2006年11月22日

大自然コメディ!?徳川家光信長

自分が昔描いた原稿を見返して悶え苦しむスレッド9
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1162743088/l50

42 名前: 悶え 1/2 [sage] 投稿日: 2006/11/21(火) 04:28:30 ID:ksJglSPP
携帯から長文スマソ。

深夜の掃除で、消防時の日記を発掘。
そこになにやら小説らしきものが。

その名も

「大自然コメディ!? 徳川家光信長」

以下抜粋&あらすじ。


・「五年前、南極に、一羽のオスペンギンが生まれました。
  そのペンギンは徳川家光信長と名付けられました。
  彼はみのちゃんと呼ばれました」

と始まり、小学校に通うが、
勉強がわからないので辞める。理由が

「この学校はアザラシ学校で、ア・ザーラシィ語で勉強を教えていたから」


・その後、愛する妻とやらに
ペンギン学校の場所(何故かオホーツク)を教えてもらい出発。

途中で道を訊いたくじらが勘違いして、
トウモロコシだらけの島に連れて行かれる。


・そこで学校を探していると、偶然
「伝せつのゴールデンパワフルコーン」
を発見。食べる。

しかしこのコーンは、ペンギンが食べると
大変な病気・マッチョ病になってしまうのです! ……だそうだ。


43 名前: 悶え 2/2 [sage] 投稿日: 2006/11/21(火) 04:32:16 ID:ksJglSPP

・みのはマッチョになった=学校に行かなくていい、という
謎の結論に至り、マッチョボディをフル活用して泳いで帰ろうとする。

しかし着いたのは南極ではなく北極で、
しかも凶暴ギャング・シロクマンのナワバリだった。


・最終話、いきなりシロクマンに後ろから襲撃される。
みのは南極の愛する妻と子に向かって

「後は…たのん…だ…ぜ(何を?)…ガクッ」

と言い倒れる。

彼は大自然のおきて・弱肉強食に負けてしまったのだそうだ。


最後に

「みのは、大自然のおきてを教えてくれた。ありがとう、みの!
 息子は……すくすくと育っているゾォ!」


完。


この後、

あとがき+長い間ご愛読ありがとうございました+次回作にご期待ください

のコンボが入る。

痛い以前に、あまりの超展開と意味不明さに頭痛がする。


こんな私ですが、現役字書きです。
未だにネーミングセンスはありません。


posted by moge at 11:48 | Comment(5) | 痛快作


この記事へのコメント
  1. このストーリー結構面白いです。
    Posted by ドロロン煙幕ん at 2006年11月22日 18:00
  2. >すくすくと育っているゾォ!
    腹痛いwww
    Posted by at 2007年01月19日 22:00
  3. 読みたいwwwww
    Posted by at 2007年04月19日 02:03
  4. なんか和んだw読みたいw
    Posted by at 2007年06月18日 19:16
  5. おもしろすぎwww
    Posted by 喪女子 at 2010年09月03日 17:33
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。