2010年08月09日

友人だけど主従

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart19
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1275614715/l50
@801板

399 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/08/08(日) 18:37:49 ID:b5+hhnzE0
友人だけど主従


400 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/08/08(日) 22:06:04 ID:rh98auuQ0
「お前なあ、もう少し危機感持てよ…」
「んー?なんで?」
「なんでって…今どんな状況だか分かってるのか?」
「分かってるよ〜。信頼してた家臣の謀反にあって、お城の周りを取り囲まれてる、でしょ?」
「そうだよ!そう!分かってるなら、なんでそんなお気楽なんだよ!」
「お気楽ってひどいな〜。俺はいつでも真剣だよ?」
「どこがだ!真剣な奴はこんな状況で一人ファッションショーなんてしないだろ!」
「え〜、いいじゃない。ねえ、これとこれどっちが似合う?」
「知らん!というかお前それ俺の服じゃないかよ!」
「バレた〜?王子様の服ってずっと着てみたかったんだよね〜。ふふ、変な服〜」
「うるさい!お前ほんとにどうしたんだよこんな時に…」
「こんな時だからでしょ〜。ねえ、俺たち最初に会った時のこと覚えてる?」
「え?…ああ、まあ…。庭に忍び込んだお前が俺に話しかけてきたんだろ」
「そうそう、覚えてるんだね〜!君は下らないことは覚えてないタイプだと思ってたよ!」
「く、下らないなんて思ってない!…お前が話しかけてくれて…俺は嬉しかったよ…」
「…俺も。…俺も、あの時話しかけて良かったと思ってる」
「なんだよいきなり…恥ずかしい奴だな」
「ううん、別に〜。ねえ、ところでさ、このお城って地下に外に通じる逃げ道があるの知ってた?」
「え!?なんだよそれ!俺聞いたことないぞ!」
「うん、王様がねえ、秘密だぞって教えてくれたんだよね〜。ほら、地図に○がつけてあるでしょ?」
「知らなかった…!そんな道があるなら早く逃げるぞ!他の者たちも連れて…」
「そうだね〜。じゃあ俺が他の人たちを連れてくるから、先に行っててよ」
「え?でも皆で一緒に…」
「だめだよ〜君、走るのすごく遅いじゃん!皆と一緒だったら置いてかれちゃうよ?」
「おいうるさいぞ!…まあ確かに俺は足が遅いが…」
「分かってるならほら、先に行って!あまり遅かったら俺も置いてっちゃうよ!」
「うう、くそ…。じゃあ先に行ってるからな!必ず追いつけよ!」
「うん、人の心配してないで頑張って走るんだよ〜」
「ああもう危機感のない奴め!」


401 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2010/08/08(日) 22:06:49 ID:rh98auuQ0

どたどたと寝巻のまま駆けていく彼の後姿を見つめて、俺はふっと微笑む。
これが多分、彼を見る最後の姿。
君に伝えたい思いはいくつもあるけど、俺はそんなに器用じゃない。
ごめんね、君の悲しむ顔は絶対に見たくないんだ。

広場を見渡せる窓を開け放つと、眼下に広がるのは反旗を翻した無数の兵たち。
必死に平和を築いてきたこの城を、敵と見なして陥落させようとする民衆たち。

「お前たちの敵はここにいるぞ!」

思い切りそう叫ぶと「王子」の姿に気付いた者たちからいくつもの怒号が浴びせられる。
背格好の似ている俺は今、顔以外は近くから見ても完璧に王子に見えることだろう。

…あとどのくらいで奴らはここまでたどり着くだろう。
それまでにあの足の遅い王子…いや、俺の一番大事な友達は、どこまで逃げられるだろうか。

暖炉で赤々と燃える炭を一つ火ばさみで掴みながら、俺はぼんやりとそんなことを考えた。


posted by moge at 18:29 | Comment(34) | 801


この記事へのコメント
  1. 泣いた、泣きながら禿げ散らかした
    Posted by at 2010年08月09日 19:20
  2. うわあいい、すごくいい
    Posted by at 2010年08月09日 19:31
  3. これ完成させたら1000円までなら出す
    Posted by at 2010年08月09日 19:51
  4. 全力で泣いた…
    続きが読みたい
    Posted by at 2010年08月09日 20:33
  5. 王子様の服はやっぱり、白タイツにかぼちゃパンツだよね!
    Posted by at 2010年08月09日 20:41
  6. これ、主従だけど友人で友人だけど主従じゃない
    Posted by at 2010年08月09日 21:03
  7. 顔以外は完璧に王子・・・暖炉で赤々と燃える炭・・・ゴクリ
    Posted by at 2010年08月09日 22:03
  8. 充分上手い事締めてると思うんだけどどうしてこれに続きを求めるのだろうか…
    Posted by at 2010年08月09日 22:05
  9. 悪ノ召使っぽい!こういうのすき!
    Posted by at 2010年08月09日 22:07
  10. ※7
    やっぱりそういうことなんだよね…?
    前半の会話から繋がってる話とは思えない切なさだ…
    Posted by at 2010年08月09日 22:51
  11. ※7、※10

    うわあああああ言われるまで気付かなかったよヒィイイ!
    だ、誰かお願い!彼を救って!
    Posted by at 2010年08月09日 22:57
  12. ※9
    本当だ 悪ノ召使だ!
    萌え泣く
    Posted by at 2010年08月09日 23:07
  13. 普通に泣きそうになってたが
    ※7※10を見て涙飛び出た。
    Posted by at 2010年08月09日 23:17
  14. ※7※10
    はっとした。なんて事だ…
    うあああああああああああ!!!
    Posted by at 2010年08月09日 23:25
  15. あ、そうか!
    燃える炭を使って…

    やめろーーー!
    Posted by at 2010年08月09日 23:46
  16. ※7、10 
    え、どういうこと?
    身代わりになったってことじゃないの?
    Posted by at 2010年08月09日 23:51
  17. 顔に押し付ければ、顔が違っててもわからないよな
    Posted by at 2010年08月10日 00:14
  18. ※16
    近くで顔を見られたらばれる
    完璧な身代わりになるのに邪魔なのは顔
    目の前には燃える炭
    Posted by at 2010年08月10日 00:16
  19. ※17、18どうもありがとう!

    うわぁぁだめだそれはやっちゃ!!
    Posted by at 2010年08月10日 00:26
  20. ※欄みて絶叫した
    それやっちゃらめぇえええ!!!
    Posted by at 2010年08月10日 00:35
  21. >燃える炭
    ちょ・・・
    すっごい鳥肌たった・・・・・・
    Posted by at 2010年08月10日 01:21
  22. うわあああなにそれ怖い
    Posted by at 2010年08月10日 01:22
  23. 萌えっていうかホラーじゃんもはや
    うげええぇ
    Posted by at 2010年08月10日 12:27
  24. 400の文才に嫉妬
    なにこれすごい萌える
    完成度高すぎ
    サイトがあるなら日参したい
    Posted by at 2010年08月10日 13:47
  25. 火事でも起こすのかとばかり思ってたのに※欄見て鼻水出た
    Posted by at 2010年08月10日 13:58
  26. 顔を焼くんじゃなくて、城に放火するんだと思って読んでた
    それなら、王子も戻ってこれないし

    どっちだ。
    Posted by at 2010年08月10日 17:31
  27. 燃える炭の意味がやっとわかった
    Posted by at 2010年08月10日 17:53
  28. ※26
    城が燃えたらかなり遠くからでも見える
    人の良さそうな王子だから
    それを見たら愕然として戻って来る
    だから放火はできないそれだけはできない
    Posted by at 2010年08月10日 20:06
  29. 普通に小説の1シーンみたいだな
    Posted by at 2010年08月10日 22:01
  30. うおああぁぁぁぁ※欄で泣いた
    Posted by at 2010年08月11日 02:37
  31. サイトはどこにありますか?
    Posted by at 2010年08月11日 17:16
  32. これ、他キャラ視点で続きが読みたい。
    友人→兵士→民衆→……みたいに短編つなげて話が進んでく形で。超読みたい。
    Posted by at 2010年08月12日 04:06
  33. ※32に同意する!
    しかし、炭 を読み飛ばしていた・・・。
    Posted by at 2010年08月13日 22:48
  34. 読んでいたのに萌えてなかったけど、※欄を見て気がついた。ああああああ、そうだったのかあ!
    Posted by at 2010年08月23日 17:51
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。