2006年11月19日

801列車

△本気で萎えた!あの言葉、あのシチュエーション△81
ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1163325464/l50

236 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2006/11/16(木) 00:09:28 ID:W/5RFCIM0

色々あって、攻が1人で故郷に帰ることに。

見送りに行くつもりが急に予定が入って間に合わなくなり、
受が駅に到着したと同時に攻の乗った列車が受の目の前でゆっくりと出発する。

受は涙を流しながら、列車の走る音をただ聞いていた。

がちゅんがちゅん、がちゅんがちゅん、がちゅんがちゅん
(原文マードレ)

えーと、それなんて801列車?
posted by moge at 22:53 | Comment(0) | 萎えた@801


この記事へのコメント
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。