2011年03月29日

さよならの季節

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart20
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1289632869/
@801板

819 名前: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 [sage] 投稿日:2011/03/28(月) 20:42:08.48 ID:fLiwtsr80
さよならの季節


820 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/28(月) 21:41:54.31 ID:Ml3CN1jT0
もう少しで4月になる。
卒業生は新入生や新入社員となり、
彼らはさよならの言葉を残して新たな旅立ちを迎える。

丁度12年前の今日、卒業式の日、私は大切な友人と別れを迎えた。
高校時代の3年間、初対面から、ひたすら眩しい彼の笑顔に惹かれ続けていた。

地味な私と違って彼は明るく賑やかで、友人も多く、私の記憶の中では
彼の周りにはいつも側に誰かがいた。

それなのに、何処が良かったのか
彼は私をいたく気に入り、私にだけ、やけにくっついて回った。
彼は私を純粋に、本当の親友のように扱ってくれた、そう思う。
そして、私は親友という文字通りのその関係が心底から、辛かった。

「ずっと好きだった」「もう親友では居られない」

私は彼に想いを告げた。もうそれ以上行き場のない想いを抱えては居られなかった。

「知って欲しかっただけだから」

驚いた彼の顔に怯えた私は、返事も聞かずそう言い残し、
彼の呼び止める声も無視してその場を逃げるように去った。
進学予定の大学名もこの時のためにずっと誤魔化し、伏せていた。
もう二度と会うこともない様に、あの時はそうしたかった。

今でも思い出せる。去り際に見た彼の顔。
あれから10年以上が経っても、この季節になると否応にも思い出してしまう。

返事を聞いていれば違う今があったのかもしれない。
あの後直ぐに直ぐメールアドレスを変えなければ、返事は届いたのだろうか。
彼は優しかったし、驚いても手酷い振り方はしなかったかもしれない。
それなのに、もし彼が同性愛に嫌悪感を示す人間で、辛辣な言葉を浴びせ
られていたらと考えると、また今年も電話のボタンを押す手が止まる。

12年越しの返事を尋ねる勇気は未だに沸かない。
彼への気持ちはあの頃と同じまま、来年も同じようにして
このさよならの季節を迎えるのだろう。


posted by moge at 23:46 | Comment(9) | 801


この記事へのコメント
  1. なにこれすごい、凄まじく萌えた
    Posted by at 2011年03月30日 01:04
  2. まだ自分の気持ちとはさよならできてないんだよね…
    Posted by at 2011年03月30日 03:16
  3. 気になるとこで終わってるな。うまい。
    Posted by at 2011年03月30日 06:34
  4. これはいい。胸がキュッとなった。
    Posted by at 2011年03月30日 11:05
  5. こんなに続きの展開が読みたいのは久しぶりだ…!
    現在が29?30?くらいってのもまたずるいちょうどいい年齢でうまいずるい
    Posted by at 2011年03月30日 12:40
  6. このまま終わっても素敵だし、進展があっても素敵だ
    Posted by at 2011年03月31日 00:25
  7. いいなこれ 
    書いた人サイトもってたりとかしないのかな 見に行きたい。
    Posted by at 2011年03月31日 15:57
  8. なにこれ、ぐっと来た!!
    Posted by at 2011年04月01日 04:47
  9. すごく萌えた
    Posted by at 2011年04月02日 18:02
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。