2009年01月30日

この日を思い出すと

【感動】喪女のちょっと良い話2【喪話】
ttp://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1217497763/l50

@喪女板

411 名前: 彼氏いない歴774年 [sage] 投稿日: 2009/01/30(金) 18:48:57 ID:9PnE1bpD

一年くらい前のかなり寒い日、天気予報を全く気にしてなかったから、
その日雨が降るのを知らずに傘を持ってなかった

帰り道、電車が止まってバスに乗らなきゃ行けなくなった

屋根のないバス停で、しとしと降る雨の中、バスを待ってると、
隣のおばさんが何故か少し私のほうに近寄ってくる

つられて私はちょっと離れる

近寄られて離れてと何回か繰り返してると、そのおばさんが

「こういう時なんて言ったらいいかわからないんだけど……、傘入りませんか?」

と恥ずかしそうに言った

うれしくて恥ずかしくて泣きそうになりながら、傘にいれてもらった
世間話をしながらバスを待った

バスに乗って、目的地の駅の近くまでついたので、また雨の中歩いた
駅前の信号待ち中でまた雨に打たれてたら、知らないスーツのおじさんが、
「信号待ちくらい入りなよ」と、ものすごくぶっきらぼうに言って傘に入れてくれた

泣きそうになりながら、お礼を言いまくった
おじさんは駅についたら、無言でいなくなってしまった

今思い出してもじたばたしたくなる
どんなに悲しい時もこの日を思い出すと、頑張って生きようと思える
一生忘れられないよ
posted by moge at 23:32 | Comment(28) | もてない女

とりあえず拝んでおいた

チラシの裏
http://www2.atchs.jp/test/read.cgi/moge/10/

@喪ゲ女BBS

266 名前: 喪ゲ名無しさん 2009/01/27(火) 14:52:22 [sage]

とある神社にいってきた。何気なく絵馬を眺めていたら

「今年こそは追いつめられて発狂せずに原稿を色んなイベントに間に合わせられますように」

と超達筆な筆字で書いてあるものを見つけた。

思わず自分の名前も書き添えたくなったが、とりあえず拝んでおいた。
posted by moge at 16:59 | Comment(6) | 喪ゲ女BBS

つれてってよ〜

「あ、 ほも 」と呟いた 瞬間 。11
ttp://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1232277905/l50

@801板

62 名前: 風と木の名無しさん [sage] 投稿日: 2009/01/29(木) 12:21:49 ID:/VN4uSko0

先日のあほも。

交差点の信号で止まっていたら、
目の前に小学生(高学年?)の子供達が横断歩道を走って渡っていった。

渡りきったところで最後尾のちっちゃい子が疲れたのかペタッと地べたに座り込み

「もうはしれないよ〜(´・ω・`)」

と駄々をこねはじめた。

したら先頭のでかい男の子が戻ってきて、
「はやくしろよ」と手を出して待ってあげていた。

優しい子だなあかわいいなあと和んでいたら、
ちっちゃい子が手を取らず、でかい子の足にぎゅって抱きついて

「つれてってよ〜(´・ω・`)」

とさらにわがまま。
でかい子は呆れたように明後日の方向向いて溜息ついてた。

ちっちゃい子の甘え方とでかい子の大人っぽい態度に萌えてしまった。
posted by moge at 16:57 | Comment(7) | なかよし