2011年04月25日

この街には、どの樹よりも綺麗に花をつける桜がある

チラシの裏@801板 三百五十五枚目
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1302784267/
@801板

439 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 20:45:39.01 ID:AQhgI8DHO
春。

「どうかな?今年は君がいるから頑張っておしゃれしたんだけど」

「興味ねぇな」

そう言ったきり、毛虫はその体を緩やかな陽光に当ててくつろいだ。
桜は少ししゅんとした様子で花びらを2、3散らしたが、すぐに思い直して
また賑やかに枝をばさばさと揺らした。

「君はそう言うけどさ、ほんとに今年は頑張ってるんだよ。
 見てよ、この綺麗な桃色。……桃色って言っても、ぼくは桜だけどさ。あはは」

めいいっぱいの冗談を言ったつもりだったが、毛虫にはくすりとも来なかったらしい。

「……お前はほんとによく喋るやつだな」

毛虫はため息をついたあと、「あのな」と付け加えた。

「お前が桃色だろうが、どどめ色だろうが、心底どうでもいい。
 それより、その派手な花をとっととひっこめて葉っぱを生やしてくれよ。」

「またそれだ」

桜は不服そうに枝を傾けた。

「君はそれしか言えないの?」

「そりゃ、花より葉の方がよっぽどましな味だもんよ。
 早く腹いっぱい葉を食いてぇな」

「……そういうの、ハナヨリダンゴって言うんだよ?」

「知らねぇ」

そう言ったきり、毛虫はすっかり寝に入ってしまった。
毛虫がずり落ちないように慎重に枝で支えてやりながら、桜はひとり寝顔に呟いた。

「ねぇ、君が好きなのは本当に本当なんだよ。
 ……こんなに気持ちの浮かれる春は、初めてだもの。」
「……君が、ずっとこの枝にいてくれたらなぁ」

桜の花を揺らす春風に、毛虫の毛並みも少しそよいだ。


初夏。

「じゃあな。ま、世話になったよ」

桜の思いも虚しく、真っ白な蛾に成長したいつかの毛虫はあっけなく飛び立った。

「うん。うん。……いつでも、戻ってきていいからね」

そうは言ってみたものの、すっかり食べ飽きた桜の葉に、
毛虫がとうに興味を失っていたことは桜もよく知っていた。

「ね、いつでも……」

その後季節は移り変わったが、ついに桜がかつての毛虫を見ることはなかった。


442 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2011/04/16(土) 20:47:28.29 ID:AQhgI8DHO
秋。

一匹の真っ白な蛾がふらふらと桜の根本に行き着いた。
彼にはもはや新しく何かを口にするほどの体力もなく、
ただ細い息を僅かに漏らすのみである。

「おかえり」

白い蛾はそれに応えるように、かさついた羽を小さく持ち上げた。

「ごめんね、綺麗な花びらも、おいしい葉っぱも、もうないんだ」

蛾が見上げると、そこには
自分の羽のように乾ききり、色の変わった葉だけがあった。
ただ秋風が、ほんの少ししなだれた枝を揺らしていた。

「でもね」

桜は、慌てて言葉を繋げた。

「春には、春まで待ってもらえたら、ぼく、もっと頑張って、綺麗になるよ。
 すごく綺麗な、そう、去年よりうんと綺麗な、綺麗な綺麗な桃色に……」

もはや、それは祈りの言葉だった。
俄かに強まった冷たい風に、枝がざわざわと揺れる。

「……興味ねぇな」

そう言ったのは、蛾の方だった。
もう羽ばたく力もない、弱りきった小さい蛾は、
糸切れのような脚で少し這うと、桜に寄り添うように横たわった。

「温かいから来ただけだ。春までここにいさせてくれ」

風がやみ、桜の枝が静かになった。

「うん。…………春まで。」

それを最後に、二人の間で言葉が交わされることはなくなった。


春。

この街には、どの樹よりも綺麗に花をつける桜がある。

「困っちゃうよ。君が毎年いてくれるから、どの年も気が抜けなくって」

答える者はない。
それでも、桜は楽しげに枝を揺らしている。

「今年もきれいだよ。すごく綺麗な桃色。……ぼく、桜だけどね」

緩やかな陽光が、街で一番綺麗な桜に優しく降り注いでいた。


posted by moge at 18:39 | Comment(30) | チラ裏

うっほ

喪女のチラシの裏 181
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1303122556/
@喪女板

724 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2011/04/23(土) 00:09:36.27 ID:MAxVuRRc
バイトがえりに携帯で2chみながらトボトボ歩いてたら
チャリに乗った男が追い越しざまに「おっ」っていいながら
私のけつを掴んできた。
まぁ軽い痴漢なんだけど、私は「うっほ」って言ってまた2chみてた。
なんか、痴漢もハズレくじ引いてしまったな…
posted by moge at 18:35 | Comment(40) | チラ裏

興奮するのではない、安心するのだ

喪女のチラシの裏 181
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1303122556/
@喪女板

576 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2011/04/22(金) 02:29:03.23 ID:2rWIlSgw
今年も水着が販売され始める季節になってきたかなあ
女の子ってなんでこう柔らかくて触りたくなる体してんだろう
ふにふにしたいふにふにふにふに
適度なくびれ・水着のパンツにお肉がほんの、ほんの少しだけのってる
おへその形が綺麗・指でなぞりたくなるような背中のライン
盛りすぎた感のない柔らかそうなおっぱい・全体的に骨が目立たない
水着の上は首の後ろで結ぶタイプ>>>普通のキャミみたいなやつ
ジーンズ生地のボタンを開けて中の普通のをチラ見せ(重要)している>>パレオ
あと個人的には水着+胸元の谷間部分にじゃらじゃらネックレスがマジで神
あれがあるだけで女の子たちが8倍増しくらいに魅力的に見える
普段は肌が小麦色で笑った時の歯が白く光るような健康的な子が好きなんだが
水着の時は色白の柔らかそうな体つきの子も同じくらい好きになる
華奢な子もいいが、触りたくなるのはふにふにな子だよやっぱり
あー柔らかくて可愛いドール欲しい
水着着て女の子座り?っていうの?あれして家で待っててほしい
もしくは椅子の上に片足上げて、その膝の上に手と顔を乗せて考え事しててほしい
イケメンドールと可愛い女の子ドールならやっぱり女の子ドールが欲しい
性的な意味ではなく女の子の体が好きだ

興奮するのではない、安心するのだ
posted by moge at 18:33 | Comment(12) | チラ裏

おじさん=服装は割と小綺麗、年相応の中年男

チラシの裏@801板 三百五十七枚目
ttp://pele.bbspink.com/test/read.cgi/801/1303508141/
@801板

536 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2011/04/25(月) 12:49:19.60 ID:kHls5fgw0
おじさん=服装は割と小綺麗、年相応の中年男
肉体的にも精神的にも中庸。ニコニコ笑顔。夫、お父さんな感じ

オッサン=草臥れてた外見で達観した中年男
おじさんより精神的にタフ。ニヤニヤ笑顔。独身、男やもめな感じ

オヤジ=ガチムチ無精髭中年男
おじさんより肉体的にタフ。ニカニカ笑顔。兄貴とか親方な感じ

オジサマ=ナイスミドルな中年男
肉体・精神共にオッサンよりタフ。ニッコリ笑顔。社長とか執事な感じ

意義は認めるがオッサンは私のものだ譲らない
posted by moge at 18:32 | Comment(24) | チラ裏

三号で作れる理想のおっぱいキット

どうせ喪女だし見た夢でも晒そうぜ 6
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1297525297/
@喪女板

521 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2011/04/24(日) 15:23:23.56 ID:NWhMA+hM
ディアゴスティーニから
三号で作れる理想のおっぱいキットが発売された

パーツはおっぱいと乳輪と乳首のみ
でも自分の理想のおっぱいを作るためには
いくつかサイズの違う号が出るから
組み合わせを考えてくださいという仕組み

唐沢寿明とつぶやきシローが
「俺のこの組み合わせこそ究極のおっぱい」
「いやいやいやこの僕の組み合わせがね」
と、自分のおっぱいキットの組み合わせ自慢をしていた

だが、その乳輪と乳首が全部緑色なんだ
毎号全部緑色なんだ
台無しなんだ
なんなんだディアゴスティーニ!
posted by moge at 18:32 | Comment(13) | もてない女

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。