2012年02月06日

逃亡中の犯人と監禁生活

人に言えないような恥ずかしい妄想をするスレ12
ttp://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1326534380/64
@喪女板

64 忍法帖【Lv=25,xxxPT】   sage 2012/02/05(日) 16:51:08.72 ID:16UMS7Ty
なんか人質に取られて、逃亡中の犯人と監禁生活をすることになった喪子
最初は怖かったんだけど、わりと優しい人だと云うことが分かり、心を開くようになる

一緒に美味しいごはん食べたり、夜、同じベッドに入って
色々話したり、たまに抱きついたりキスしたり……

犯人も自首したら喪子と一緒に暮らせなくなるから、頑張って逃亡を続ける


犯「……絶対に、絶対に逃げ切ってやる……」
喪「……そうですね……ずっと、一緒ですよ……?」
犯「ああ……だが、突入があれば……」
喪「大丈夫、きっと大丈夫です……
  その時は、一緒に殺人犯になってでも、逃げましょう」
犯「……ありがとう」

何としてでも共に逃げ切ることを約束した犯人と喪子
しかし、幸せな生活も長くは続かない
警官が突入して来たのである!

助けを求める犯人 私のそばにはタイミング良く包丁が!

『一緒に殺人犯になってでも逃げましょう』

……約束を思い出す喪子を保護する警官
包丁にはまだ手が届く

犯「喪子っ……逃げるぞ、頼む、その包t」
警察1「おるぁあああああ!」ドンガラガシャーン
犯「く、くそっ……」ドタバタバタバタ
警察2〜4「そっち、捕まえろー!」

警5「大丈夫ですか、逃げますよ!」
喪「……はい」

喪子は犯人を見捨てることに決めた
犯人とともに共同生活を送り、愛し愛されていたなどと云うことが
世間に知れたら……と不安になったためである
喪子は自己保身を最優先に考え、犯人を裏切った


そして10年後


相変わらず独り身のまま、マンション暮らしをしていた喪子
掛け時計の針が指し示す時刻は0時半

喪子の部屋のチャイムが鳴る インターホンに映るのは、
見紛うはずもない 10年前に愛したあの男
喪子はほとんど反射的にドアを開けた

男「……俺はお前が好きだった」
喪「私もあなたが好きでした」

固い床に押し倒される喪子 思わず痛みに呻くが、抵抗はしない

男「なら、どうして裏切った!」ドカッ

思い切り殴られるが 喪子はそのすべてを受け入れる

喪「……自己保身のため、です。
  信じていましたよ……あなたなら、こうして私を殺しに来てくれると」

男「……そうか、俺も信じていた、お前ならこうして受け入れるだろうと」バキッ
喪「ええ、だって私は、今でもあなたが好きですから」
男「俺も同じだ」シャキッ(包丁を取り出す)
喪「ありがとう」

……そのまま滅多刺しで殺されとうございます


posted by moge at 23:12 | Comment(19) | 妄想


この記事へのコメント
  1. チラシの裏に書く話じゃないw
    Posted by at 2012年02月07日 00:05
  2. 殺されるのは嫌でございます…
    Posted by at 2012年02月07日 00:19
  3. 自分がこうなりたいとは思わないけど、話として面白かった
    Posted by at 2012年02月07日 00:44
  4. こういう話ツボだわ
    Posted by at 2012年02月07日 00:58
  5. ストックホルムシンドローム?
    ってか最後死んじゃうんかいw
    Posted by at 2012年02月07日 01:49
  6. 嫌いじゃないわ!
    Posted by at 2012年02月07日 04:01
  7. すごい萌えた
    愛し愛されているからこそ、凄惨に殺されたい
    Posted by at 2012年02月07日 07:44
  8. 逃亡生活云々とか殺し愛の辺りがとあるゲームのEDに似てるんだけど
    オススメする=ネタバレだからなあ
    Posted by at 2012年02月07日 09:57
  9. 平田容疑者思い出すわ
    Posted by at 2012年02月07日 14:18
  10. ※9
    同意
    例の不謹慎ないっちーガールズもこの系統じゃまいか
    Posted by at 2012年02月07日 15:23
  11. ※8 とても知りとうございます
    Posted by at 2012年02月07日 16:07
  12. ※10
    実際の殺人犯に集ってるミーハーとは別物だろ
    Posted by at 2012年02月07日 18:47
  13. えっ推理小説は殺人被害者に気を使ってなくて不謹慎!みたいな?
    Posted by at 2012年02月07日 21:01
  14. 喪子(作者の分身)が裏切る、というあたりが革新的だな
    Posted by at 2012年02月08日 15:25
  15. 悪人で悶えた私は美味しく頂きました。
    Posted by at 2012年02月09日 00:05
  16. ※10
    これが現実と非現実の区別がつかないってやつか……
    Posted by at 2012年02月09日 11:47
  17. なんというストックホルム症候群
    Posted by at 2012年02月09日 16:07
  18. 逃亡犯があのイッチー並みのルックスだとは限らない件
    場合よってはデブでブサイクだが実は心優しいフェミニストだということも
    しかし非常にメンクイの喪女は徹底して毛嫌い、
    イケメン警官にブ男を引き渡して幕

    現実はこんなもんだな
    Posted by at 2012年02月10日 22:14
  19. ストックホルム症候群と悲劇のヒロイン願望とマゾヒスムと破滅願望がないまぜになった妄想でうっとりする女性がいるんだなあ…人って色々だな
    ※12・13・16
    横レスすまんが的外れな皮肉じゃないか?※9・10は『つまり現実の理解しがたいあの人らも、64みたいな心理や性格傾向を持っているのかも』と推測してるだけでしょ。
    Posted by at 2012年02月13日 01:49
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。