2011年11月24日

わんことにゃんこ

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart22
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1312363613/649
@801板

649 風と木の名無しさん sage 2011/10/30(日) 08:31:11.38 ID:4z9r9moj0
わんことにゃんこ


650 風と木の名無しさん sage 2011/10/30(日) 10:26:03.40 ID:f1tyDbWFO
うちの犬は賢い。
室内犬で大人しい。
名前を呼べば飛んできて、尻尾をブンブン振って大きな瞳でこちらを覗き込む。
膝の上に乗せればされるがままで、ブラッシング中も静かに横になっている。
俺が風呂に入ればトトトッとついてきて、いつの間にか一緒にバスタイムを堪能する。
お風呂上がりはドライヤーの後にミルクを一杯。
うとうとし始めると我先にとベッドにダイブし、俺を待っている。

「あいつもこれくらい大人しけりゃ良いのに」

眠りにつく前、飼い犬を見て思ったのは秘密。



うちの猫は気まぐれ。
いつでもどこでもフラッと行ってしまう。朝起きたら姿が見えないなんてザラ。
帰ってきたかと思えば、こちらを一瞥し『いたの?』と言わんばかりの態度。
帰ってきたならばと名前を呼んでも聞こえないフリ。何故かこちらが猫なで声で
ご機嫌を伺いながら近づけば、仕方がないと隣に座ってくれる。
風呂は好きだけど一緒に入るのは嫌い。体を洗われるのは大嫌い。
大きなベッドがお気に入りで、俺が寝る前に布団にもぐってお休み中。

「本当、そっくり」

丸くなっている飼い猫と恋人の姿を見て、笑みがこぼれたのは秘密。

posted by moge at 21:25 | Comment(3) | 801


この記事へのコメント
  1. その恋人の方が犬を見て同じような事考えてるところまで受信しました。
    Posted by at 2011年11月25日 00:22
  2. ※1
    それだ!なんかもう一声、と思ってたのよ。
    足りなかったのは私の妄想力でした。
    Posted by at 2011年11月25日 07:33
  3. うふふふふ。によによしてしまう。
    Posted by at 2011年11月28日 17:08
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。