2012年05月17日

枕元にご丁寧に立てかけてありました

思い出すと死にたくなる思い出★10
ttp://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1334855278/
@喪女板

504 :彼氏いない歴774年:2012/05/15(火) 19:45:58.29 ID:/W1vB0nK
小学生の頃、エロマンガを読んで眠りにつくのが日課でした
読んだ後はベッドと敷布団(和式)の間に隠しておくのですが

ある日学校から帰ると、布団からお日さまの匂いが・・・
そしてエロマンガ二冊は枕元にご丁寧に立てかけてありました

母親ってなんでこうデリカシーってものが無いのでしょうか


507 :彼氏いない歴774年:2012/05/15(火) 20:51:30.83 ID:0nn869OF
>>504
直接指摘するのは恐らく傷つける
しかし親としては娘がこの先もっと大きな恥をかく前に
アンタ隠すならもうちょっと上手く隠しなさい…とも伝えたい
そこで母親はさり気なく本棚に立てかけアピールすることで
子供の自主的な創意工夫と向上心を育てようとするのです

……たぶん


508 :彼氏いない歴774年:2012/05/15(火) 20:55:30.91 ID:5XbWaJG+
>>507
ありがとうお母さんありがとう


posted by moge at 21:40 | Comment(5) | もてない女


この記事へのコメント
  1. なんか流れにワロタ
    Posted by at 2012年05月18日 00:29
  2. マジレスするとお母様はただ布団を干したかっただけで
    本があったから邪魔にならないように脇によけただけだと思う
    きっと何とも思ってないよ
    Posted by at 2012年05月18日 06:15
  3. おかんは意外と見てるんやで
    でも見てない振りしとるからつらいんや…
    親って大変やな
    Posted by at 2012年05月18日 09:15
  4. 学生の頃母にエロ本見つけられて
    三日間からかわれて死にたくなった
    怒られるよりきついわ
    Posted by at 2012年05月18日 17:31
  5. 同じ状況で本だけ無くなってた事があった
    その後は何のコメントも無かった
    Posted by at 2012年05月21日 09:44
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。