2012年09月01日

悪の組織の一員になる妄想

人に言えないような恥ずかしい妄想をするスレ12
ttp://kohada.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1326534380/797
@喪女板

797 彼氏いない歴774年 sage 2012/08/26(日) 19:56:19.67 ID:pZao/kLS
悪の組織の一員になる妄想

モコは勢力を拡大しつつある悪の組織の一員である
生来天涯孤独の身であるモコは親戚中をたらい回しにされてきた
ある日モコは、亡き両親が組織の人間であったことを組織のボスに知らされ
両親のことを知るために入団を決意する

人を信用できないモコはしかし、両親を知るボスに惹かれ、カリスマ性や美学に心酔する
ボスは冷血な男で団員をただの駒としか見ていないが、モコはそれでも良いのだった
自分のルーツを認め、存在理由を与えてくれたのは彼が初めてだったから

団員は2人1組で任務を遂行する
モコのパートナーとなった団員♂は温室育ちでサバイバル人生のモコとは
価値観や性質が折り合わず最初は対立するが、任務を通じて次第に打ち解ける
パートナーは非道に徹し切れぬ甘い部分がありそれをモコは
理解出来なかったが、段々と「優しさ」について理解しはじめる
一方パートナーも、初めは単に冷徹な仕事の鬼だと思っていたモコが
実は孤独な人生を送り不器用な感情を持て余していることを知り
その孤独を埋めてやりたいと思うようになる

パートナーは、モコのボスへの絶対的な忠誠に危うさを感じており
その件で2人は頻繁にぶつかり合う
ボスへの忠誠こそ私の存在理由だから、と吐露するモコを
パートナーは「そんな理由は悲しすぎる、そんな理由がなくても
お前はここに居ていい…いや違う、居て欲しいんだ。俺が」と抱き締めた
ボス以外から存在を認められたモコは混乱を覚えるが、同時に…

この後、相手への甘さを見せるようになったモコに
ボスが冷たい言葉を浴びせたり、その後で甘い言葉を囁いたり
パートナーとギクシャクしたまま挑んだ任務でパートナーが
モコを庇って重傷を負ったり、それでモコが自分の気持ちに気付いたり、
やっとパートナーと2人気持ちが通い始めるも、
悪の組織に属する自分達が幸せになって良いのか悩んで進展出来なかったり
パートナーが組織に入った事情を知ったモコが彼の為に奮闘したり
それが切欠で最終的にボスがモコの実の父親であることが判明したり…


妄想が止まらないのでこの辺りで止めておきます
ロケット団とかタークスとか、二次元の悪の組織が好きすぎる



バイト先は「悪の組織」!? (KCG文庫)
posted by moge at 15:59 | Comment(19) | 妄想

やっぱり果物の王様はナシであります!

チラシの裏@801板 四百五十八枚目
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1346074956/
@801板

393 :風と木の名無しさん:2012/08/30(木) 19:17:07.56 ID:vKcSNVTGO
イチジクの食べ方がよく分からないであります!
この微妙な甘さ大好きなんだけど、やっぱり果物の王様はナシであります!
ナシとリンゴはどっちが攻めかなぁ
リンゴは無邪気で明るい攻め
ジュースにジャムにとオールマイティになんでも出来てみんなの人気者
異業種のカレーだって入っちゃう
ナシはニヒルに構えたクール攻め
柿と共にジュースにもなれない果物界のアウトロー
フラッと夏の終わりに顔を出して、冬の気配を感じる前にフラッといなくなる
いつも光り輝くようなリンゴに、諦観と淡い憧れのようなものを密かに抱えている
リンゴはリンゴでいつだって皆の中心なのに、一時期だけは皆が遠巻きながらナシに
注目している事にフクザツな思いを抱いている
お互い他の果物にはないシンパシー(フォルムからか?)と反発を感じ
また他の果物達もリンゴとナシの間にある微妙な距離感に困惑している
ナシの相棒は柿だが、干し柿になれる柿に対しても一歩距離を置いている
リンゴの相棒は誰だろ?イチゴ?
posted by moge at 15:57 | Comment(14) | チラ裏

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。