2010年01月05日

おじさまが、年下娘にドキドキしたりするとたまらん

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ7
ttp://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1252811558/l50
@喪女板

618 名前: 彼氏いない歴774年 [sage] 投稿日: 2009/12/14(月) 01:39:21 ID:tAxizBR2

私も、大人×幼女好きだなぁ
もうちょっと上でも萌える、おじさま達と元気な小娘みたいな感じが何か良い
なんか、年上ってところで余裕なおじさまが、年下娘にドキドキしたりするとたまらん

そんな上での妄想↓

遠方に住む祖母からの電話で、喫茶店を閉めると言う言葉を聞く
大好きだった喫茶店、少し寂れた商店街にある昭和レトロを感じさせる店
幼い頃、毎年、長期休暇の里帰りの折に居た、数日間だが印象深く残っている
現代では見なくなった「ハイカラ」な店内を思い出し、喪子は慌てて祖母の元へ

アンタの父も継いでくれそうにないし、私も年だからと言う祖母に喪子は
「お祖母ちゃん、私に継がせて」と、思い切って頼み込んだ

待ってましたと、祖母は喫茶店の権利を全て喪子に譲ると
すぐに、老後の楽しみにしていた世界旅行へ……唖然とする喪子だったが
騙された気になりつつも、元々「店を持つ」夢があったので、結局は感謝する

元々、喫茶店の思い出の影響か、料理人の道を志していて、調理師の免許もある
珈琲の入れ方も、軽食の作り方も、祖母が残したノートにたくさん書かれていた
オマケに言えば、祖母と共に此方の地で育った母に、家でいつも教えられていた事もある

何とか手続きを済ませ、店内も以前の趣を残したまま、多少手を加え開店
カランコロンと音を鳴らすドア、入ってきたのは数人の男性達だった

「いらっしゃいま…せ?」

「喪乃夜さん!!何日も休んで何事かあった……ってあれ?」
「……随分と若いお方が、でも喪乃夜さんに似ていないことも…?」
「あのばーさんも、とうとう逝ったか……」

なぜか勢いつけて入ってきた人たち、皆、喪子より結構年上である
話を聞いて見ると、この商店街の各店のオーナー達で、喪子の祖母の知り合い
常連客でもあったため、喫茶店が閉まっていたのを気にしていたらしい

喪子がかくかくしかじかと説明すると、皆一様に納得して
あの人も思い切りが良いからなァと呆れ顔、それでもヒヨっ子店主に
何かあったら力を貸してやると、約束して、珈琲を飲んでから立ち去っていった
カップを見たら飲み干してあり、喪子は一応合格点だったと喜んだのだった


次で、おじさんたちの性格などなど。

(続く↓)


620 名前: 彼氏いない歴774年 [sage] 投稿日: 2009/12/14(月) 01:40:50 ID:tAxizBR2
(>>618の続き)

おじさま1 

「分らない事は、おじさんに何でも聞いてくれ!!商店街の事なら詳しいからね」

商店街の中ほどにある電気店の店主、喪子の母と同級生だった
両親を若くしてなくし、商店街の人々から助けられて来た為、商店街の復興に真剣

常に作業着、電気店だが意外と力仕事も多いのか、がっしりとした体つきの赤面症
晩婚だったが恋愛結婚をし、子供を授かったが、その翌年に妻が他界
子育てに困っていた所を、喪子の祖母に助けられ、第二の母と慕っていた

仕事が忙しい日は、喪子が喫茶店で子供を預かって、夕食も父子分まで作ってあげる
息子にかなり懐かれ、お母さんになってと言われたりする
喪子が食事を作ってくれたりする姿に「再婚かぁ…」と考えたりするが
「あんな若い子で何て妄想を!!」とその後一人で赤面しうろたえたりする


おじさま2

「喪子ちゃんは、喪乃夜さんの若い頃に瓜二つ、喪蔵に似てなくて嬉しいですね」

喫茶店の斜め前にある西洋骨董店の主で、上品な老紳士、常に敬語
祖母の年下の幼なじみで、喪子より四十以上は年が離れている
眼鏡をかけて、スラックス+ワイシャツ+ネクタイ+ベスト、のお洒落な感じ

かつて、喪子の祖母に恋をしていて、祖父とライバル関係にあった
若い頃の写真では物凄い美青年、喪子は「ばーちゃん何で……」と思っている
実は富豪で隠居の身、骨董店は老後の趣味のようなものである
祖母に振られた後見合い結婚し、息子を授かるが、結局上手く行かず離婚、それ以降は独り身
喪子の事は可愛い孫のように思っていて、何でも買ってくれそうな勢い
時折、喪子の姿が青春時代と重なりノスタルジーを感じ、こっそりキュンとしている


おじさま3

「しっかし、あのばーさんの孫がアンタか……ま、テキトウに頑張れよ」

商店街の隅のタバコ屋の店主、他の二人よりは喪子に近い年齢(それでも結構上)だが
ものぐさな態度と、無精ひげが、若さを相殺し、実年齢より上に見られている
若い頃グレていたが、喪子の祖母に根性を叩きなおされ、直されすぎてユルイタイプに

元は良いが、常にタバコを咥えていて、無精ひげを生やしているのでだらしなく見える
よく寝ている所を目撃されており、周囲からは寝太郎と呼ばれている

婚姻経験は無く、女性と付き合っても一ヶ月も続かない、料理も出来ないから
もっぱら買って食べるか、出前を取るか、朝は必ず喪子の喫茶店に食べにやってくる
喪子をからかって、偶にちょっかいを出すが、出しすぎて段々本気に
「あんなガキに何欲情してんだ」と頭を抱えるも、吹っ切ったら直ぐに手を出すタイプ


珈琲の香りのする、昭和レトロチックな喫茶店を舞台に、年の差ラブコメが展開
喪子に恋する青年が現れたりして、おじさんたちが結託して追い払ったり
得てせず、三人が顔を合わせて、のほほんとした会話の中でも釘を刺しあったりする妄想


posted by moge at 07:54 | Comment(24) | 妄想


この記事へのコメント
  1. このブログは本当に不親切ですよね!!
    あれほど発売日も書いて下さい。とお願いしているのに。

    (´・ω・)本気で欲しいです、コレ
    Posted by at 2010年01月05日 08:30
  2. おじさま2が完全に好みドストライクなんですけど、いくら出したら売ってもらえるんですかこのゲームは!!
    Posted by at 2010年01月05日 08:54
  3. おじさま1が欲しい!
    Posted by at 2010年01月05日 10:28
  4. だから早く企画書をメーカーに出す作業に戻ってくださいお願いします
    Posted by at 2010年01月05日 10:40
  5. こういうの需要相当あると思うんだが
    普段乙女ゲーやらない自分でも萌えたしプレイしたい
    Posted by at 2010年01月05日 11:02
  6. 行列48時間みたいなのはいかがでしょうか
    Posted by at 2010年01月05日 11:25
  7. おじさん3は私がいただきますね。
    もちろんフルコンプしますので、発売日をお願いします。
    Posted by at 2010年01月05日 12:18
  8. 乙女ゲメーカーは見習ってくれえええ
    Posted by at 2010年01月05日 13:04
  9. >>7
    いいやおじさま3は譲らない
    Posted by at 2010年01月05日 14:12
  10. 亀仙人とブルマみたいな組み合わせも大好きだ。
    Posted by at 2010年01月05日 14:12
  11. おじさま2の息子や孫が来てもテンション上がるな
    Posted by _ at 2010年01月05日 17:14
  12. オッサ…いやおじさま素晴らしい
    おい誰かこの乙ゲ企画をメーカーに持ち込めよ
    Posted by at 2010年01月05日 17:45
  13. おじさま2とおじさま2ジュニアに奪い合われたい
    Posted by at 2010年01月05日 19:13
  14. ゆぱとなうしか
    Posted by at 2010年01月05日 19:18
  15. だからさ
    いつ発売するの
    Posted by at 2010年01月05日 20:09
  16. 発売日が書いてないけど?
    Posted by at 2010年01月05日 20:50
  17. 全員イイ!
    喪乃夜さんの旦那さんは逝去されているのだろうか?
    喪乃夜さんとおじさま2の仲人プレイもしてみたい
    Posted by at 2010年01月05日 22:14
  18. これいいなぁ。もうここのスレの人たちでゲーム会社立ちあげたらいいよ・・・
    絶対買うから!ちょっとくらい高値でも買うから!!
    おっさんゲーやりたいよ、おっさんゲー
    Posted by at 2010年01月05日 23:54
  19. ゲーリーオールドマン
    アンソニーホプキンス
    アランリックマン
    …さて、監督はどうするね
    Posted by at 2010年01月06日 00:09
  20. 見事にオノナツメの絵で再生された
    Posted by at 2010年01月06日 03:13
  21. 煙草屋の店主は頂きますね
    Posted by at 2010年01月06日 05:10
  22. おじさま×年下娘には無限の浪漫が詰まってます

    おじさま2がおとしてぇえええ!!!!
    Posted by at 2010年01月06日 18:06
  23. おじさま×幼女ならぬ少年×お姉さんの数年越しに本当に口説きに掛かるとかいうベタなシチュが頭に浮かんでしまった……!
    Posted by at 2010年01月08日 20:30
  24. ↑書き忘れた。
    少年×喪子で、少年から喪子にちっさい頃にプロポーズっていう
    よくある奴の後ね。
    Posted by at 2010年01月08日 21:08
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。