2011年08月25日

二人きりの同窓会

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart21
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1303400329/769
@801板

769 風と木の名無しさん sage 2011/07/11(月) 23:51:51.38 ID:NEEdeM4J0
二人きりの同窓会


770 1/2 sage 2011/07/12(火) 10:26:45.09 ID:7WkUaNNw0
二拝二拍手一拝。

形式通りのそれを行って
次の参拝者に譲ろうとしたらふいに肩を叩かれた。

「やあ、山本」
「え? ……おまえ、武内?」

無遠慮にまじまじと眺めると、声をかけてきた男の顔は
およそ一年前まで寝起きを共にしていた友人のものだった。
驚く俺に、奴は泣き笑いのような笑みを浮かべている。
きっといまは俺も似たような顔をしているはずだ。
そうして俺たちは、どちらともなく抱擁を交わした。

積もる話はたくさんあった。
だが互いに近況を二三言報告しあった後は、ただ静寂だけが続いていた。

「もう、部隊の生き残りは僕らだけになってしまったね」

唐突に沈黙を破ってぽつりと呟かれた言葉は、まだ痛みを伴っていた。
いまでも克明に思い出せる。火薬のはぜる音、血と硝煙の臭い。

「まさか、死んでないのに靖国で会うとは思わなかったけど」
「……そりゃ、仲間の命日だからな」

終戦直前の大抗戦。命を散らすために出撃して、そのまま帰らぬ人となった仲間たち。
自分は生きていて、彼らはもう戻ってこない。

終戦後の日本は目まぐるしく動いていて、この一年ゆっくり休んでいる時間もなかった。
今日だけはどうしても、と無理矢理に時間を作ってきたのだった。
そしてそれは、武内も同じだったんだろう。


771 2/2 sage 2011/07/12(火) 10:27:33.83 ID:7WkUaNNw0
「もう行くよ」

煙草の火を踏み消して、武内は告げた。

「きっとまた、来年も会おう」
「俺達二人でか?」
「あぁ。だってもう、僕ら二人しかいないのだから」

武内の瞳には、まだ癒えぬ傷が残っていた。
俺の傷も、まだ癒えてはいない。
時間が必要だった。長い長い時間が。

「来年も再来年もその先も、きっと会おう」

そうして二人で時間をかけていけば、傷は癒えるのだろうか。
この痛みは、ただの思い出になるのだろうか。

「そうだな。約束だ」

俺たちは握手をして別れた。
こうして、俺達二人きりの同窓会は60年以上続いている。


posted by moge at 23:17 | Comment(18) | 801


この記事へのコメント
  1. 煙草の火を踏み消さないでくれたら心から萌えられた…
    Posted by at 2011年08月26日 00:34
  2. 時代的にしょうがないんじゃ…?今の時代だったら避難されるけどさ
    Posted by at 2011年08月26日 01:32
  3. 戦争に心が荒らされてしまったことを表す動作とも取れる
    勿論リアルでやったら駄目だけど
    Posted by at 2011年08月26日 02:36
  4. 煙草の踏み消しに逆に時代的リアリティーを感じた。
    そして萌えとは違う何かでうるっときた。
    Posted by at 2011年08月26日 07:59
  5. 終戦から60年くらいと考えたら現代だと思う
    俺は喫煙者だし別に叩く気はないけど
    Posted by トシ at 2011年08月26日 08:21
  6. >俺たちは握手をして別れた。
    までが、終戦翌年の話だよね。
    Posted by at 2011年08月26日 08:47
  7. 自分もタバコの火を踏み消す所に時代を感じたな
    まあ神社でやらんでもと思うが、きっとこの時は二十代前半くらいじゃない?
    無理のない話の流れだと思うよ
    Posted by at 2011年08月26日 10:32
  8. まあ仲間が眠る場所でタバコポイ捨てはどうかと思うけど
    それ以外は良かったししんみりしたよ
    Posted by at 2011年08月26日 12:29
  9. 喫煙者と禁煙者&嫌煙者の力関係が逆転したのってここ最近の事なのに、
    『煙草を揉み消す』動作にグダグダ文句つけている人が居て笑った。
    更に、時系列を読み取れない人の存在に愕然とした。
    Posted by at 2011年08月26日 17:18
  10. タバコ踏むのが駄目なの?捨てんなってことか?
    フィクションにそんな考えするなんて
    あほみたい
    Posted by at 2011年08月26日 17:47
  11. 別に嫌煙じゃなくて
    亡くなった人を参りにきた神社でやんなよと
    そこだけ萎えポイントだった人間がいるだけ
    愛煙と嫌煙の対立に結びつけられると困惑する
    フィクションだからキャラの些細な言動が気になるのよ逆に
    でもこれ801関係ないねごめん
    Posted by at 2011年08月26日 19:35
  12. 終戦間もない頃なら普通の行為。

    てか、現代では非難される行いだからってその当時の普通を歪めて現代風に書くのはその時代に生きた人間を否定する行為だと思う。
    Posted by 名無し at 2011年08月26日 22:38
  13. さらに言えば踏み消した場所が神社の敷地内とは書いてないよ。
    Posted by 名無し at 2011年08月26日 22:41
  14. 話の構成にひかれて来てみれば、米欄はなんでこんな流れになってるんだ。
    そこまで目くじらたてるほどの発言?
    Posted by at 2011年08月27日 03:32
  15. ※5が笑えないレベルでバカすぎて怖い…頭大丈夫なのかな…
    Posted by at 2011年08月27日 10:01
  16. 米欄が斜め上に残念すぎて逆に笑えてきたwwww
    嫌煙厨さんちぃーーっすwwwwww
    Posted by at 2011年08月27日 12:35
  17. 嫌煙関係ないだろうに、やたら煽るのはなんなの。
    米16みたいな※のせいで読後感がなんか…。
    話は良かったのに。
    Posted by at 2011年08月27日 15:41
  18. レインボウのジョーとマリオで再生された
    靖国そういやまだ行った事無いな…
    Posted by at 2011年08月27日 20:19
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。