2010年10月15日

裸の王様ってあれだろ?

チラシの裏@801板 三百十二枚目
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1286636805/
@801板

742 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/13(水) 18:54:23 ID:4fqKaT8E0
裸の王様ってあれだろ?
アホの子受を騙して羞恥露出プレイする話だろ?

仕立て屋「王様、これが賢いものにしか見えない服でございます」

王様(ええっ…、ボクには見えないんだけど…)

仕立て屋「ささっ、一度袖を通してください」

王様「う、うん…(見えないなんて言えないよお)」

仕立て屋「少しお直しをしなければなりませんね(さわさわ)」

王様「えっ!ちょっとどこ触って…」

仕立て屋「何をおっしゃっているのです?服の上からですよ」

王様「あっ…そうだよね…(でも乳首とかアソコとか触られると…!)」

仕立て屋「さあ、これで大丈夫です。城下の者に見せに行きましょう」

王様「で、でも…(さっきので勃っちゃたのに…)」

仕立て屋「皆、王様のお姿に夢中になること間違いありません!」

王様「わかったよ…(見えていない…んだよね…?)」

民衆「ざわ…ざわ…」

王様(ああっ…みんなボクのこと見てる…)

仕立て屋「王様、どうされました?顔が赤いですよ」

王様「何でもない…(どうしよう…見えてないのにボク…)」

王様「はあ…はあ…」

仕立て屋「息も荒くなっているようですが」

王様「き、気にしないで…(見えてないのに感じちゃう…!)

子供「あれー?王様が裸でいるよー」

王様「(うそ!見えてたの!?ボクの赤い乳首も勃起したアソコも全部!?)

王様「ああ!もうだめえ!あああんんん!!」

仕立て屋「どうしました王様?こんな所でイッてしまって(ニヤリ)」


まったく破廉恥な



遊戯王カード 【 裸の王様 】



posted by moge at 23:55 | Comment(29) | チラ裏

土地に関するオトナな文学を研究する

チラシの裏@801板 三百十三枚目
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1287047712/
@801板

240 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/15(金) 20:44:55 ID:btsO1dZW0
○○大人文学部って言葉を見て
大人文学部って何それエロいと思ったら
○○大学、人文学部のことだったのか…なんだよ…

○○は地名だったから尚更その土地に関するオトナな文学を研究するのかと思った
しかし大人文学ってだけでエロイなあと思ってしまう自分の脳はどうかしてるな
でもやっぱりなんか淫靡さがそこはかとなく含まれてる気がしなくもない
オトナ文学って表記すると一気にえろい

なんか読書がしたくなってきたぞ
posted by moge at 23:52 | Comment(4) | チラ裏

普通のショタは対象外なんだが

★わかっちゃいるんだが萌えてしまう厨設定★11厨め
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1250673541/
@801板

751 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/14(木) 17:38:08 ID:av78RQxE0
普通のショタは対象外なんだが
既に大人のキャラが何らかの理由で子供化とか子供時代とかはごっつい萌える。
普通のショタだけど何らかの理由で大人になった姿とかが出てくるとごっつい萌える。


752 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/14(木) 22:21:17 ID:xCoqXVn60
>>751
同じくw
子供の頃からこうなんだって萌えと、子供の頃はこうだったんだって萌えがたまらない


753 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/15(金) 02:54:04 ID:o0Urj7Sr0
わかる。心底判る。
子供になるのは大人通り越してオッサンや爺ちゃんキャラでも良し
子供化・大人化は元との差が有ればあるほど良し
一部の隙もないような荒んだ男が、疑う事すら知らなさそうな澄んだ目のショタに戻ったり
かわいいかわいいいかにもなよなよとした男の娘ショタが、進化したら頼りがいのある
ガッシリ系や総攻め系クールガイになるといい

性格まで変わってたり、記憶も子供時代にまで戻ってるとそれはそれでおいしい
posted by moge at 23:51 | Comment(23) | 801

双子素晴らしい

チラシの裏@801板 三百十二枚目
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1286636805/
@801板

695 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/13(水) 13:09:34 ID:r8dNi2tMO
2人きりの閉鎖的な世界
隠せない依存と執着
溢れるエロスと背徳感
双子素晴らしい

相手を思い浮かべながら鏡とキスをするというシチュが好きだ
薄暗い部屋で鏡見て切なくなって、試しにキスをしてみたらどんどん夢中になっちゃって
涙混じりに「好き、好き…」って言いながら欲情モードに突入してほしい
弟は表に出す寂しがりで依存度も目に見えて高いタイプ
兄は表はしっかりしてるけど中身は弟以上に依存度高いタイプ
とにかく双子はキス、キスが萌える
キスして下をすりすりし合うくらいのエロが良い
posted by moge at 23:50 | Comment(24) | チラ裏

Q.愛と勇気

チラシの裏@801板 三百十二枚目
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1286636805/
@801板

379 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/11(月) 21:55:59 ID:DBq3tghdO
Q.愛と勇気

一般人「と〜っもだっちさ〜♪」

アンパン好き「やなせ先生(´;ω;`)」

ゲーオタ「効果被ってんだよ」

ロボオタ「かーんじーらーれーれーばーちーからああああああああああああ!!」

熱血「努力!友情!そして勝利!今まで共に戦ってきた仲間達!
   そして俺をずっと支えてくれたあいつのためにも!俺は、負けない!」

攻め「君を愛する勇気が僕にはなかった。無垢な君を僕が汚してしまうのが怖かった」

受け「愛を知ったから、僕は辛いことにだって立ち向かう勇気を手に入れた」

反撃スレの攻め「ずっと監禁され続けたお前には、もはや愛も勇気も残されていない。
        わかってるだろう?もうお前は俺に服従するしかないって…」

反撃スレの受け「さあて愛と勇気だけが友達のお前とどっちがマシかな?」



宇宙戦艦ヤマト 愛と勇気の金言集 ヤマトことば
posted by moge at 00:22 | Comment(24) | チラ裏

会社のコピー機が新しくなった

チラシの裏@801板 三百十二枚目
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1286636805/
@801板

552 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/12(火) 18:38:52 ID:EZY0UP8bO
会社のコピー機が新しくなったんだけど、みんなが
コピー機を擬人化するから萌えすぎて困る。

用紙切れでピーピー言ってるときは

「さっき(紙を)食べさせてあげたのに、またお腹空いたってー」

画面が汚れてピーピー言ってるときは

「この人わがままだねー。昨日も拭いてあげたのに」

一日に何度も白い物を欲しがって、ちょっとでも体が汚れると怒るとか、
もうコピー機が淫乱女王受けにしか思えなくなってきた……。
posted by moge at 00:21 | Comment(6) | チラ裏

エロだね!!エロなんだね!!!

チラシの裏@801板 三百十二枚目
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1286636805/
@801板

744 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/13(水) 19:01:55 ID:9T7svTNz0
今気づいた!!
左右っていう漢字の中身!同じ形をしてる部分を除いた中身!

エロだね!!エロなんだね!!!

あ、でも共通部分はナだね!ナエロだね!!ううん、なえない!!!
posted by moge at 00:19 | Comment(18) | チラ裏

猫耳執事

*9が指定したカプ・シチュに*0が萌えるスレPart19
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1275614715/
@801板

799 名前:風と木の名無しさん[sage] 投稿日:2010/10/14(木) 11:37:09 ID:a9s0Z0eC0
猫耳執事


800 名前:1/2[sage] 投稿日:2010/10/14(木) 15:48:17 ID:G2iS59ZJ0
「坊ちゃま、引っ張らないでください……とても痛いので」

壮年男性の頭部からにょっきり現れた獣の耳―――シュールだ。
ぴくぴく動くこの三角形はおそらく猫のものだ。髪をかき分けてまじまじと観察してみる。
接着剤や何かでくっつけたわけではなく、頭蓋骨から生えているらしい。
痛いというからには神経も通っているのだろう。

「……どうしてこうなった」

猫耳の起始部を無遠慮に見つめながら、青年は問うた。

「……存じません。朝起きたら生えていたものですから」

執事は俯き、耳を伏せてため息をついた。
頭から猫の耳が生えていることを除けば常と変わらず、有能な使用人達のまとめ役である。
しかし鹿爪顔も優雅な立ち居振る舞いも、この猫耳一対が全てを台無しにしている。

「これは……面白いな」

青年はもはや引っ張るだけでは飽きたらず、柔らかな耳介をつまんだり指で押しつぶしたりし始めた。

「何をしている」

熱心に猫耳を弄る青年の背後から、唐突に声がかかった。
屋敷の主人、青年にとっては父親たる人物である。

「ああ、父さんか。今面白いところだから邪魔しないで欲しいな」

「彼はうちの使用人であってお前の所有物ではない。
 あまり勝手をするようなら、それ相応の罰を与えることになるが」

声音は穏やかなようでいて、芯は凍り付くように冷たい。
これ以上の戯れは危険と判断し、青年は肩を竦めて去っていった。


801 名前:2/3[sage] 投稿日:2010/10/14(木) 15:50:58 ID:G2iS59ZJ0

「旦那様」

主人が助け船を出すのは珍しいことではあった。
しかし状況が状況だけに、執事は素直に感謝した。

「助かりました。メイド達は私を見てあからさまに笑いを堪えているわ、
 坊ちゃまには好き勝手いたずらされるわで、もう……」

朝からの経緯を説明すると、主人は同情的な微笑を浮かべて肩を叩いた。

「君も大変だったね。
 息子には私からきつく言っておくから、どうか許してやって欲しい」

「いえ、そんな―――」

「ところで私は猫が好きだ」

執事の言葉を半ばに遮って、唐突に主人は言った。

「そうでしたか、それは初耳です」

執事はさりげなく目を逸らし、努めて無表情を装った。
何やら嫌な予感がする。

「君だって猫の耳を生やしている以上、
 より猫らしく振る舞う義務があるのではないか」

「…………」

「たとえば、語尾に”にゃん”をつけるとか」

「は?」

「”旦那様、ご奉仕しますにゃん”とか、まあそういった感じだ」

猫は人語も喋らなければ”にゃん”などとふざけたことも言わない。
幼児にも分かる世界の常識を、執事はあえて口にしなかった。
端から無駄と分かっていることはやらない主義だ。

「下々の文化に毒され過ぎです。
 私の語尾が妙な具合になっても、誰も得をしません」

頭から獣の耳が生えるという事態は突拍子もないが、主人の言動は更に予想の斜め上をいく。
冗談か本気か、長年仕える執事にも判断しかねた。


802 名前:3/3[sage] 投稿日:2010/10/14(木) 15:53:09 ID:G2iS59ZJ0

「でも君、猫になったんだろう? そのくらいはいいじゃないか」

「猫ではありません、執事です。沽券に関わるのでそういうのはご容赦ください」

執事は辛抱強く言葉を重ねたが、主人は何か別のことを考えているふうだった。
基本的に、聞きたいときにしか人の話を聞かない男である。

「ふぅん……」

呟きながら、主人はじりじりと距離を詰めてくる。
執事は反射的に二の腕を掴んで押しとどめようとした。

「ちなみに”下々の文化”では、殊に耳が敏感ということになっている。
 君の場合はどうなのかな」

主人は猫耳の辺りに触れようとしたが、両腕を抑えられていて文字通り手が出ない。
代わりに顔を近づけ、耳介の内側を舌先でなぞった。

「―――っ!」

執事はきつく目を閉じ、無意識のうちに強く爪を立てて息を殺す。
数秒も続けると、熱っぽいため息が漏れた。主人は漸う満足して身を離した。

「なんだ、やっぱり猫じゃないか。
 物騒だから、夜伽のときは爪をしまっておいてくれ」

痛む二の腕をさすりながら、主人は苦笑した。
posted by moge at 00:09 | Comment(19) | 801

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。