2010年10月24日

お気を確かに、優雅に過ごして参りましょう

喪嬢様の集い 第四夜
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1265469525/
@喪女板

313 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 23:20:41 ID:CZAqzu7x
御機嫌よう皆様。
近ごろ本当に冷えますわね…
食欲のア・キー様にはくれぐれもお気をつけ遊ばせ。
日が短くなると妙にさみしくなりますわよね…

皆様これからク・リ・スマース様がお出でになる季節ですわよ。
どうぞお気を確かに、優雅に過ごして参りましょうね。


314 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2010/10/21(木) 00:08:41 ID:dWHQ5hEP
>>313
まあ、ク・リ・スマース様がいらっしゃるのは、私大変楽しみなんですのよ。

だってあの方がいらっしゃるってことで、ケンタ・キー男爵や奥様のケイ・キー婦人を、
気兼ねせずに屋敷にお招きできますもの。キー家の皆様は、それは素敵な方々ですけれど
なかなか頻繁にはお招きできませんの。

私の屋敷にいらっしゃる時には、ケイ・キー御婦人はメイドのシャン・メリーを
連れていらっしゃるの。私は、彼女がお気に入りなのよ。薄いピンクのメイド服が
とっても似合ってかわいらしくてよ。

喪嬢様方のお屋敷には、どちらのメイドを連れていらっしゃるのかしら?


315 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 00:50:08 ID:++u1MyB/
喪姉様方、ごきげんよう。
えっ、もうク・リ・スマース様がお見えになる時期なの?一年って早いわ・・・。
ク・リ・スマース様、昔は好きでしたけれど、最近はどうも好きになれないわ。
元はキリストの誕生日を祝う日なのに、今はセ・クロース記念日みたいな
扱いになっていて気持ち悪くてよ。

わたくしの家ではそんな不気味な雰囲気は無視し、
スーパーデ・ウッテール・オススィ様を屋敷に招いて地味に楽しむ予定ですわ。


316 名前:彼氏いない歴774年[] 投稿日:2010/10/22(金) 20:26:37 ID:6o8OUWvC
>315姉様
そんなハレンチなこと言ってはレディーとしてよろしくなくてよ。
過剰に反応してしまう私を許して!!

ク・リ・スマースはおいしいものを好きなだけ食べても許される日だわ!!
毎年通常のケーキより砂糖がいっぱい入っていると噂のフ・ジーヤシェフにお願いして
ホールケーキを独り占めするのよ。
誕生日が近いから一緒にお祝いしてしまうの。

嗚呼今から待ち遠しいわ!!


317 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 00:00:36 ID:cxW0LWRF
ごきげんよう
皆様はク・リ・スマース様をお迎え出来るのね
羨ましいわ

わたくしはザン・ギーヨという儀式があってとてもク・リ・スマース様を迎える事は出来ませんの…
でも街全体的がク・リ・スマース様を迎える支度をするのを見るだけで心が弾みますわね!
来年はわたくし独りでのお迎えですけれどもク・リ・スマース様を是非お呼びしたいわ



クリスマスに少女は還る (創元推理文庫)


posted by moge at 01:11 | Comment(16) | もてない女

深夜営業

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart19
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1275614715/
@801板

859 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 21:17:50 ID:XD9WbmzCO
深夜営業


860 名前:1/2[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 00:41:34 ID:P4IyKzaW0
時間は日付が変わる少し前。深夜のコンビニのレジが俺の仕事。

「いらっしゃいませー」

ドアを入って右手に歩いて行く。
ドリンクーコーナーでブラックのコーヒー、菓子コーナーでチロルチョコをひとつ。
そのまままっすぐレジへ。

「あと、こしあんのあんまんひとつ」

…と、あんまん。いつも通り。

「245円になります」

「ああ丁度…あ」

「…はい?」

「いえ、やっぱり足りなかったです」

レジに置かれたのは、100円玉二枚に50円玉一枚
こっそり表情を盗み見ると、俯いた顔は少し不満そうだった。
缶コーヒーをポケットに、チロルチョコを鞄に。
あんまんを片手にドアから出ていく背中を目で追いかける。
ドア横にあるゴミ箱の横に立って、店内に背中を向けて。
食べ終わったあんまんのゴミをゴミ箱に捨てたあの人は、缶コーヒーを飲みながら帰ってく。
いつも通り。

「…今日はちょっと会話しちまった」

毎日同じパターンのこの人が印象に残り出したのは何時からだっただろうか。
最初の頃は、甘いものが好きなんだろうかと思っただけだったのに、何でだろう。
気になって仕方ない。


「すんませーん。この中の肉まん全部出して」

「え、あ。あの、あんまんもですか?」

「うん、あんまんもちょーだい」

「は…はい!有難うございます」

時間は11時を少し回った頃。
集団でやってきた金髪のにーちゃん達が肉まんを買い占めていった。

「ありがとうございましたー」

時計の針は11時を少し回った頃。この時間に肉まんを作る事はあんまりしない。

「…まあ、売れなかったら俺が買うし」

スチームマシーンにあんまんをひとつ入れて、時計と睨めっこ。
あの人が来るまでに蒸しあがってくれ。


861 名前:2/2[sage] 投稿日:2010/10/21(木) 00:42:30 ID:P4IyKzaW0

「…あと、こしあんのあんまんひとつ」

「っ…す、すいません…まだ蒸しあがって無くて…」

時間は日付が変わる少し前。ギリギリ間に合わなかった。
いつものように缶コーヒーとチロルチョコをレジに置いたいつもの人が、
俺の言葉に少しだけ眉を寄せた。

「…そっか、じゃあこれだけ…」

「あの!あと5分くらいで蒸し上がるんです。だから良かったら…」

何を言ってるんだ俺。ほら、いつもの人だってびっくりしてる。

「…あ、じゃあ、待ちます」

レジの前から斜め横に一歩ずれる。え?もしかしてここで待っちゃうの?
どうしよう。そんな所に居られたら、俺もレジから動けない。

ちらりと、目線を移動させる。
カタカタと携帯を弄る指が長くてきれい。
少し伏せた眼が、切れ長でかっこいい。

「…もしかして」

「はい?!」

「俺の事、覚えられてる?」

「え、いや、その…すいません」

「……別に。いいけど」

「あの…いつも同じ物を買われていて、印象に残ってしまって」

「…これ、俺用に作ってくれた?」

スチームマシーンのあんまんを指さして、じっと真っ黒な目がまっすぐに見つめる。

「な、かったら…がっかりされるかと…思って…
 すいません。なんか押し売りみたいになって」

「いや、嬉しかった」

「そうですか」

よかった。

「それで、もしよかったら」

「はい」

「これからも、一個残しといてくれたら、嬉しい…です」

「はい!」

時間は日付が変わった直後。
深夜のコンビニであんまん一つリザーブする仕事が増えた。
posted by moge at 01:09 | Comment(22) | 801

世界名作劇場のキャラ落としたい

あなたが考える理想の乙女ゲー Part6
ttp://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/ggirl/1254496605/
@女向けゲー一般

776 名前:名無しって呼んでいいか?[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 11:12:00 ID:???
世界名作劇場のキャラ落としたい
恋愛じゃなくて偏屈なおじいさんがだんだんデレてきたときの
キタ━━(。A。)━(。A)━( 。)━( )━(。 )━(A。)━(。A。)━━!!感は異常
posted by moge at 01:07 | Comment(17) | 女向けゲー一般

不当に貶められてると思うんだよね

チラシの裏@801板 三百十四枚目
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1287408195/
@801板

986 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/23(土) 20:37:11 ID:GohPn1Lf0
ほんとバナナって不当に貶められてると思うんだよね
猿の食い物だのちんこだの
あんなに美味くてぐっと来る果物なのに
持ち運びは簡単だし食べ方も手軽だし栄養満点
人間のために生まれたような果物 バナナ
腐ってるわけじゃないのに日に日にどす黒くなっていくのもいい
冷蔵庫に3日ほど放って置いちゃうと、匂いや色がだんだん自己主張が激しくなってくる
室の扉を開けると暗い南国の匂い 片隅に置いたのに無視できない存在感 
「おいしいよ・・・」「おいしいよ」「おいしいよ!!」って ぐっと来る
そんなバナナは、食べるそばから実から離れた皮の変色が加速していく
「ようやった・・・ようやった・・・こんなになるまで・・・」って食べながら号泣しちゃう
食べきった皮をちょっと置いとくと、一瞬ゴキブリかと身構えるほど真っ黒になっている
精も根も尽き果てて、此方に残る無常感
他の果物にはこんな感情は湧かない
posted by moge at 01:07 | Comment(14) | チラ裏

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。