2009年12月07日

ホッケーマスクの殺人鬼と同居

人に言えないような恥ずかしい妄想を書き込むスレ7
ttp://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1252811558/l50
@喪女板

13日金曜に現れるホッケーマスクの殺人鬼と同居することになる妄想をしている。

酒も薬もやれないくせに、グループ内の好きな相手と
リア充ぶってみたくてキャンプ場に訪れた隠れ喪女・モージョ

来たはいいものの案の定リア充はキャンプ場の林で大麻を探しにいくわ
ヤクをキメて奇行に走るわ、男女一組に分かれテントでよろしくヤりだすわやりたい放題。

酒まではどうにかついていけたが完全にモージョはかやの外で、飲み過ぎで
ふわふわする意識の中「やっぱり来なければよかったかな…」と涙目になる。

すると意中のイケメンが一緒にいた女に「ちょっと待ってて」と言い、
「ふたりきりで散歩でもしない?」と持ち掛ける。大喜びでホイホイついていくモージョ。

だがキャンプファイアーからだいぶ離れたところで男が豹変。
草むらにモージョを押し倒し犯そうとする。抵抗すると逆上し、モージョを罵倒しながら顔を殴った。

モージョはこんな男に惚れた悔しさとホイホイついていった自分の浅はかさに泣き叫び、
せめて一発ぶん殴ってやろうと暴れると突然自分を押さえ付けていた男の動きがぴたっと止まり、
顔に生暖かい液が降ってきた。

少し離れた場所に落としたランプ、月光に照らされて男の背中から腹へ貫通した鉈が光るのが見える。
目線を上げると、鉈を引き抜いたホッケーマスクの大男がモージョを見下ろしていた。

夕方バーベキューをしながらリア充が話していた、このキャンプ場にまつわる怪談。
監視員の不手際から湖に沈んだ少年がこの世に蘇り、キャンプ場を荒らす不届き者を
皆殺しにするという。

何年かに一度大勢の死者や行方不明者が出ているという噂の一切が、
そしてそれが真実だという確信がモージョの脳裏に閃いた。

ふとキャンプファイアーの方を見れば、先程まで笑い声や音楽が
響いていたキャンプ場には痛くなるほどの静寂しかない。

「いや…みんな…そんな…」

尻餅をついたまま後ずさり、逃げようとするが恐怖と突き飛ばされて足を痛めたせいで体が動かない。
男の血と止まらない涙で濡れた目に冷酷な殺人鬼の姿が映る――が。

「…あれ?」

なぜかJさんはモージョの顔をしげしげと眺めてから
金色の髪をいとおしげに撫で、心配そうに腫れた頬にふれた。

涙を拭って引っ張って立たせる。
強い力でモージョのジーンズのゴミを叩いて払い、「大丈夫?」とでも言うかのように首を傾げる。
顔を眺められた時点で殺す前に犯す気かとビクビクしていたモージョだったが、
相手の様子がおかしいことに気付いて困惑し、そのせいで逃げることも忘れる。

Jさんはモージョの顔、引き裂かれたモージョの服、
痛めた足を上から下までざっと見て突然モージョを荷物のように担いだ。
ぎゃあやめて離してと喚くモージョの視界に落としたランプの明かりが遠ざかっていった。

殺さず助けたのは、普段殺してるビッチと違ってどうやらこの子は被害者らしいと判断したのと
モージョが若かりし自分の母親に似ていたからってことで
このあと連れ込まれたJの家で埃まみれの家財道具から自力で足を手当てしたり、
逃げようとしたらJさんに立ち塞がれて絵本を音読してくれと手渡されたり
荒れた家の中から息子をいじめっ子に殺された母親の恨みつらみ溢れる手記を発見して、
Jが外見だけどうにか普通に整えた今の自分の子供のころと同じいじめられっ子だったことを知ったり
お腹が空いたと訴えたら森の動物をナマのまま持ってこられて途方に暮れたり、そんな心温まる
エピソードを妄想している。

喪すぎて楽しくなかった日常にも帰りたくなくて、しばらくはJと楽しく暮らすんだけど
人を殺して帰ってきたJを見てやっぱり一緒にはいられないと決意。
逃げ出そうとしたところをJに追われ、殺すつもりはなかったが瀕死の重傷を負わされて
「ごめんね、…また独りにさせちゃうね」と言い残してJに看取られるラストも用意してある

キャラ崩壊と不謹慎さがひどくて誰にも言えないが、
最近シマシマセーターの夢魔と肉屋家族の方も気になっているのでやめられそうにない


posted by moge at 00:50 | Comment(20) | 妄想


この記事へのコメント
  1. Jさん大好きな私大歓喜wこれはいい妄想
    JさんかわいいよJさん
    Posted by at 2009年12月07日 01:14
  2. 初めてJに萌えたw
    Posted by at 2009年12月07日 01:26
  3. たまらん
    Posted by at 2009年12月07日 01:26
  4. これは良いドリームw
    というかジャンルとしてあるからレッツ検索
    Posted by at 2009年12月07日 02:41
  5. 肉切り包丁持った無表情なMさんもモジョを陰から見守っているよ
    Posted by at 2009年12月07日 03:41
  6. 萌えるw
    こんな素敵な話を生み出せる
    想像力豊かさに裏山
    Posted by at 2009年12月07日 04:31
  7. 長文は苦手だがこれは最後までノリノリで読んだw
    いい話だなー。
    Posted by at 2009年12月07日 06:34
  8. ジャンルとしてあるの!?

    いやまあ萌えたんですけど・・・
    Posted by at 2009年12月07日 06:58
  9. ちょwwww検索の旅に出ます。
    しかし一つ言いたい。心温まんないよ!どっちかってーと憐憫の情がわくよ!
    いや…萌えてる時点で心は熱くたぎってるのか…?
    Posted by at 2009年12月07日 10:18
  10. 喪をこじらせてるので、助けられた時点で「Jにまで偽リア充がばれてる」と瞬時に深読みし「馬鹿にすんなー!!殺せええ!!!!」とJが引くほど地団駄踏んで泣き叫びそうな気がする今日この頃。
    Posted by at 2009年12月07日 14:41
  11. やばい、萌えたww
    Posted by at 2009年12月07日 15:57
  12. シマシマセーターの悪魔と暮らしてえええ
    Posted by at 2009年12月07日 16:49
  13. ※10
    男に襲ってもらえる時点で喪じゃねーだろ!と思ってしまった。相手は腐ってもイケメンだし

    Jさんには萌えた
    Posted by at 2009年12月07日 19:53
  14. 超共感
    映画サイレントヒルの▲様とかとも交流したい
    ていうか何ジャンルなんだwww
    Posted by at 2009年12月07日 22:02
  15. ※13
    つ【キャリー】
    Posted by at 2009年12月08日 13:49
  16. ※13
    同じく。そこのところだけ引っかかった。
    切ないラストにきゅんときた
    Posted by at 2009年12月08日 20:09
  17. 米14 ここまで趣味がかぶるなんて・・・
    一緒に飲みに逝かないか
    Posted by at 2009年12月08日 22:45
  18. シマシマ夢魔とプレさんのドリームは見つけた。やっぱり世界中のどこかに仲間は必ずいるんだよ
    Posted by at 2009年12月09日 14:04
  19. ホッケーマスクも茶ッキーもあるから頑張って探してね!
    Posted by at 2009年12月09日 21:36
  20. こんな危険な所に居られるか!俺は部屋で検索する!

    これとはまた違うかもだが首斬り理容師も良いと思うんだ…あと『罰ゲーム』ってB級ホラー映画の双子のオッサンの若かりし頃とか、ラリラリ金髪とか。
    Posted by at 2009年12月10日 02:44
コメントを書く
※seesaaが重い時は反映されるまで時間がかかります。
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

ブログパーツ アクセスランキング ブログパーツ



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。