2006年11月10日

作品の怨念

自分が昔描いた原稿を見返して悶え苦しむスレッド9
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1162743088/l50

12 名前: 悶え氏ぬ [sage] 投稿日: 2006/11/08(水) 02:29:21 ID:Lbn5U2rM
スレと共に埋もれるがいい!

小2のときのじゆうちょう供養。

飽きっぽいので使ってあるのは2ページだけ。
設定と見せ場のみ。

主人公は当時好きだったアニメ三/銃/士のア/ラ/ミ/ス。

昼は男装して喫茶店のマスター、夜は女に戻って怪盗、
ライバルの刑事は店の常連、というキャッツ愛設定。

罫線まで引いた「ぬすむもの」リスト(20行くらいあった)には

「1000カラットのダイヤ」(数字が大きければいい的発想)
「黄金の黒真珠」(意味ワカンネ)

思いつかなかったのかこれだけ。

・見せ場(のつもり)
獲物を盗んだ怪盗が刑事に追いかけられている。

刑事「コラーまてー」
怪盗「きゃっ。(ドジを踏んで捕まりそうになる)
   あ ら、ミ ス っちゃった!」(自分の中で最高のギャグだった)

刑事、ダジャレにズッコケ。コケは犬神家式。
刑事が寒いギャグにピクピクしてる間に怪盗は華麗に逃走。


くだらなすぎてしにたい。
これを破って捨てたら残りは落書き帳にしよう。


13 名前: 悶え [sage] 投稿日: 2006/11/08(水) 02:32:17 ID:Lbn5U2rM
ぎゃああああああああ前スレに投稿するはずだったのにふじこふじこ!!!11!!1


14 名前: 悶え [sage] 投稿日: 2006/11/08(水) 06:02:34 ID:bH3AF5zf
>13
埋められたくなかった作品の怨念か…オソロシス


posted by moge at 11:13 | Comment(0) | 痛快作


この記事へのコメント
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。