間に書き殴りすみません

昨日ゼミの最後の打ち上げがあり、
教授も引退だし生まれて初めて参加してきた。

わかってはいたけど浮きまくりで終始ポツンとしてた。
この一年誰とも話さなかったもんな〜やっぱ来なきゃよかった(´・ω・`)
と惨めな状況に耐え切れず帰りたかったけど
教授には凄くお世話になったし一言お礼がしたかった。

一次会の締めにみんな一言ずつ挨拶することに。

お酒も入りどの子も
「○○(ゼミの通称)サイコー!!」
「イエー!!」
って感じで進んでった。

私の番になりあがり症+気まずさで頭がパンクし、
こともあろうに涙がポロポロでてきた。

それまでの楽しい雰囲気が一転、一気に静まり返る宴会場。

涙が止まらないまま教授に今までのお礼と、これからのご健勝を伝えた。

完全に雰囲気ぶち壊し、うわー空気嫁よ…てか誰?という視線が痛かった。
こうゆう役は私みたいないてもいなくてもいいような奴じゃなく
ゼミを引っ張って仕切っていた人達がやってこそ絵になるのに…

すごく微妙な空気がしばらく流れた。

うわーやってしまった。死にたいとか思っていると
斜め前に座ってたゼミの中心グループにいた男の子が立ち上がり

「○○先生!!
 僕たちからもお礼をさせてください!!ありがとうございました!!」

彼が言った後みんな声を合わせて
「ありがとうございました!!」と言った。

教授は静かに笑いながら泣いてた。

すごい。
たった一言でその場の空気を一気に変えてしまった彼。
こんな人がいるんだなぁと呆然と見とれてしまった。

帰り二次会に参加せず駅方面に向かおうとウロウロしてると
彼と目が合ってしまい

「お、泣き止んだ?
 ○○さん(私)の挨拶よかったね。つられて泣きそうになった。
 こんなに人の言葉で感動したの初めてだよ」

にっこりして手を振ると二次会グループの群れに駆けて行った。
最後のくしゃってした笑顔に完全にやられました。

キョドってお礼も何も言えなかった自分が情けない…



posted by moge at 09:45 | Comment(5) | もてない女


この記事へのコメント
  1. いい話ダナー
    Posted by at 2007年03月30日 23:50
  2. お前らのフラグ立て→折りの速度は異常
    いい話(´;ω;`)かわいそうです
    Posted by at 2007年03月31日 18:16
  3. 内気を通り越してここまで卑屈だと、そりゃモテないわ。
    Posted by at 2007年03月31日 22:04
  4. (´;ω;`)
    Posted by at 2007年03月31日 23:27
  5. 卑屈じゃなくてもモテナイから卑屈なんだ

    ってアレ?
    Posted by at 2007年04月01日 03:53
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。